野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




9月が終わる :: 2020/09/30(Wed)

今日で9月も終わり
大きな台風も来ずまあまあ安定した9月でした


フジバカマ咲きだす アサギマダラの姿はまだ見ないです
20929fuzibakama2.jpg


差し芽をしたキイジョウロウホトトギス 鉢上げしました
20930kiizyourouhototogisu.jpg


鮮やかなリンドウ
20930rinndou2.jpg


秋に良く映える花です
20930rinndou1.jpg
今日は思い切ってアツモリソウを植え替えました
大株は驚くことにほとんど解けて3芽ほどが確認できただけです
もう1株はいくつかの芽も確認できました

またクロユリとタツタソウ、アイハートさんにいただいたサクラソウも植え替えました

庭の西洋フジバカマやタイマツソウなどを処分して少しさっぱりとした庭になりました
朝の寒さは10℃を下回る日もあり窓には結露がたくさんできます
今後寒さに向かいつつありますが日中は穏やかな小春日和の日もあるので
庭仕事や衣類の交換などしてゆきます

  1. 未分類
  2. | comment:2

リンドウ咲く :: 2020/09/29(Tue)

りんどう開花



リンドウの名の由来は諸説あり 中国でこの草の根が胆汁のように非常に苦いことから
最上級を現す竜の字を冠して「竜胆」と名付けられその音読みの「りゅうたん」が転訛したともいわれているそうです
20929rinndou2.jpg


リンドウの花ことば「悲しんでいるあなたを愛する」「正義」「誠実」
根が薬用になり竜胆という生薬で漢方に利用されています
20929rinndou1.jpg




冬ワラビ
庭にいつの間にか育っている花ですがなかなか味のある風情です
秋から冬にかけ地上部が出てきて黄褐色の胞子嚢をつけます
冬の茶花として珍重されるそうです
20929fuyuwarabi.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

咲きだした秋の花たち :: 2020/09/28(Mon)

10時頃から晴れてきました



咲きだした秋の花たち
アキノチョウジソウ  広がるため6月ごろ刈り込んだのですが咲きました
キラキラとしてとっても美しい花です
20928akinotyouzisou.jpg


青い岩シャジンは枯れてしまい白花だけ残りました
例年通り階段のへりに咲いているのでくくったら上向きに咲いてしまいました
20928iwasyazinn.jpg


キイジョウロウホトトギス 7月は雨が多く8月は暑さが厳しかったのですが何とか蕾を
つけています
20928kiizyourouhototogisu.jpg



リンドウも明日当たり開花  今年は早く咲き始めています
陽の光でくるくるがほどけて開花  なんとも美しい花です
夜には蕾を閉じます
20928rinndou.jpg
秋の花たちが次々に開花しそうです
今年は厳しい夏でしたので枯れてしまったものもあります
それでも頑張って咲きだしました   花が少なくて寂しい庭です

  1. 未分類
  2. | comment:1

ホオズキが色つく :: 2020/09/27(Sun)

午前中は雨午後から晴れてきました



畑のほおずき 下から上まで実がついています  栄養良すぎのようです
20927hoozuki.jpg


畑で咲くシュウメイキク
20927syuumeikiku.jpg



白花ホトトギス
20927hototogisu.jpg
女優の竹内結子さんが亡くなられました
このところ芸能人の自殺が続いています
早く鬱状態を見つけ治療すれば防げる自殺もあると思います
一概に言えませんがまだ若い人なので残念です

  1. 未分類
  2. | comment:0

A ・R ・ストーン先生を偲ぶ会に行く :: 2020/09/27(Sun)

連日「A・ R・ ストーン召天66周年しのぶ会」というイベントの開催に向けて
忙しい日でした
昨日が命日ということで無事行事が終了しました
雨ふりでしたが式典の間は奇跡的に雨がやみ無事式典が終わりました


