野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




ツグミ :: 2020/03/31(Tue)

3月も今日で終わり 今季の冬は1月の暖冬と喜んでいたら2月からコロナ騒ぎが始まり
3月になると晴れては雪が降りを繰り返して落ち着かない冬でした


今日は暖かくなり雪もかなり解けました
ダンコウバイの花が咲いています
20330dannkoubai.jpg



20330dannkoubai2.jpg


ツグミが盛んに土をほじっています
20330tugumi1.jpg


苔庭の苔をはがしている犯人
20330tugumi2.jpg


今年はあちこちでツグミの姿を見ました  鳴き声も大きくていい声ではないです
そろそろシベリアに帰るころと思われます
20330tugumi3.jpg

今日ツバメの姿を目撃しました ツグミが北に帰るのと入れ替わりでツバメが南から飛来しました
家の軒先あたりを颯爽と飛んでいました どういうわけか我が家には全く巣を作りません


  1. 未分類
  2. | comment:6

次男眼科に行く :: 2020/03/29(Sun)

朝起きたら20センチほどの雪 いい加減にしてほしいわ
20329yuki.jpg


除雪車も出動
20329zyosetusya.jpg


また数日前から赤目の次男の目がボクシングの試合後の村田諒太状態
ボクシングは嫌いだが村田は好きだ
長野駅前に日曜日でもやっている眼科があるので電車で行ってきた
ラインで薬局が開いてなくて薬もらわずに帰るという
仕方ないねと思っていたら20分くらいの場所に開いている薬局があり薬をもらってきたと
「アレルギー性結膜炎」で2種類の点眼薬をもらってきた よかった よかった
田舎に住んでいると医療機関が少なくて大変
駅前のビルなので電車で行くにはとっても助かる  いずれ私も白内障の手術の時期が
来たらそこでやってもらおう 近頃羞明感があって本が読みにくい

何のアレルギーかわからないが先週アレルギー科にて検査をしているのでわかるだろう
春になってきたせいか皮膚が痒くなり、くしゃみが出たり目が赤くなったりしていたのだ
アレルギーは大変だ皮膚科、耳鼻科、眼科とあちこち回らねばならない


猫は健康だ 舌だけで健康状態をチェック 毛繕いし噛んで指圧したり  ストレッチしたり・・・・・
今日も定位置で座禅
DSC_0030.jpg

すぐに入眠  それでいいのだ   あんたはえらい
20329neko1.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

外出自粛の日 :: 2020/03/28(Sat)

都会では外出自粛令が出ていて今日都会から来町予定の人たちも中止
予定が空いてすることもないので何となく家にいました
早く収まってほしいコロナウィルス 長野県では感染者が6人となりました
まだ感染者が出てない県もあるんですね 4県ありました 

朝から冷たい雨で寒い1日 もらった薪を家に運びました
これを蒔き割り機で割り来年の薪を作ります まだ太いものがトラック1台ありますが
疲れたのでやめにしました
20328maki.jpg



プルモナリアが大きくなって来週には咲くかな  雪割草の次はこの花かな
20328purumonaria.jpg



4時過ぎごろから霧が巻いてきました
DSC_0011.jpg


幽玄などという感じでなく息が白くなって冷えてきました
今夜は雪の予報もあるので植物の霜よけ対策をして家に入りました
20328kiri.jpg

昨日の夕方屋根裏でゴトンと大きな音がするので動物が入っていると思っていました
しばらくする去年生まれた総トラの子猫がうろうろしています 犯人はこの猫 
急いで隙間がないか点検しました  しばらく納屋でゆったりして帰っていきました
「もう来るんじゃないよ」と大声で声をかけると振り返り「ニャー」と返事をしました

時々生まれた場所に来るのかまた妊娠して生む場を探しているんじゃないだろうねと
考えをめぐらし早く餌付けをして避妊手術をしなければと考えました

東京の感染者が60人を超えました 夜行バスには地方に向かう人たちが出始めています
こちらでは都会の子供に送ると野菜や生活用品を買う人たちが出始めています
いよいよ大変なことになってきています

  1. 未分類
  2. | comment:0

繭石? :: 2020/03/27(Fri)

