野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




大雨注意 :: 2020/06/30(Tue)

6月も最後の日 九州地方では大雨のようです
当地ではさほど大雨とならず午後は止みました   今後夜間にまた降るようです


藍姫
20630aihime.jpg


黒姫  比べてみると違いが判ります
20630kurohime.jpg


雨たっぷりの苔庭
20630kokeniwa2.jpg



差し芽をしました リンドウ、シャクナゲをメネデールにつけます
20630sasime2.jpg


キイジョウロウホトトギスをも付けます  数日漬けて鹿沼土に挿します
20630ssasime1.jpg


シモツケが咲きだしました
20630simotuke.jpg


四季咲き月見草です
20630tukimisou.jpg
朝家にいるとヤマセミのヤマチャンの鋭い鳴き声が聞こえてきます  多分家の近くの川に
いると思われますが雨でもあり出かける予定だったので行ってみませんでした
今後時間に余裕があったら行ってみたいと思っています

  1. 未分類
  2. | comment:0

シソバシャジン咲く :: 2020/06/29(Mon)

梅雨の晴れ間のさわやかな日でした

冬に買った雲間草 今年も冬に花を咲かせたいと土を変えガラを取って育てたら
まだしっかり咲いています  花が終わったら株分けしてみようと思っています
20629kumomasou.jpg


ドイツアザミ  園芸種です 
20629doituazami.jpg


以前Sさんよりいただいた シソバシャジン  かなり増えて10株ほどになりましたが
植えてある場所のせいか皆  横になってしまっています  優しいレモンイエローの花です
20629sisobasyazinn.jpg


ヤマアジサイの七変化
20629sitihennge.jpg


黒姫
20629kurohime.jpg



20629kurenai.jpg


楊貴妃
20629youkihi.jpg

ヤマアジサイはみな個性があって違うのですがこのように並べると全く同じに見えて区別がつかなくなります
七変化と黒姫が今年はきれいに咲いています



  1. 未分類
  2. | comment:0

ヤマチャン再び :: 2020/06/28(Sun)

夕方近所のSさんより電話あり「ヤマチャン来てるよ」

すぐさま橋に向かいました 近所の人たちも喜んで遠くから見ています


懐かしいな~
20628yamasemi1.jpg


少し近くに寄ってみます  真剣な表情で狩り
20628yamasemi3.jpg


オットト  飛び込み失敗
20628yamasemi2.jpg


気が散るな~  と思っているかも  しばらくして下流に飛び去りました
DSC_0136.jpg
首の下のオレンジ色はなくなっています
またここで狩りをしてくれればいいな~   近所の人たちもまた来てくれたねと喜びいっぱい
皆でまた暖かく見守っていけたらいいな~


  1. 未分類
  2. | comment:4

苗名滝に行く :: 2020/06/27(Sat)

今日は雨も上がったので苗名滝に行ってきました

新潟県と長野県の境を流れる関川の上流にあります
日本の滝100選に選ばれているそうです
観光客は少なく 緑いっぱいの自然を満喫してきました
20627turibasi.jpg


梅雨時とあって水量が多く迫力があります
20627taki.jpg

マイナスイオンたっぷり
DSC_0115.jpg

道中  様々な植物を解説してもらいながら進みます 家にもあるハウチワカエデ
20627hautiwakaede.jpg


名前を聞きましたが忘れました  かわいい白い花が咲いていました
20627hana1.jpg


こちらも葉が蝙蝠みたいなので・・・・あとは忘れました
20627syokubutu.jpg


クマシデ  カバノキ科の落葉樹で大きな花が垂れ下がっています
20627kumaside.jpg

ヤグルマソウ  5つに裂けた葉が特徴で湿気のある深山に生息  この植物を見ると
いつもアバターを思い出します
20627yagurumasou.jpg
滝までの遊歩道は岩や木々の根で滑りやすく少し危険ですが滝まではさほど遠くないので
高齢者でも歩けます 犬連れの方も多いです  歩道は草や木が刈り込まれていて歩きやすくなっていました
これからの暑い季節にはうってつけの行楽地と思います

