野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




:: 2013/11/15(Fri)

友人達と箱膳をいただきに隣町のアップルミュウジアムに行きました 
昔の人は一人ひとりが木のお膳(マイお膳)を持っていて その中に食器類なども収納していました
hakozenn131115.jpg

ふたを取ってお膳として使います
hakozenn2131115.jpg

本来は座っていただくのですが今日は机がありますので 箱を取っていただきます
hakozenn3131115.jpg

郷土料理のふうふう卵をいただきました 北国街道の牟礼宿で出されていたもので、キノコと鶏肉の上に
卵がメレンゲのようにかかっています 泡立ては茶筅でしていたようです
fuufuutamago.jpg

食べ終わったら残してあったたくわんなどに湯を注ぎ茶碗を洗いながら湯を飲みます そしてふたをして収納
食器は週1回ほど洗うようです 


今日はこの他にもいとこ煮、キャラブキ、豆とゴマの揚げ物、郷土の山椒大辛味噌、などもつきました

この箱膳の利点欠点はありますが昔の人の生活が偲ばれます

  1. 未分類
  2. | comment:0
<<タイトルなし | top | タイトルなし>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する