「A R ストーン」さんはカナダの宣教師で戦前来日され、町でも布教活動をされました
「土を愛し、人を愛し、神を愛し、国境を超え、人種を超え、宗教を超えた自由で平等な他人を思いやる愛の行い」
を実践した人で信濃町ではルバーブの栽培、トウモロコシの栽培、ブルーベリーの栽培、打ち刃物の動力ハンマーの導入など
現在の町の産業の発展に多大な貢献をされました

晩年は「洞爺丸台風の遭難」で自らの救命胴衣を若者に与えて、力尽きて海中に没した人です
三浦綾子の「氷点」にも登場されます


雨が止んだ野尻湖
20926noziriko.jpg


記念碑の前での式典
20926ireinokai.jpg



献花に続き、トウモロコシ、ルバーブ、打ち刃物の鎌などの捧げものをする
20926sasagemono.jpg

町ではストーン先生を知る人も少なくなってきていますが、生前交流があった人や
今は亡き家族から話を聞いた人などの話で改めてすばらしいお話を聞いて、心が
洗われるような会でした

信濃町は風景が大変カナダと似ているそうでストーン先生もこの地で布教をし、又任地が変わっても
野尻湖がよく見える別荘地に別荘をもってよく訪れていたそうです

ハープの演奏で「一粒の種」が流れ、この地に撒かれた一粒の種が大きく育ち、今の豊かさが
あることに、改めて感動しました

  1. 未分類
  2. | comment:2

秋が進む :: 2020/09/23(Wed)

朝からさわやかで良い天気
空には肋骨雲
20923kumo.jpg


苔庭ではヤマガラが餌を取っています
20923yamagara2.jpg



20923yamagara1.jpg

川にはやまちゃんがきていました
一度は上流に飛び去りましたがまた戻ってきました
20923myoukou.jpg



20923kawa.jpg


真剣に川を見つめています
20923yamasemi1.jpg


そしてこちらをにらみつけるような感じ  そしてまた上流に飛び去ってしまいました
20923yamasemi2.jpg


コスモスも終わり
20923kosumosu.jpg


庭のアカバナオケラ きれいですが増えません
20923okera.jpg
今日は実家のリンゴの葉摘みに行きました  今年も豊作
半日だけやって帰り、午後は差し芽のものを鉢上げしたり地植えにしました

台風12号が関東沖をかすめてゆき、明日は雨ふりのようです
連休中に稲刈りを済ませたのか稲刈りの終わった田んぼが多くなっています

  1. 未分類
  2. | comment:2

キツネに会う :: 2020/09/22(Tue)

秋分の日
お墓参りの帰りに見た山間のサラシナショウマの群生
ここだけが群生しているところを見ると別荘の人が意図的に群生させているのか
すごい花です
20922sarasinasyouma1.jpg



シシウドかな かなり大きくなって開花しています
20922sarasinasyouma1.jpg


山奥の集落に行くとキツネに会いました
振り返りながら逃げていきます  子狐ですね  やせています
20922kitune.jpg


帰りにまた会いました  草むらに入っていきました ここではよくキツネに会います
DSC_0068.jpg



ウドの実を食べに来たメジロ  群れで来ています
20922meziro.jpg
暑さ寒さも彼岸までといいますがこれからは少しずつ寒さに向かっていきます
厳しい暑さの夏を乗り越えてほっとしていますが緊張が緩みがちですが
こういう時に体調を崩しがち  引き締めていきましょう

今年の7月は雨が続いて室内は湿気で台所はカビが生えました
もう来年は除湿器が必需品になります  
8月は暑い日が続きましたが野菜などはほどほど取れて助かりました
日が出る9時過ぎから4時頃は畑に出ることはできませんでした
毎年こんな事になるんでしょう
 