  1. 未分類
  2. | comment:2

ホタルブクロ咲く :: 2020/06/26(Fri)

1日雨ふり  



梅雨の季節の代表的な花
ピンクのはずがこんな色   夕方撮ったからかな
蛍の飛ぶ時期になってきました 
20626hotarubukuro.jpg


クガイソウ 待っていたのですが白だった   確か青だったような気がするが
植え替えたのがいけなかったのか  残念
20626kugaisou.jpg


雨の中で咲くマツモトセンノウ
20626matumotosennnou1.jpg


宿根草のように毎年同じ場所に出てくるが 種から育てても発芽が大変良いので
たくさん撒いている  少し大きくなったところであちこちに分けて大きくしています
雨の季節に開花して頭が重いので倒れたり折れたりするのが難点  支柱が必要です
20626matumotosennnou2.jpg


クジャクシダ   これは購入したものですが身近にも結構あるんですね
気を付けているとよく見つかります
DSC_0069.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:3

山椒の実を取る :: 2020/06/25(Thu)

最高気温27℃  蒸し暑い


庭では桑グミがぼとぼと実を落としている また栗の花が咲き独特のにおいがしている


明日からまた雨が降り出すようです  梅雨だもの仕方ないわ



マツモトセンノウが開花しているのに雨で茎が折れないか心配
20625matumotosennnou1.jpg


梅雨の時期に咲くので仕方ないが泥も飛びやすい
20625matumotosennnou2.jpg


カンムリキンバイが輝いている
20625kannmurikinnbai.jpg


ヤマアジサイの七変化 整っています
20625sitihennge.jpg


楊貴妃かな
20625youkihi.jpg


ナスタチウム  鉢が狭くなったので4株に分け移植  地に下ろすと生き生きしています
20625なすたちうむ1

今日近くで山椒の実を350gほど取りました   チリメン山椒にするつもりですが
これからつくり方を調べます  山椒の木はたくさんありますが実のなる木はあまり見ません
こんなに取ってしまって冬鳥の餌が少なくなってしまいました

  1. 未分類
  2. | comment:2

マツモトセンノウが咲きだしました :: 2020/06/24(Wed)

明日から雨になりそうなので 花や野菜を固定したり肥料をくれたりしました


草原には靭草が咲いていました  草原に生えるので今の時期刈られてしまうことが多いです    
20624utubokusa.jpg


夏には枯れるので夏枯草ともいわれます  漢方薬にも使われカゴソウといわれています
20624utubokusa2.jpg


見たことのない黒っぽいトンボが笹の上で羽を休めていました  ヤマサナエトンボ?
20624tonnbo.jpg


庭で咲きだしたマツモトセンノウ
20624matumotosennnou2.jpg


雨で枝が折れてしまうのが心配で支柱を立ててあります
20624matumotosennnou1.jpg


京かのこ  デンブのような桃色のふわふわした花です
DSC_0016.jpg


日陰なので色がやや薄目です
20624kyoukanoko1.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

ヤマアジサイが咲きだす :: 2020/06/23(Tue)

最初に咲きだしたのは七変化   藍姫よりブルーが濃い感じがします

中心の両性花はふんわりと集まっていてよく固まっています
20623situhennge2.jpg


アジサイの別名を七変化と呼ぶこともあるそうですがヤマアジサイには七変化という種類があり
これは七変化と書かれたいたものです
20623sitihennge.jpg



20623situhennge3.jpg



四季咲き月見草  昨日の花は夕方撮りましたが少しは違っているかな
昼も咲いています
DSC_0751.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:0

カンムリキンバイ :: 2020/06/22(Mon)

