野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




野尻湖ナウマンゾウ博物館リニュアルオープン :: 2018/03/21(Wed)

野尻湖ナウマンゾウ博物館がリニュアルオープンしました

野尻湖はご存知の方もいると思いますが妙高戸隠連山国立公園の中の美しい静かで美しい湖です

以前からの博物館を体験スペースやカフェスペースなどを設け野尻湖を訪れる人や住民にも気楽に
交流できる拠点となることを目指し3月20日新装開館しました
32118naumannzouhakubutuann.jpg

カフェコーナーの壁面は絵が描かれていてナウマンゾウがいたころの太古の湖の様子がわかります
32118え2


体験コーナーでは鹿の皮の衣をつけて絵の前で写真を撮れたり
32118e

鹿の角を合わせると目が開いたり 骨格ジグソーパズルに挑戦したり
32118sika.jpg

野尻湖発掘の歴史が詳しく紹介されていたり
32118hakkuru.jpg

あとは常設展示や特別展示を見せてもらいました

野尻湖においでの折にはぜひ野尻湖ナウマンゾウ博物館におよりください
特に子供さんたちは楽しく科学を学べると思います

1948年湖畔でナウマンゾウの臼歯が発見されて1962年から現在までに21回の発掘が毎年3月末に行われ
今年は3月24日から31日まで第22次野尻湖の発掘調査があり日本全国から発掘愛好家が集まります
野尻湖の発掘場からは多くの象やシカの骨が出土することから、ここは象たちを狩る「キルサイト」
ではないかと考えられていてその証拠を探すために懸命に発掘調査が行われています
微力ですが私もボランティアとして参加する予定です

  1. 未分類
  2. | comment:0
<<雪解けのころの魚釣りは午前中がいい | top | ヤマガラさんエサやり終了だよ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する