よくできた野菜は、私なりには、ピーマン、なす、花豆、トマト、ネギ
程々の野菜はジャガイモ、キュウリ、モロッコインゲン、枝豆

来年はトマトに挑戦してみようかな 今まではミニトマトしか作りませんでしたが
思いのほか取れました 
草ぼうぼうの畑ですが体も限界なのでこれ以上は無理

来年はまた考えて作ります

  1. 未分類
  2. | comment:0

鷹の渡りを見に行く :: 2020/09/21(Mon)

「今日は鷹がたくさん飛んでます」と連絡をいただきポイントに


飯綱山の前面に空高く鷹が飛んでいきます
とっても高いところでまた頭上を飛んでゆくのでカメラでは全く追えません
上昇気流に乗って滑るように飛んでゆくのがほとんどで、なかには翼をはばたかせ飛んでゆきます
どの鳥も1羽で、2羽で飛んでゆくのもあります
20921kougenn1.jpg


こんな空にゴマ粒くらいの鷹
それでも30分で12羽を数えることができました
慣れた人ならもっとたくさん数えられたと思われます
DSC_0052.jpg

以前黒姫山の中腹で鷹の渡りを見たことがありますが
今回は2回目です

レイチェル カーソンの「センス・オブ・ワンダー」中にある文章
『わたしは、彼らの長い旅路の孤独を思い、自分の意思ではどうにもならない
大きな力に支配され導かれている鳥たちに、たまらないいとおしさを感じます
また、人間の知識ではいまだに説明できない方角や道筋を知る本能に対して、
湧き上がる驚嘆の気持ち抑えることができません』

天気の良い晴れた日を選び飛び立つ鷹たち
上昇気流に乗って流れるように空を渡っていく鷹たち
秋のさわやかな日見晴らしの良い場所でシートを敷いて寝転がり頭上を眺めて鷹の渡りを観察したら
最高だろうな
でも残念なことに私の技術では鷹の姿をカメラに収められないのでしばらくは
双眼鏡で鷹を見ているしかないようだ

連絡をくださったTさんによると今年は暖かいのか昨日まではあまり渡っていかないそうだが
これから天気の良い日にはたくさん飛んでゆくと思われるとのこと
しばらくは鷹の渡りが観察できそうです

北日本の鷹たちは北海道の竜飛岬を通り北日本の日本海側に沿って長野県の白樺峠を通り
瀬戸内海に沿って九州に抜けるようです
ここで見られる鷹たちは白樺峠に向かって飛んでいるのです

鷹たちの長い旅路の安全を祈らずにはいられません

  1. 未分類
  2. | comment:4

ヤマちゃん久しぶり :: 2020/09/20(Sun)

午後から青空も出て近所では稲刈りが始まりました


久しぶりにヤマチャンが定位置に来ていました 人が下を通っても全く動じないヤマチャンです
20920.jpg


飛び込むことはなく川を見ていました
DSC_0006.jpg


時々家に来るトラ猫 我が家の屋根裏で生まれた猫と思われます
「おかあさん」というような目で見られるので飼ってやりたい気もしますが
ココちゃんとは犬猿の仲
20920kotora.jpg


ココちゃんは大騒ぎ  多分ともにメスなのでいがみ合うんでしょう
20920neko.jpg


白ホトトギス開花
20920sirobanahototogisu2.jpg



コスモス
20920kosumosu.jpg


キバナコスモス
20920kibanakosumosu.jpg


ヒャクニチソウとアスター  近所のお宅の畑で咲いています
20920hyakunitisou.jpg
例年なら今頃が秋のお祭り  今年はコロナなので神社にて神事だけだそうです
そしてこたつを作る家もありますが今年はまだ我慢できます
秋が着々と過ぎていきます

  1. 未分類
  2. | comment:4

秋の花 :: 2020/09/19(Sat)

土手に朝顔がきれいに咲いている
草刈る人がしっかり刈り残してくれて  優しい心だね
20919asagao.jpg


ノアザミかな
20919あざみ


好きな花がアザミと聞いたときは驚いたけど今はわかります
20919noazami.jpg


雑草化しているシュウメイキク
20919syuumeikiku.jpg



庭のシュウメイキクも増えすぎて畑に追放  ほしい人がいたらあげようと思って
このくらいで咲き終わってほしいけどこの後のダラリンとした姿が好きになれない
DSC_0820.jpg