ちょっと肌寒い日で最高気温21℃   最低気温17℃  曇ったり雨が降ったりと梅雨らしい天気です


朝6時10分頃、はるか遠くからアカショウビンのなき声が聞こえました
近所の鶏と田んぼのカエルの声の合間にあの「キュルルルルー」という鳴き声がかすかに・・・・
10分ほど耳を傾けましたがその後聞こえなくなりました

ヤマチャンがそうであったように、アカショウビンもあまり遠くないところに営巣していると
思われます

昨日は鳥居川でアユの放流が行われ太公望でにぎわっていましたので、アカショウビンもおこぼれを
いただいているのかもしれません

鳥居川  まさにこの川の流域にいると思います  出会うこともないと思いますが貴重な鳥が
増えてくれることを望んでいます


連日の冠キンバイ  存在感ある花です 
咲き始めは黄色ですが日が経つにつれて山吹色に変わっていきます
20622kannmurikinnbai1.jpg


やや日陰に咲いていますので徒長しています  宿根草で植えっぱなしで大丈夫です
原産は中国です
20622kannmurikinnbai2.jpg


こちらは四季咲き月見草です 夕方撮ったので月見草の透き通った黄色が出ず残念です
DSC_0738.jpg 

  1. 未分類
  2. | comment:0

ぼーっと撮ってんじゃねえよ :: 2020/06/21(Sun)

チコちゃんの声が聞こえてくるようです

毎日撮っているのにそして何年も撮っているのに一向に文章も
写真もうまくならない  我ながら呆れます

今日もワンパターンです

アジサイの舞妓  微妙にイエロ~水色に変わってきています 名前と花のイメージがあっていて
いいネーミング
20621maiko.jpg


余り高くならなくてこじんまりしています
20621maiko2.jpg


ニゲラ  花は花で素敵ですが更に種の形もとってもユニーク
20621kurotanesou.jpg


なんとも表現できない形  面白いですね
20621kurotanesou2.jpg


混じりのサツキ  まず白が咲いています  挿し木でたくさん増えますね  
20621satuki.jpg


強烈な朝日を浴びてもっと絞ったほうがいいですね オートで取っているので器械任せ  
上達しないわけだ
20621tutuzi.jpg
今日は父の日 夫は次男に座禅などに使うマットをもらったのですが、もっぱら私がパソコン使用時に
おしりの下に入れて使用  今迄は座布団を追折っていましたがこのマットが超便利
(母の日に私は防虫エプロン  夫はマットをもらいました)


そろそろ夏になったので机の生活にしなければ
  
今日は夏至ですね 1年で夜が一番短い日です  本格的な夏 今年はどんな夏かな

  1. 未分類
  2. | comment:0

中勘助「鳥の物語」を読む :: 2020/06/20(Sat)

このところ寒い日が続き昨夜はストーブをつけました


今日は長野市へ明日父の日なので食事に行きました
久しぶりに家族3人でイタリアン  おいしかったです


今朝はノラ君が来ましたがサンバイザーをかぶっていたので違う人に見えたのか
2回フーと威嚇され、帽子を取るとわかったようですがその後姿を消しました


雨上がりの庭
20620kokeniwa.jpg


ヤマアジサイが咲きだしました  紅  白から赤に変化します
20620kurenai.jpg


舞妓  白い蝶が来ていました
20620maiko.jpg


楊貴妃  まだ赤みが出ていません
20620youkihi.jpg


チロリアンランプが次々と花を咲かせています
20620tiroriannrannpu.jpg


ナスタチウム 
20620nasutatiumu.jpg

久しぶりでいい本に出合いました  子供がブックオフから買ってきたものです
中勘助の「鳥の物語」 鳥好きの人は読んでみるといいかもしれません

中勘助はわが町の安養寺の離れにこもって執筆活動をしていたそうです
安養寺は以前は崩れ落ちて、見る影もなかったのですが外国の建築学の大学教授が
この寺を購入したといううわさを聞きました どうなってしまったかはわかりませんが・・・