3月も残リ少なくなってきました
ダンコウバイが開花
20327dannkoubai.jpg


繭石?だそうで夫の実家から移してきました 苔庭に据えたら落ち着かない
子供のころ裾花川で拾ってきたそうで上流にはたくさん村があったので養蚕をしていて
これを作ったのかな?とも思われますが分かりません
結構重くて2人でやっと運びました  多分人工的なものと思われます
庭師さんにに相談して合わないようなら撤去します
20327mayuisi.jpg


雪割草が咲いていますが石や木の影です つまり日陰
20327yukiwarisou.jpg
今年は不思議なことにカタクリが芽を出しません 暖冬だとは言え3月は雪が降ったり寒かったので
例年並みかもしれません
雪割草もお彼岸過ぎに咲きだしますので花は例年のペースかもしれません
クマガイソウが3つ目の芽を出しました 連日霜予報が出ていますので植木鉢をかぶせています

  1. 未分類
  2. | comment:0

ジョビコさん :: 2020/03/26(Thu)

ジョウビタキのメスが家の周りに来ています
ミツバツツジの下から家の西側ので飛び回っています

縄張りがあるようです
20326zyoubitaki1.jpg

後ろ姿も見せてくれました
20326zoubitaki2.jpg


紋付を着ています
20326zyoubitaki3.jpg


首をかしげてかわいい仕草です
DSC_0168.jpg


午後になるとすぐ近くまで来てくれました
20326zyobiko3.jpg


こちらを見つめたりしています
20326zyobiko2.jpg


あまり怖がらないです
20326zyobiko1.jpg


暖かくなったので道路にはクジャクチョウが日向ぼっこをしていました
学名は「イオ ゲイシャ」 小さめかなと思ったら下の羽が開ききっていないためですね
本当は目が4つあります 成虫で越冬するので春先の早い時期から見られます 
以前もホームセンターのパンジー売り場で見ました
20326zyanometyou2.jpg
  1. 未分類
  2. | comment:4

ラッパ水仙咲く :: 2020/03/25(Wed)

今朝は-11℃まで冷えました 雪に朝日が美しく映えていたけど寒くて動けない

日中は6℃まで上がり雪がだいぶ解けました


近所の家のラッパ水仙を撮りました  優しい黄色です 花言葉は「うぬぼれ」「自己愛」
20325rappasuisenn1.jpg

ギリシャ神話の悲しい話からとられました  下向きに咲く花の意味もあったんですね
20325rappasuisenn2.jpg

紡錘形の丸みも柔らかな感じ
20325rappasuisenn3.jpg


咲き終わったフクジュソウもあります
DSC_0137.jpg


庭のハッカクレン 緑のコートを着ています
20325hakkakurenn.jpg
東京オリンピックが延期となりました
都会では新型コロナがなかなか封じ込めなくて瀬戸際のようです
長野県でも5人目の感染者が出ました  連日阿部知事はフェイスブックでコロナ感染の情報を
流して注意を呼び掛けて感染が広がらないようにしています
田舎なのであまりピンとこないのですがここしばらくが正念場です

株が暴落して今日は暴騰しました 
自然災害、オリンピックの延期、などで経済もおかしくなってきています
今まで経験したことがないような事態が次々と起きています 首都封鎖などという言葉も飛びかっています
庶民はどうしようもないことですが今は静かに家にいて新型ウィルス感染が沈静化するのを
待つばかりです 近所の友人も習い事がすべて中止になっていてストレスたまるわと
話していました  今までの日常が貴重でした 
明日は16℃にまで上がる予報です 早く春が来てほしい 

  1. 未分類
  2. | comment:0

ココちゃん極楽 極楽 :: 2020/03/24(Tue)

窓を開けたら雪が積もっていた
除雪機も片づけて車もタイヤを履き替えたのにタイヤ交換は4月になってからすべしだわ
掃いてみるとびちゃびちゃして凍ってはいません 陽が射すとすぐ解けると思われますが
本日の最高気温は0℃雪は全く溶けませんでした
20324yuki.jpg