今年こそは実をつけなかったら切るよときついお達しをしたら3つも実をつけていたアケビ
なるんじゃん   時々はきついお言葉も必要です
20919akebi.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

マツモトセンノウが発芽 :: 2020/09/18(Fri)

朝から弱い雨ふりで午後から激しくなってきました
気温も上がらず最高気温21℃ 、最低気温20℃と肌寒い日でした


9月10日に種をまいたマツモトセンノウ  そろそろ発芽しているかなと覗くと
発芽していました
わかりにくいのですがポチポチと緑の芽が見えます
1週間で芽を出すのですね  早いものです
DSC_0785.jpg
畑の野沢菜は10日ほどたちますがまだ3つだけです
ほうれん草はまだほとんど芽を出していません


昨日は我が家の懸案事項  薪ストーブの掃除をしました
例年ですと全部解体して行いますが、もうそんなことをしなくていいんじゃないの
ということで煙突だけの掃除をしただけであっという間に終了しました

また昨年のナスの粕つけの抜け粕を畑に埋めました
粕つけはおいしいのですが抜けガスの処理に困ります
生ごみとして少しずつ出すとか畑に埋めるとかいろいろのようです
やっとのことで畑に埋めてほっとしました

冬に向かい少しずつ家や畑にかたずけをしてゆかなければなりません
今年の冬はラニーニャの影響で寒いという予報が出ているようですので
寒さ対策をしっかりしてゆきます
関東地方は今日は30℃以上あったようですがこちらは涼しさを超えて寒くなっています

差し芽をした植物も早く鉢上げをしてゆきます
涼しくなってきましたので外仕事がはかどります

いつの間にかツバメも南に帰ったようで姿が見えません
ヤマガラさんの毎朝庭に来て餌を探したり雨樋温泉に入ったりしています
野鳥をゆっくり観察する時期も近いですので楽しみです

  1. 未分類
  2. | comment:0

過ごしやすくなる :: 2020/09/17(Thu)

最高気温が25℃以下の日が続きめっきり涼しくなりました
今日は29℃に上がるようですが

庭に出て枯葉の掃除もする気になり苔庭もきれいになってきました
苔庭は掃除と雑草抜きが肝心  
昨日のテレビで京都三千院の庭が出ていましたが、一面コケで美しい
しっかり手入れをしないと美しくなりません
20917koke.jpg


朝日を浴びて猫が寝ている
20917neko1.jpg


何ですか眠いのに・・・ちょうど体に合った籠なので気持ちがいいんでしょう
ごめんね ゆっくりお休み
20917neko2.jpg



玄関の戸に蛾が来ていました 開けたり閉めたりしても逃げず 
ココがいいんでしょう
20917ga.jpg


そろそろ白い妖精さんたちの行進が始まる白ホトトギス
20917hototogisu.jpg


それにしてもホトトギスはあちこち飛んで行って花を咲かせますね
白だから抜かないが普通のだったらすぐに抜きます  増えすぎて大変
苔の中はかなり育っています
DSC_0778.jpg


今年は例年より多くの実をつけたツリバナ
20917turibana.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

初秋 :: 2020/09/15(Tue)

この所最高気温が22℃や23℃でTシャツに1枚はおらないと寒い

実家の庭の花

ヘブンリーブルー
Oさんに送っていただいた種で元気に咲いています ありがとうございました
母が長年育てていて毎年種を取っていましたが亡くなってからは種もないので
まいていませんでしたが今年送っていただいた種が4株ほど育ちました
長く咲いて鮮やかな水色です  種も少なくて貴重です
20915asagao1.jpg


