野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




真冬日でなくなる :: 2018/02/25(Sun)

寒い冬を熱くした平昌オリンピックも今日で閉幕
様々なドラマがあり感動したり驚いたりあっという間でした


午前中は雪の上を歩いて庭の端に行ってみました
男物のつっかけが片方落ちていました よその家のものです 狸の仕業

また木の上にはカケス、アカゲラ、また地上にはアトリなどの鳥が群れできていました
陽が出ていたので鳥たちの鳴き声があちこちで聞かれました
鳥さんたちも春の準備です

望遠で沢山撮ったのですがパソコンにうまく移らななくて残念



もうすぐ2月も終わり 啓蟄、奈良の東大寺のお水取りのニュースを聞くと
毎年あ~春が来たと実感します もうすぐです

少し暖かかったので家の中の整理 
処分するものをリサイクルショップに持って行ってもらいました 
ほんのわずかなお金ですがまだ使えるものですので捨てるのはもったいない 
健康器具は引き取ってもらえないことがあるんですね
安易に買わないことです (私が買ったのではないのですが)

日が長くなり体が少しずつ動き始めてきました  
春が待ち遠しいです
昨年の2月17日です しだれ桜にウソが来ました
20217suso2.jpg

今年も早く来ないかなと待っています
20217uso3.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0
<<産地特産物の販売について | top | カワガラスのいる川>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する