野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




寒い日 :: 2020/04/05(Sun)

朝起きると雪が舞っていました
窓の外をキツネが横切りました 側溝の水を飲みに来たようです
夫は「これがほんとの雪こんこん」と去年も同じことを言っていました

冷たい風の日で陽が射しても寒くて外ではダウンを着て庭仕事をしています
枯葉拾いから芽出しの確認   クマガイソウが7個芽を出していました
また裏の畑から貧弱な行者ニンニクを移植  やはり腐葉土や肥料の多い場所は
良く育ちます 


一重のサンギナリア 寒いわコートを羽織らなきゃという感じです
2045sannginaria.jpg


カタクリの開花ももう一息 ギフ蝶の舞いだすころと同じで今年は2月からの積算温度によると
4月12日あたりになるそうです  これは桜の開花とほぼ同じ様です
2045katakuri.jpg


ヒメカンアオイの花です 地味ですが人気あります
2045himekannaoi.jpg


鷹が飛んでいて例年と鳴き方が違っていましたので撮ってみました 
すぐに飛び立ちました
2045taka.jpg


以前は鳶はあまり見られなかったのですが近頃は鳶もよく飛ぶようになりました
尾羽の形や鳴き声で分かります
2045taka2.jpg


去年我が家で生まれたと思われる子トラが毎日来てどこかから屋根裏に上がっています
その親も夕方来ましたが顔もむくんでいて毛並みも黄色っぽく病気のようです
首にはしっかり首輪をはめていました
2045neko.jpg

信濃町在住のC W  ニコルさんが亡くなられました
イギリス出身の作家で黒姫高原を拠点に森林や生態系を保護する活動に尽力されました
直腸がんだったそうで79歳でした  ご冥福をお祈りいたします

  1. 未分類
  2. | comment:0
<<コロナ感染者が増えてきた | top | 行者にんにくを食べる>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する