20915asagao2.jpg




こちらはブッドレア  ブラックナイト
とても良いかおりでチョウたちに大人気 
20915butorea1.jpg


蝶が来ています
20915tyou.jpg



20915butorea2.jpg
隣町では稲刈りが始まっています
リンゴも津軽やシナノスイートの収穫がはじまってきて忙しくなってきました

  1. 未分類
  2. | comment:2

秋の花 :: 2020/09/14(Mon)

昨日も今日も最高気温は22℃
体調がついてゆかず昨日は腹痛で夕食を食べれず
1晩寝て治ったのですが冷えで腹痛が出るのだろうか



台湾ホトトギス
20914taiwannhototogisu.jpg


ミズヒキ 植えたのではないがいつのまにか花を咲かせていました
味わいのある花です
DSC_0744.jpg


ヤブラン  花はきれいですがいろいろ入り混じっています
DSC_0742.jpg
菅総理大臣が誕生しました
番頭さんのような役は大変優秀のようですが、今度はリーダーシップを発揮してほしいものです

  1. 未分類
  2. | comment:2

鷹の渡り観察会 :: 2020/09/11(Fri)

今日の新聞に
9月18日午前9時半から長野市の「スパイラル」で鷹の渡りの観察会が開催され
参加者は長野市の城山公民館に平日に申し込むようにとの記事がありました
参加者無料  現地集合  定員40名 
持ち物は双眼鏡  座るためのシート  マスクや除菌シートなど

申込先は026-232-3111 城山公民館に平日申し込む

観察会は8年前から行われていて時に鷹柱も見られたそうです

この場所は鷹の渡りの見学に適した場所として知られているそうです


9月の下旬になると鷹の渡りが始まり白樺峠でしか見られないと思っていましたが
去年近くでも見られることを知り、今年は観察会もあるというので参加してみようかなと
思っています


  1. 未分類
  2. | comment:11

花の種をまく :: 2020/09/10(Thu)

昨夜から降った雨で潤った庭


蹲にはガマガエルが涼んでいましたので、タカサゴユリを移植
ガマガエルはこの蹲の下に定住しているようです
20910tukubai.jpg


蹲の苔に根を下ろし花を咲かせていたタカサゴユリを道路の向こうに移植
ここで思う存分仲間を増やしてください
20910takasagoyuri.jpg


今になって次々花を咲かせるムクゲ  あまり大きな木にしたくないのでこのくらいでいてほしいが
20910mukuge.jpg




日中日が当たっても暑くなくなったので、種まきをしました
マツモトセンノウ、ガンピ、ミヤマオダマキ、ニゲア、
それからベニバナヤマシャクヤクこれは発芽までに2年かかるようです
20910tanemaki.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:3

恵みの雨 :: 2020/09/09(Wed)

夕方から待望の雨が降り出しました これで秋野菜が芽を出してくれそうです
雷もなって一時激しく降りましたがすぐに止んでしまいました


庭の花
タカサゴユリ  外来種で繁殖力が強いそうです  鉄砲ユリに似ています
2099takasagoyuri.jpg


去年の今頃種をまきましたが1輪だけ咲いていた貴重なエンビセンノウ
増やしたいですがなかなか繊細な花です  
2099ennbisennnou.jpg


こちらも同じ時期に種をまいたマツモトセンノウ
2099matumotosennnou2.jpg


種でどんどん増えるので楽です  そのままにしておくと宿根草になり大株になってくれます
2099matumotosennnou1.jpg


こちらも同じ時期に種をまいたフシグロセンノウ やや花の形や色がマツモトセンノウと違います
2099fusigurosennnou.jpg


今年は水分が足りないのか元気のないつるニンジンです
2099turuninnzinn.jpg
農産物の盗難が増えているとテレビで放映されていました
高価なブドウなどが盗難にあっているようで 農家はセンサーなどを設置して防衛しています
また警察もパトロールをして不審者の発見しているそうです

