野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




:: 2014/04/29(Tue)

朝から軍楽隊の音楽が鳴って消防の人たちが行進してきました
雪が深いので出初式は毎年4月29日に行われるようです 常日頃消防や救急対応でお世話になっています
皆さんのおかげで安心して暮らせるのです
desomesiki14429.jpg

desomesiki314429.jpg

夕方雨になりそうなので急いで称名寺というお寺の桜を見に行きました
立派なシダレザクラとモクレンがありともに樹齢400年だそうです 
syoumyouzisidare14429.jpg

sakuratomokurenn14429.jpg

鐘つき堂には鐘の代わりに石が下がっていました 戦時中に鐘を供出したのでその代わりに石を下げたそうです
戦争が終わっても鐘は帰ってきませんでした 戦争に使われてしまったのです 戦争の前は鐘の音が
田舎に時を告げていた平和の村にはその後鐘の音が聞こえなくなってしまったのです
毎年桜はきれいに咲いて時は流れてゆきます この石の鐘は「戦争を忘れるな」という私達への無言の教えです
kanetukidou14429.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2
<<タイトルなし | top | タイトルなし>>


comment

おきなそうさん、こんにちは。
立派な桜の木ですね〜。
やっと見ごろになって来たのでしょうか。

鐘の代わりに石ですか・・
もうずっと鳴らないというのも寂しいものですね。
  1. 2014/05/01(Thu) 18:53:58 |
  2. URL |
  3. yoyo #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yoyo様
こんばんは
見ごろはちょっと過ぎていましたが見ごたえありました
ここは豪雪地帯なので400年良く生きながらえてきたものです
これからもがんばって欲しいです

石の鐘ははじめてみました
鐘まで戦争にいったんだと悲しくなりましたよ

  1. 2014/05/01(Thu) 19:30:36 |
  2. URL |
  3. おきなそう #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する