野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




:: 2014/06/24(Tue)

庭に自生していたノコギリソウ 強い花ですね

ベニシアさんの「ベニシアの京都里山暮らし」という本にはヤロウ(和名西洋ノコギリソウ)で病気に備えるとして
西洋ノコギリソウの話が載っています  ノコギリソウは血液を浄化し血圧を下げるハーブだそうで、
中世のイギリスでは悪魔を遠ざけると信じられて結婚式の花束に入れられたそうです  
又古代ギリシャのトロイ戦争では、英雄アキレスが傷ついた戦士達をヤロウで治療したので
これがラテン名アキレアの由来だそうです   白花が最も薬効が優れているそうです
蝶たちに人気があります
nokogirisou14624.jpg

ホタルブクロ 庭のあちこちに出てきます
咲き始めたのは道の石垣の下 この場所がお気に入りのようで毎年咲きます
引き抜こうとしましたが抜けませんでした
勝手に咲かせていただきますとでも言っているように咲いています
hotarubukuro14624.jpg

ドクダミ 刈残された場所に咲いています 
こちらもお茶になっていますね   自分でお茶を作る気にはなりません 
dokudami14624.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0
<<タイトルなし | top | タイトルなし>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する