野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




シラネアオイ咲く :: 2018/04/11(Wed)

ストーブを焚かない朝です 天気は曇りこれから荒れるようです
庭を一回り
タツタソウが日陰で咲いていました ほとんど日が当たらないのでもう少し日があったったほうが増えるかも
411tatutasou.jpg

水仙 こんなお顔 きれいです
411suisenn.jpg

シラネアオイが開花 でも1株だけ 毎年増えると思っていたのに残念
宿根草はあまり種を取ろうとしないほうがいいのかも・・・白花のシラネアオイは芽を出しませんでした
411siraneaoi.jpg


サンギナリアの家族 勢ぞろい 手前のちびちゃんはこれから咲くのかな?
411saSnnginaria.jpg


Sさんからいただいたヤマユリも今年は1株だけ 去年は3株に増えて喜んでいたのですが
秋には掘り起こしたほうがいいかも  ネズミに食べられているのかな
411yamayuri.jpg

こんな色の樹液が流れ出ています 血のような感じで嫌ですが何の木なのでしょうか?
わかる方教えてください
411ki.jpg
今年の冬は寒かったので宿根草には厳しい冬だったかもしれません
キキョウとカキランがまだ芽を出さないので心配です
もっとしっかり勉強して上手に山野草の手入れをしてゆきたいものです

我が家にあっている山野草はレンゲショウマとマツモトセンノウ 続々芽を出してきています
道の駅で安く売ってほしい人に買っていってもらおうかな ほしい人には喜ばれますよね

  1. 未分類
  2. | comment:6
<<少しずつ賑やかになる庭 | top | バイモユリは浅く植える>>


comment

こんにちは。
樹液がオレンジ色になっている写真の件ですが、木そのものは樹皮の感じからしてコナラではないかと思います。
で、オレンジ色になっているのは、樹液に糸状菌、つまりカビの一種が繁殖しているからです。、樹液の糖分などの栄養を摂っているわけです。
いずれ、傷口が治まって、樹液の分泌が止まれば、このオレンジのスライム状物体も消えていきます。
  1. 2018/04/11(Wed) 11:39:17 |
  2. URL |
  3. ニコロM #-
  4. [ 編集 ]

 こんにちは。

 こちらも雨交じりの強い南風が吹き荒れています。タツタソウやスイセンの花などきれいに咲き、葉に包まれたサンギナリアも顔を出しました。
  1. 2018/04/11(Wed) 11:48:29 |
  2. URL |
  3. inkyo #yNKEkr8c
  4. [ 編集 ]

inkyo様
こんにちは
雨降りになっています ようやく暖かい春になってきました
もうじき桜の季節です
  1. 2018/04/11(Wed) 13:13:44 |
  2. URL |
  3. おきなそう #T1ynPNdU
  4. [ 編集 ]

ニコロM様
こんにちは
この木は不思議な木で春先から雨のように
ぼとぼと水が落ちてきていました
その後こんなに赤い樹液が出てきたので気持ちが
悪いくらいでしたが樹液に糸状菌がついているとのことで安心しました たぶんそのうち穴がふさがれると思います
教えていただきありがとうございました
  1. 2018/04/11(Wed) 13:18:22 |
  2. URL |
  3. おきなそう #T1ynPNdU
  4. [ 編集 ]

おきなそうさんへ

サンギナリア、魅力的な花ですね。
野草店で売って居るんでしょうか?
春先に枝から樹液を落とす木はミズキもそうですが
写真の木肌はミズキとちょっと違いますね。
  1. 2018/04/11(Wed) 20:05:19 |
  2. URL |
  3. 和ちゃん #h5k1KUns
  4. [ 編集 ]

和ちゃん様
こんばんは
サンギナリアはきっとどこかで売っていると思います
カナダケシとも言います
また八重と一重がありますが八重のほうがかわいいし
よく増えます

樹液の木はミズキかもしれません
春先からぽたぽた水を垂らしていますし弱っているのかもしれませんがこんなに赤い樹液が出たのは今年初めてです
  1. 2018/04/11(Wed) 21:42:25 |
  2. URL |
  3. おきなそう #T1ynPNdU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する