野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




ウラシマソウやカキランが芽を出す :: 2019/05/06(Mon)

5月5日は一茶祭りの手伝いでした 好天で多くの人出がありました

また今日は午前中町民の森に苔観察に行きました
コケはほどんど種類がわからず残念
今後一つずつ名前を憶えていきたいと思います



庭の花たち
梅花イカリソウ 小さな花ですがよく増えます  イカリソウの中でも可憐です
DSC_0638.jpg

キバナカタクリ まだ咲いています
DSC_0654.jpg

遅い芽出しのウラシマソウ ようやく芽を出しました
5619urasimasou1.jpg

このように葉を広げます
5619urasimasou2.jpg

地味な花ですがツクバネソウ よく増えています
5619tukubanesou.jpg

ラショウモンカズラ こちらもよく増えます 青い花が美しいです
5619rasyoumonnkazura.jpg

キバナカタクリ
5619kibanaikarisou.jpg

ギボシが青々としてきました
5619gibosi.jpg

オオバナノエンレイソウ 長く咲きますね 種から開花までに10年ほどかかるそうです
5619ennreisou.jpg

サクラソウ 原種でしょうか よく増えます
619sakurasou.jpg

庭ではカキランがようやく芽を出してほぼ全部の植物がそろいました

今日は午後から雷と雨でまだ降っています 連日霜注意報が出ています

今日の午後町で火事がありました 鍛冶屋さんの作業場が燃えたそうです
春は火事が多いです

  1. 未分類
  2. | comment:0
<<キビタキ営巣準備 | top | アツモリソウが開花>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する