関東では小豚が盗難にあっているそうですがどこに流れていくんでしょうか
農家が汗水たらしてやっと収穫時期になるのに盗難されてしまう
以前はこんなことは少なかったのですが増えてきました 
世の中が変わってきているので 農家の皆さんも防衛をしっかりしてほしいと思います

  1. 未分類
  2. | comment:0

アゲハの幼虫蛹化の旅に出る :: 2020/09/08(Tue)

今日も暑い32℃






閲覧注意
アゲハの幼虫が蛹になるための旅に出ました
でもこんな目立つところでうろうろしていては鳥の餌になってしまいます
幼虫は大体高いところで蛹になりしばらくして蝶になります
ずっと見ているわけにはいかず立派に蝶になるように願いその場を後にしました
2098tabidati.jpg


赤とんぼも応援しているかな
DSC_0707.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:2

白瓜をつけた :: 2020/09/07(Mon)

台風10号は通り過ぎました
九州を通過したころには勢力が少し衰えたようで記録的な強風は吹かなかったそうです
7月のような大きな災害が発生しないでよかったです


当地でも午後になって風が吹きましたが待望の雨は降らずでした

今回の台風で避難場所としてホテルを使用した人が多かったそうです
コロナの影響で避難場所に入れなかった人もいたそうです
ホテルなどを利用するという発想はあまり思いつきませんでしたが、なかなかいいことと思います
近隣にあるホテルも時には利用してみるのもいいかもしれません


この頃になって野菜が取れてきて毎日自家製の野菜を食べています
多い料理は「ラタトゥイーユ」 玉ねぎ、ピーマン、トマト、などをオリーブオイルでいため
コンソメを入れて出来上がり 時に水分を入れます

またミニトマトは皮を取り簡単酢を入れてピクルスにします

トマトは難しくて作れないと思っていましたが思いのほか上手にできて味もよく
来年はもっと作ろうと思います

溶けてしまったと思っていたジャガイモが出てきて何とか食べれそうです
掘る場所が悪かったようです  これはあまり詳しく書けません


白瓜もかなり遅くまいたのですがいつのまにか9個も実がついていて
今日奈良漬の下準備をしました  
白瓜は作ったことがなかったのですが勝手に花が咲きいつの間にか実をつけていました

一人で畑をしているので草取りもできず草ぼうぼうであり得ない畑になってしまっていますが
健気に実をつけてくれる作物  毎日おいしい野菜をいただけて感謝感激です

  1. 未分類
  2. | comment:2

台風10号が九州地方に近づく :: 2020/09/06(Sun)

台風10号が九州地方に近づいてきました
今のところ我地方はこれといった変化はなく嵐の前の静けさです
9号の時のようなダイナミックな雲の動きは見られません

今朝は起きた時の陽の光が白くてこれが白秋というのかと感じました




一時体調を崩し尿路感染症のようになったココちゃん 病院受診が怖くてできないので
薬をもらってきてのませましたが錠剤をだしてしまい悪戦苦闘
何とか6日間飲ませて治りました
あまり水を飲まない猫のようで暑い間は餌はウエットタイプをくれていましたが
体調も改善したのでドライタイプに戻し、現在は食欲も出て元気です
涼しい朝気持ちよさそうに寝ています
2096neko2.jpg


窓から鳥や昆虫を眺めて暮らしています
2096neko1.jpg


いつの間にか我が家の庭で咲いているタカサゴユリ
蹲の苔に根を下ろしています
2096yuri.jpg


ユーパトリュウム(西洋フジバカマ)きれいな水色です
DSC_0696.jpg
今夜から明日の朝台風が九州地方に接近しています
大きな被害が出ませんように祈るばかりです


  1. 未分類
  2. | comment:1

庭の花たち :: 2020/09/05(Sat)

