野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




:: 2017/02/28(Tue)

今朝の放射冷却で「しみわたり」ができました 聞きなれない言葉ですが方言みたいです
2月後半ごろになると昼に雪の表面が溶けて次の朝気温が下がると凍る現象で
その雪の上をどこまでも歩けます
まず庭の上を歩きます いつもと目線が違うので面白いです
22817simiwatari1.jpg


紅葉が折れていないといいですが
22817simiwatari2.jpg


何もないですね 巣箱が目の高さです
22817simiwatari3.jpg


もうすぐ木の周囲の雪が解けてアナが開いてきます
22817simiwatari5.jpg


畑方面に行くと動物の足跡 古いのから新しいのから のうさぎ、狐らしいものもあります
雪の表面は氷がキラキラと七色に光ります 残念ながらうまく撮れませんでした
22817asiato.jpg
雪が多かったせいで木々が折れたりしています 春になったら庭の整備をしようかなと考えています

  1. 未分類
  2. | comment:2
<<タイトルなし | top | タイトルなし>>


comment

凍みわたり・・・
たぶん、飛騨で言うところの・・・
カテに乗る、ってやつですね。
って・・・ばんばはあまり使ったことはないんだけど、おっさんがこの時期によく使っています。
固く凍みてる雪の上を歩いていけるってことらしいから同じような意味でしょうね~
  1. 2017/02/28(Tue) 19:43:44 |
  2. URL |
  3. ばんば #p/vZ2MME
  4. [ 編集 ]

ばんば様
こんばんは
そちらではカテに乗るっていうのですか
面白いですね
この現象も一時で雪解けが進んでゆきますね
  1. 2017/02/28(Tue) 21:23:13 |
  2. URL |
  3. おきなそう #T1ynPNdU
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する