  1. 未分類
  2. | comment:0

野良次郎マイペース :: 2020/06/18(Thu)

朝からきている野良猫 誰かが無宿猫野良次郎といっています 
20618neko1.jpg



餌を食べ水を飲み、
20618neko3.jpg


苔の上で昼寝  夕方動物病院に行こうと思っていましたが休みでした
20618neko2.jpg


冠キンバイがきれいです
20618kannmurikinnbai.jpg



黒種草というだけあってニゲラの種面白い形です
20618kurotanesou.jpg



長年花をつけないロウバイの木ですがスイカズラに乗っ取られ狼狽しています
20618suikazura.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:8

冠キンバイ咲く :: 2020/06/17(Wed)

さわやかな良い天気

冠キンバイが咲きだしました
20617kannmurikinnbai.jpg

鮮やかな黄色です
20617kannmurikinnbai2.jpg

サボテンの花  鮮やかな朱色
20617sabotenn2.jpg

ブルーポピー  1本は消えましたがこちら開花まで行きますでしょうかは
20617buru-popi-.jpg

最近家に来ている野良猫  左目がけがをしたのか不自由のようです
20617nora1.jpg

静かなおとなしそうな猫なので昨日から餌をあげています
庭には蛇なども出るので猫がいると少しは安心かなと考えて
用心棒猫です  名前はまだありません
DSC_0636.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:2

アジサイ咲きだす :: 2020/06/15(Mon)

暑くなりました最高25℃ 真夏のような感じの朝でした




苔庭 昨日の雨でだいぶ潤いました
20615kokeniwa.jpg


ようやく咲きだしたアジサイ  舞妓です
20615maiko2.jpg


少し色が変化してゆきます
DSC_0593.jpg


八重のきれいなツツジですが  咲き終わると花ガラが茶色で汚くなります
最後まで手入れをしないと
20615tutuzi.jpg


勝手に咲いているユキノシタ
20615yukinosita.jpg
6月も半分  アベノマスクが届きました 
東京都は昨日に続き今日も40人台の感染者が出ています  まだまだ安心できないですね

こちらは暑いとすごい紫外線 年中は帽子は必需品ですが  なかなかいい帽子がないですね
夫は1年じゅうフェルトの外国の土産の帽子なのでいい加減麦わら帽子にしたらというと
大きすぎていやみたいです 確かに使い勝手が悪いですね
手軽で使い勝手の良い麦わら帽があるといいんですが・・・

  1. 未分類
  2. | comment:4

つゆ草   スイカズラ :: 2020/06/14(Sun)

夕方から雨は上がっています




つゆ草が咲いています 園芸種で花が大きいです  陽が出ていないときは蕾を閉じています
20614tuyukusa.jpg



ミツバチが来ていました
DSC_0575.jpg


スイカズラが咲いています 以前ハニーサックルを購入して育てていましたが
大きくならず花が咲かないと思っていましたが周りを見るとスイカズラがあちこちにありました
朝夕にはかすかにいい香りがします  ミツバチが訪れていました
20614suikazura1.jpg



20614suikazura2.jpg


カレミア 今年は2個花を咲かせました  剪定しずらい場所なのでうまく剪定できないので
毎年花が咲かないと思われます 大きな木なのに残念です
20614karumia.jpg
これから大雨になりそうで大雨警報が出ています

  1. 未分類
  2. | comment:2

ホタルツワブキ :: 2020/06/13(Sat)

夕方から雨は上がりました  よく降りました



ホタルツワブキがきれいです  
我が家ではつわぶきがうまく育たなかったのですが
ここ数年は冬に電気の傘で雪囲いをしたところうまく越冬するようになりました
そしてこまめに枯れた葉を抜いてきれいにしたところ結構きれいになっています
20613hotarutuwabuki2.jpg



こちらは悲しいことにここ数年花をつけないコデマリ
全くの日陰なので花芽をつけないと思われます  
日当たりの良い場所に移植しようと考えています また雪柳も同じで花が咲きません
日陰には向かないのかもしれません
20613kodemari.jpg



