野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




山野草活動開始か :: 2020/01/24(Fri)

今朝は2度 屋根から雨だれの音がしてきます

ダウンを着ないで外に出ても寒くないです  信じられない大寒の真っ最中というのに


庭を一回り
消えかけた雪の中からスノードロップが顔を出しました いつも一番乗り
DSC_0463.jpg


ユキワリソウ 例年だと3月のお彼岸頃咲きます
20124yukiwarisou.jpg


我が家のアイドル サンギナリア(カナダケシ)枯葉の下ではスタンバイしてます  
まだだよと枯葉を掛けました
20124kanadakesi.jpg


ゲンジアナアルペンブルー ヨーロッパアルプス原産の園芸種で鮮やかなブルーの花が咲きます
きれいなので現在は4株に増やしています 花の割に神経質でないので育てやすいです
20124gennziana.jpg



生協でブルーポピーという名前で売っていました 2株で1300円くらい
まさかヒマラヤの「青いケシ「」でないよなと思いながら買ってみました
到着したらすぐに植えてくださいと説明書にあったので鹿沼土にとりあえず植えました
そしたらすぐに発芽 根もたくさん出ていて早く地植えがいい感じですがどうなりますか 
楽しみです   生協でアツモリソウも買えるかも・・・  
20124buru-popi-.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

寒の水 :: 2020/01/23(Thu)

昨日の写真です

庭の雪  例年だとこれらの深山満天星は埋まるくらいの積雪です
DSC_0418.jpg



20123niwa2.jpg



20123niwa1.jpg


雪の上にキツネの足跡  水を飲みに山から下りてきます
20123asiato.jpg


雪の上にできる陰 日差しが強いときれいです
20123hatake.jpg


猫は高いところが好きですね  特に朝は暖かくてお気に入りです
20123neko1.jpg

寒中なかに飲む水は「寒の水」といって大変おいしいです
冷たいので雑菌が少ないようです
水がおいしいという感覚は都会ではあまり味わえないかもしれませんが水にも味があります

山から湧き出た水をわざわざ汲みに行く人たちもいます
田舎の特権はこのようなおいしい水が飲めることかもしれません

  1. 未分類
  2. | comment:6

冬の青空 :: 2020/01/22(Wed)

今朝は-10度まで下がりました


山々がきれいに見えます
201222kurohime2.jpg


昼頃木造校舎に行ってみました
20122mokuzoukousya1.jpg


今年は雪が少ないので雪下ろしの心配がないです
DSC_0431.jpg


鳥居川ではの堆積土砂の除去作業が始まりこの頃ではヤマチャンの姿は見えなくなりました
上流まで行われるようなのでヤマチャンも餌場がなくなってしまうかもしれません
台風や大雨などの災害のために行われるので仕方ありません  3月の中頃まで続きます
DSC_0411.jpg

天気予報では今後-4℃が最低でそれ以下はなし
立春が過ぎたような陽気です

  1. 未分類
  2. | comment:4

雪が積もる :: 2020/01/21(Tue)

待望の雪降りです 午前中まで降り20センチほど積もりましたので
スキー場関係者はひとまず安どしていると思われます
地面が暖かいのでたぶん解けるのも早いと思います

20121yuki1.jpg


20121yuki2.jpg



室内では「ソウシンワビスケ」という椿が咲き始めました
ことらも花弁の周りに白い縁が付く種類ですが若いせいかはっきりしません
冬は花が少ないのできれいな椿に慰められています
DSC_0401.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:6

大寒の朝 :: 2020/01/20(Mon)

例年だと草木が見えないくらいの雪ですが今年は雪がうっすらです
20120niwa1.jpg


エビネやクマガイソウのあたりは雪がないので春が早く来そうです
20120niwa2.jpg


早々と水仙が芽を出しています
20120niwa3.jpg


コケが元気です
DSC_0391.jpg


室内の椿「玉のかんざし」 花弁の周囲には白い縁取りがある種類ですがはっきり見えないです
大きくなると出るのかな 花の中心にめしべが2つついています  不思議 
花の色は写真だといまいちですが優しい赤です
20120tubaki.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4
次のページ