野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




:: 2016/04/05(Tue)

念願の椿を注文しました どれにしようか大いに迷いましたがお茶をしている友人のアドバイスもあり
初嵐、紺侘助、出雲大社藪椿と決めました
我が家は白い花が多いので赤い椿が欲しいと夫よりの希望で以上のように
決めました
あとピンク系の西王母、曙なども欲しかったのですが今回は3点に絞りました
どれも椿の中では地味な感じですが雪国でもしっかり育つとうれしいです


又ブドウも欲しかったのでネットであちこち探しましたが時期を過ぎていて
どこにもありませんでした
ところが近くのホームセンターにあるとのことで即買ってもらいました
種類はシャインマスカット 皮ごと食べられるマスカットです
こちらは隣町の実家に植えるつもりです 当地は残念ながら標高が高く育ちません

「夢みつつ深く植えよ」の言葉のように数年後にブドウが実ることを夢見て植えたいと思います


便利な時代になりましたネットで欲しいものが買えます
あちこち探す手間もなくなりました

桜が咲き始めたら届いているオオヤマレンゲや椿も植えてと庭仕事が楽しみです

  1. 未分類
  2. | comment:3
<<タイトルなし | top | タイトルなし>>


comment

椿、うまく育つといいですね。昔に比して随分暖かくなって、我が家ではお茶の木が育って良く花が咲きます。以前では想像できなかったことです。いいのか悪いのか?と思いますが、椿の仲間はふっくら豊かな感じがしますね。
  1. 2016/04/05(Tue) 19:50:59 |
  2. URL |
  3. 涼風 #-
  4. [ 編集 ]

涼風様
椿の種類多いんですね 驚きました
見たことがない椿なので名花といわれるものを選びました
豪雪地帯なので育つか心配ですが・・・Wakabada

お茶の花は香りもいいし白い花が高貴ですね
温暖化の影響でしょうね 
長野県もお茶の産地になるかもしれませんね
  1. 2016/04/05(Tue) 20:10:21 |
  2. URL |
  3. おきなそう #T1ynPNdU
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/04/05(Tue) 20:29:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する