野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




:: 2012/12/26(Wed)

雪の一日です
陽もささずパラパラと雪が降っています あまり積もってはいませんが
気温も上がらず、一日ストーブとコタツのおもりでした

yukifurinohi.jpg



お正月も近く、テレビではおせち料理の作り方を放送していますが
がんばって作る気にもならず眺めています

それでもコタツで胡桃の実を取り出し、お正月の準備をしています

当地では雑煮の上に胡桃や、ゴマやエゴマやピーナッツをつぶし砂糖やみりんでのばした
「ぬた」というものをのせていただきます

秋のうちに山から胡桃を拾ってきて、水で果肉をとって乾燥させます
鬼胡桃という種類で硬くて割りにくいです
onikurumintati.jpg

お正月近くなったら「ぬた」を作ります
nuta.jpg


話は変わってエコの話ですが、リンゴの皮が生ごみで結構出ます
ストーブを炊くようになってから、リンゴやミカンの皮を室内でよく乾燥させてから
ストーブで燃やすとよく燃えます
ミカンはよく乾燥させて風呂に入れます
rinngokawa.jpg

コンポストを使い生ごみは激減しましたが冬は雪に埋もれてしまいます



  1. 未分類
  2. | comment:0
<<タイトルなし | top | タイトルなし>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する