二番手のシャクヤク  花は小ぶりですがかわいいです
DSC_0566.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

ササユリ咲く :: 2020/06/12(Fri)

午前中は降ったりやんだりでしたが花静庵に行ってきました



田植えの終えた集落は静かでした
20612honndou.jpg


電線に止まっていた鳥 やけに嘴が長いと思ったらカワセミのようです この後田んぼに飛び込んだのですが
何を取ったのかな  
20612kawasemi.jpg


蝶の名前は不明です→ダイミョウセセリ(関東型)だそうです
20612tyou2.jpg


窓に止まっていた蝶です
DSC_0518.jpg


もうアザミが咲き誇っていました
20612azami.jpg


山椒の実が鈴なり  取ってつけるとおいしいですね
DSC_0533.jpg



庭では梅雨になるときれいになるコケがいまいち  これから養生します
20612niwa.jpg


ササユリが開花  ユリの中でも一番美しいと思います
20612sasayuri1.jpg


美しいです
20612sasayuri2.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

梅雨入り :: 2020/06/11(Thu)

午後から集中豪雨のような天気  1時間に22ミリの雨が降りました

当地も本日梅雨入り  しばらくうっとうしい雨の時期になります



ササユリも薄ピンク色となって開花まじかです
DSC_0486.jpg


しっかり支柱を立てたので雨でも大丈夫でした
20611sasayuri2.jpg


シャクヤクはかなりのダメージ
20611ssyakuyaku.jpg


山の木々も緑濃くなってきました 道端に生えていたマタタビをココちゃんのお土産
といって夫が持ってきました
20611matatabi.jpg


前のモーちゃんは見向きもしなかったのですがココちゃんは体を擦り付けたりして
喜んでいました 興奮しすぎてもいけないのですぐ取り上げました
20611neko1.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

野菜がそだってきました :: 2020/06/10(Wed)

今日は最高気温28℃  最低気温17℃です 長野市では35℃まで気温が上がり猛暑日となりました
これから雷が来そうな空模様です



畑ではキュウリがなり始めました
今年は地這用のキュウリを買ったのですが 結局棚を作って育てています
キュウリの苗もびっくりしているかな 急に棚つくりにしてあたしはどうしたらいいのと
20610kyuuri.jpg


ナスも開花
20610nasu.jpg


今のところ優等生のルッコラ  毎日葉をちぎって来て塩コショウしてオリーブ油をかけて食べます
ルッコラはアブラナ科のハーブ野菜です ゴマ風味で少し辛みがあります 古代クレオパトラが美しさを
保つために食べたといわれています
3株だけ買ってきましたが3人で十分食べれるほどです ビタミンEやKやCが豊富です
特にホウレンソウの2倍のビタミンCを含んでいます
プランターでも簡単に育てられますし虫が付きにくいので育てやすいです
20610rukkora.jpg


今日は古民家に各部屋に畳が入りました
20610kominnka2.jpg


畳と帯戸が入りだいぶ古民家らしくなってきました  家具等はなるべく昔のものを集めました
20610kominnka.jpg


布団も入りました 
DSC_0480.jpg

今は使用制限がありますがそのうちに民宿の許可を取って古民家好きの方に使用していただきたいです
山奥なので朝晩は寒いくらいです  暑い夏は天国でしょう

  1. 未分類
  2. | comment:2

梅雨入り近し :: 2020/06/09(Tue)

