野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




春の足音 :: 2019/02/23(Sat)

雪の上を歩いてみました
どこまでも歩いて行けます
22319yuki1.jpg


雪の表面は太陽が当たるとキラキラと輝きます
22319yuki2.jpg


土手のフクジュソウが少しずつ咲いています
22319fukuzyusou.jpg

峠で車を止めて雪の間からのぞいた土のあたりを探している人がいました
何しているんだろうねと話していてわかりました
フキノトウを探しているのでした  まだ2月だよと思いましたが今年の春は
余り気温が下がらないそうで一気に春に突入と思われます

雪の下の花たちはもうそろそろだよと雪の中から顔を出し陽に当たるのを
心待ちにしているんでしょうね

  1. 未分類
  2. | comment:4
<<晴れた日 | top | この頃思うこと>>


comment

 こんばんは。

 さすがに2月も末になるとフクジュソウも顔を出し、少しずつ春が近づいているようです。

 盛岡や金沢など寒いところにも住んでいましたが、このような地域ほど春が待ち遠しく感じられます。
  1. 2019/02/23(Sat) 18:22:33 |
  2. URL |
  3. inkyo  #yNKEkr8c
  4. [ 編集 ]

(凍み渡り)だね~。
昔は、この頃が楽しみだったけど、、、
機械除雪が当たり前になって、今の子供たちはこんな楽しみを知りませんね。
(大人の楽しみになっちゃった?)v-411

雪が溶けては、凍りを繰り返してね。
スノーシューで戸隠の鏡池へ行った時、普通に長靴でも歩く人が居ましてね、沈まなかったですよ。
  1. 2019/02/23(Sat) 20:31:20 |
  2. URL |
  3. アイハート #-
  4. [ 編集 ]

inkyo様
こんばんは
春の気配が感じられると嬉しいですね

こんな喜びは寒い地方の人しか味わえないですよね

盛岡や金沢等日本中あちこち転勤されたんですね
  1. 2019/02/23(Sat) 21:26:11 |
  2. URL |
  3. #T1ynPNdU
  4. [ 編集 ]

アイハート様
こんばんは
そちらでも昔はしみわたりができたのですね

子供のころは田んぼの中を一直線に学校へと向かったものです
近いんですよね

しみわたりが始まると一気に雪解けで春です
  1. 2019/02/23(Sat) 21:31:47 |
  2. URL |
  3. #T1ynPNdU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する