野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




猫がいなくなった悲しみ :: 2019/05/31(Fri)

寒い日でした 
雨が降って潤いましたが・・・

ココちゃんは自由を謳歌しているようで呼んでも逃げます ココちゃんのオバカ
のらくろにそそのかされているように見えますがココちゃんの意思でしょう

しばらくは帰らないと思います

今は子猫を育てます


黄色オダマキ 一株だけですがきれいです
53119kibanaodamaki.jpg

アッツ桜 ようやくこれだけの株になりました
53119attuzakura.jpg


丁子草  奥でひっそり咲いています 毒があると聞いて切ったりできなくなりました
DSC_0299.jpg


今回の件の総括
①猫の発情期について知識が足りませんでした これほどとは知りませんでした 
  新たに猫を飼ったら発情期が来る前に避妊手術をすべきでした

 ②猫や野生動物が床下などに入り込まないよう日頃から点検が必要です
   屋根裏で異常を感じたらバルサンなどを焚いたほうがいいと思います

 ③家に来る野良には捕まえられたらですが積極的に避妊をしようと思います

 ④ 今までは野良猫にやさしし過ぎました 今後は厳しい態度で接します

以上今回の件で考えたことです  
しかし今後さらに問題が発生することが予想されます 
それはココちゃんが妊娠してかえってきて出産などがあります
その時に考えます  今回はとっても疲れました

  1. 未分類
  2. | comment:0
<<ココちゃん戻る | top | どうしてこうなるの>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する