ようやく朝庭に出て草取りや枯葉掃除をする気になりました


去年9月まいた種ですが今になって小さな咲かせているマツモトセンノウ
2095matumotosennnou2.jpg



2095matumotosennnou1.jpg


暑い庭でも問題なし  元気に次々に花を咲かせる銀杯草 グランドカバーの優等生
 2095ginnbanisou.jpg


リンドウも暑い庭でも 元気に育っています
2095rinndou1.jpg


差し芽も順調に育ち地植えできそうです
DSC_0688.jpg


ゲンジアナアルペンブルー かろうじて枯れないで夏を越しました
今年は花が咲きませんでした
2095gennziana2.jpg


日の当たる場所に出したプルモナリア  一時枯れそうでしたがこちらも夏を越したようです
半日陰の方がいいかもしれません
2095purumonaria.jpg



閲覧注意


レモンの木のアゲハの幼虫  結局1頭だけが元気に育っています
2095youtyuu.jpg

夏の暑さも異常で植物も今までの環境と違い消えたり花を咲かせなかったりしています
7月は雨 8月は酷暑 植物たちも大変 それでも暑さも峠を越し一息つけそうです

  1. 未分類
  2. | comment:2

通り雨 :: 2020/09/04(Fri)

午後2時頃雷とともに雨
10分ほどで去っていったが久しぶりの雨で草木は潤う

今年は草の繁茂が尋常でないようで2人から草刈り機が壊れたと聞きました

ホームセンターで買うとアフターケアが悪く故障した時にはすぐ買い替えなければならないので
少し高いが農具の販売店で買うとのことです

農業は草との戦い  ヘタな除草剤などは使いたくないので仕方ないかも


昨日スーパーに行ってびっくり仰天  キャベツが1個399円  あり得ない

苗を4~5本買って植えたほうがいいのだろうか





稲が頭を垂れてきた
DSC_0669.jpg


山の方面は霧  雨が降ったせいか涼しい
2094yuugata1.jpg



猫じゃらしが繁茂 猫は興味を示さず
DSC_0673.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:0

山にかかる雲 :: 2020/09/03(Thu)

今朝は風が強かった
山は空気が澄んでいるのかエメラルドグリーンで山頂付近に白雲がまかれていた
飯綱山
DSC_0640.jpg

白い雲は次々と山に沿って移動していて面白い
台風の影響で反時計回りに雲が動いてゆく
ハチマキ雲と検索してみたらあったがこれに当たるかは不明
2093yama1.jpg


黒姫山は雲に隠れているだけだった
2093kurohimeyama.jpg


庭に赤とんぼが来ていました
2093akatonnbo1.jpg


DSC_0660.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:2

ソバの花が咲く :: 2020/09/02(Wed)

山奥に行ってきました

ソバの花が真っ白に咲いています
2092kesiki1.jpg


稲穂も頭を垂れ刈り入れを待っています
2092kesiki2.jpg


ツリフネソウが群生しています
2092turifunesou.jpg


こちらはクサギの花のようですがよくわかりません
2092kusagi.jpg
野山は着々と秋に向かっています
台風10号が近づいています  かなり強力な台風のようで警戒が必要です
関東甲信には来ないかもしれませんがこれを機に家の周囲の片づけをします 

  1. 未分類
  2. | comment:0

9月始まる :: 2020/09/01(Tue)

今日から9月朝晩は涼しく過ごしやすくなりました


庭の萩が咲きだしました
2091hagi.jpg

これは江戸絞り
2091hagi2.jpg

カエルがユリの蕾で何をしているのかな
2091kaeru.jpg


クガイソウ
2091kugaisou.jpg


レンゲショウマ
2091renngesyouma1.jpg

ツルニンジン
2091turuninnzinn.jpg
朝庭にヤマガラの姿が見られるようになってきました
カケスの鳴き声も聞かれるようになってきたので山に戻ってきたのでしょうか
夜明けが遅くなって5時ごろから明るくなってきます 朝の貴重な時間が少なくなってきて
夕方も暗くなるのが早くなってきています
暑い暑いといっている間に季節は過ぎていきます

  1. 未分類
  2. | comment:0