今日は最低気温15℃ 最高気温が29℃ 
関東地方が近々梅雨入りらしいです カラカラ天気が続きで草花や野菜に潅水してます
もう少しの辛抱だよ

梅雨になると大雨の恐れもありますので  花たちも倒れたりしてしまうので梅雨までに
補強しておかないと

それにしても草刈りをしておけばよかった  草ぼうぼうです
2069niwa2.jpg


ササユリも開花近いですが支柱をしっかり立てねば
2069sasayuri.jpg


銀杯草
2069niwa1.jpg

白いシャクヤクもきれいです
2069syakuyaku.jpg


花の少ない季節チロリアンランプ面白い形です
DSC_0454.jpg


きれいに咲いたニゲラ 雨には弱そう   
2069nigera2.jpg


なんとも言えないきれいな水色です
2069nigera.jpg

うれしいニュースです 近所の人が最近ヤマチャンを見たそうです 1回だけだったそうですが
またヤマチャンが戻ってきてくれそうでうれしいです  

  1. 未分類
  2. | comment:0

こたつをしまう :: 2020/06/08(Mon)

九州の久留米市では最高気温34.6℃を記録
当地は最高気温25℃   最低気温10℃  

思い切ってこたつをかたずけて座卓を出しました  
その後自分の衣類整理  冬と夏ものを入れ替えました
こたつなしで果たして梅雨寒に耐えられるか ストーブを焚けばいいか
DSC_0436.jpg



ニゲラが開花  アイハートさんに種をいただいて立派に開花
きれいですね ありがとうございました
2068nigea2.jpg


花を見に来る人にも人気
2068nigea1.jpg


銀杯草もたくさん花をつけ咲いています  どの花も上を向いて咲いていて気持ちがいいです
2068ginnpaisou1.jpg


ヘリが好きなようで石のへりやコンクリートのへりが花が多い
2068ginnpaisou2.jpg


何の花か疑問でしたがどうやらモミジカラマツという花のようです
白い花が繊細ですがすごく増えてきていいのだろいうか
2068momizikaramatu1.jpg


この植物はモミジカサ  山菜だそうでおいしいそうです 春先茎を食べるようです
2068momizikasa.jpg
一気に夏のような天気ですが当地はさわやかです
朝と夕方畑に出ます  昼は直射日光が強くて無理です
今年の夏はまた暑いのだろうか  ほどほどに願います

  1. 未分類
  2. | comment:2

都忘れ咲く :: 2020/06/06(Sat)

どんよりとした天気ですが暑くなく農作業日和
ナスやトマト、花豆の支柱  キュウリの棚などを作りました
一安心  雨が降ってくれると嬉しいけど・・・・

朝庭に出ると木に何かへばりついているような感じ  よく見るとリスでした
カメラの準備をしている間にきえました 我が家の庭にも遊びに来てくれていたようです
2066risu.jpg



銀杯草がきれいです
2066ginnpaisou.jpg


シャクヤクのポーラフェイ
2066syakuyaku.jpg


名前のわからないシャクヤク
2066syakuyaku2.jpg


都忘れ  江戸時代改良されたそうです
2066miyakowasure2.jpg

美しい花で見飽きません
花の由来は鎌倉時代承久の乱に敗れた順徳天皇が北条家により佐渡島に流された際に、
この花を見て心を慰め、都恋しさを忘れたとの伝承があり花言葉は「別れ」「しばしの憩い」といわれる
2066miyakowasure.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

アカショウビンの声を聞く :: 2020/06/04(Thu)

朝早くアカショウビンのなき声を聞いた
時計を見ると4時8分  急いで外を見るとまだ薄暗くて写真は無理
2回だけ聞いてあとは聞こえず   
懐かしい鳴き声であった 昨年のブログでは6月12日早朝に鳴き声を聞いたとあります
ヤマセミ、カワセミ、アカショウビンのうちアカショウビンだけが渡り鳥です
裏山一帯は別荘地で深い森と川があるのでそこに住んでいるのかもしれません


庭ではヒトリシズカが咲きだした  名前負け  いつも集団でうるさすぎ花が終わると
2064hitorisizuka.jpg


こちらも増えて困る雪の下  咲き終わると抜くが抜ききれない
2064yukinosita.jpg


ニッコウキスゲ  増えてほしい花
2064nikkoukisuge.jpg


ササユリ  もうじきです
2064sasayuri.jpg


マルバノキが葉を出しました
2064marubanoki.jpg


実家のレッドカスケード
2064reddokasuke-do.jpg


勢いが旺盛で劣化しない花です
2064reddokasuke-do (2)


こちらはニュードーン  おとなしいくて静かで上品な感じの花です 弦バラです
2064nyu-do-nn.jpg
アカショウビンの声を聞くため明日の朝から早起きをする予定です
4時起きです
またカッコウやホトトギスの鳴き声も日中聞こえている

  1. 未分類
  2. | comment:2

ミツバチは来るのだろうか :: 2020/06/03(Wed)

さほど暑くなく過ごしやすい日でした  午前11時頃ホトトギスの声を聞きました


朝の庭  ヒメシャラは元気です
2063niwa.jpg


シャクナゲもそろそろ終わり
2063syakunage.jpg


はるか向こうに見える深紅のツツジ
2063tutuzi1.jpg


ド派手な赤ですが草むらなのでまあいいか
2063tutuzi3.jpg


ココちゃん今日も爆睡中
2063neko.jpg


と思ったら起き上がり外を観察し
2063neko2.jpg


今度は入念に体中を毛繕い  それにしてもよく寝ますね
2063neko3.jpg
今日もミツバチは来ませんでした 本当に来るのだろうか  
きんりょうへんが咲いてもミツバチが来ないこともあるんでしょうね

昨日の地元のテレビで中野市一本木公園のバラ祭りが中止となり販売予定だったバラを格安で
販売しているとの情報がありました
かなりの安価なので1本くらいはほしいと思いましたが残念ながらバラは無理
ご希望の方は「荒井バラ園 中野市」で検索してみてください
かなりの格安のお値段です

  1. 未分類
  2. | comment:2

きんりょうへん咲くが蜂が来ない :: 2020/06/02(Tue)

午前中は一茶記念館で草取りボランティア ヤマアジサイや山野草を中心に植えてありますが
まだまだ未完成  クリンソウはほとんど咲いていませんでした


午後は編み物に行こうと思ったが疲れて昼寝

いい季節になりました  花は咲き鳥は歌い 寒からず暑からず


庭の様子
コケがまだ本調子ではないです
2062niwa4.jpg



2062niwa3.jpg

くりんそう
2062niwa2.jpg


きんりょうへんが咲きだしました  まだミツバチは1匹も来ていません
本当に来るのだろうか   家の周囲の待ち受け箱1個にミツバチが入ったそうではちみつを
もらいました    これが目的です もう1箱は出たり入ったりだそうです
1匹の蜂が生涯集めるはちみつは10グラムだそうです貴重なはちみつです
2062kinnryouhenn.jpg
東京都でまた感染者が34人も出てしまい都民に警鐘をならす「東京アラート」を発動する方針だそうです
なかなか収束しないですね

  1. 未分類
  2. | comment:2

6月の朝 :: 2020/06/01(Mon)

6月となりました 
裏庭ではニセアカシアが満開です
2061niseakasia1.jpg


花の蜜を求めてミツバチが集まります
2061niseakasia2.jpg


きんりょうへんも咲き始めました  まだミツバチは1匹も来ていません
2061kinnryouhenn.jpg



グランドカバーのイブキジャコウソウも咲きだしました
2061ibukizyakousou.jpg




同じくグランドカバーの銀杯草も咲きだしました
2061ginnpaisou.jpg




シャクヤクのポーラフェイ
2061syakuyaku1.jpg
朝は畑に行って農作業  ジャガイモの枝を間引いたり 花豆を植え変えたり忙しく働きます
庭ではコナラの木の花序が多量に庭に降り注いでいるのでそれを拾い集めます
そのままにすると苔がきれいに育ちません  苔庭の大敵は雑草と枯葉などのゴミです

  1. 未分類
  2. | comment:0