ココちゃん朝のお勤め  座禅
20324neko1.jpg


なんか眠くなってきたぞ  揺れてる
20324neko3.jpg


ちょっとだけ横になろう
20324neko4.jpg


駄目だ限界だ
20324neko5.jpg


あ~あゴクラク 極楽
DSC_0125.jpg
かくしてココちゃんの朝のお勤めは過ぎていくのです   これでいいのだ

  1. 未分類
  2. | comment:4

ダンコウバイが咲く :: 2020/03/23(Mon)

今日は最低気温0℃最高気温が6℃で風が冷たい日でした

もう大雪も降らないだろうと車のタイヤ交換 2人であっという間に終了しました


庭のダンコウバイが咲き始めました
山の中にポチポチと黄色い点々が見えだすとこの花です この花が咲くと春
20323dannkoubai.jpg


信濃町の本道から見える妙高山です 我が家の周囲は雪は消えましたがココは標高も高いので
雪が残っています
今朝は空き家の布団をもらい「花静庵」に届けてきました 敷き4枚、掛け4枚 、座布団10枚、毛布2枚です
高齢者がいなくなって住まなくなると家財道具は一切ごみになります 
布団や畳などまだ十分使えるので大切に使わせていただきます

まだ床板が張ってない部屋もありますがかなり住めるようになってきました
20323nyoukou.jpg


ようやく我が家のキバナカタクリが芽を出しました 普通のカタクリはまだです
20323kibanakatakuri.jpg


コシノコバイモ  満開状態 なんともかわいい花です
202323kosinokobaimo.jpg

陽の光は強く木の枝にはもじゃもじゃしたものを嘴の挟んだカラスが2羽  巣の場所を探していました
毎年裏山でカラスが巣立ちますが本当にお呼びじゃないです カラスの赤ちゃんは鳴き声が
うるさくて巣立った後も親についてあちこちで悪さを学びます またカラス対策の時期が来ました

田んぼの周囲には電柵が早くも張り巡らされているところもあります
イノシシの被害を少しでも食い止めようと雪が消えたので農家さんが集まって実施しています

今年の夏はどんな感じになるのでしょうか  豊作だといいのですが

  1. 未分類
  2. | comment:0

山野草3点を買う :: 2020/03/22(Sun)

近所で誰も済んでいない場所に咲いていたユキワリソウ
きれいなブルー
20322yukiwarisou1.jpg


20322yukiwarisou2.jpg


DSC_0086.jpg
今日は「四季彩」方面に行ったのでまた覗いて3点購入
オオイワチドリ、ハクサンチドリ、プルモナリアを買ってしまった
オオイワチドリはイワチドリとは違う種類のようでちょっと不安
ハクサンチドリはノビネチドリが好きなので買ってみました
プルモナリア6株以上に増えているのにまた買ってしまった

駄目だわ見ると欲しくなる病気です

  1. 未分類
  2. | comment:0

妙笑寺へ墓参りに行く :: 2020/03/21(Sat)

良い天気でした
実家のお寺にお墓参りに行ってきました  昨年の10月12日に千曲川の堤防が決壊して大災害になった場所です
色の変わっている場所が決壊現場新たな堤防が作られていました
20321kekkaibasyo.jpg

お寺の近くは水が流入した場所ですので解体作業が進んでいました
20321kaitai.jpg

自然災害  水害は怖いですね
20321taitai2.jpg

妙笑寺というお寺で何度もテレビに登場しています 本堂のガラスも持っていかれました
ナイロンで保護されています ここまで水が来たそうです
20321tera2.jpg


あちこち破壊されていますが大工さんなども手が足りずそのままになっていました
20321tera3.jpg


お寺の庭にあった水位計2番目の水位だったそうです
20321tera4.jpg


実家のお墓は一番奥まったところにあり移築したばかりだったので倒壊せずにすみました
まだまだ墓石が不明なのか倒れたままの墓石もありました
20321haka.jpg


お寺の入り口には長野県の蟻ケ崎高校書道部の皆さんが書かれた励ましの書が飾られていました
数日前に届けられたそうです
20321tera1.jpg


「雪に耐えて梅花麗し「」梅の花は寒い冬を耐えしのぶことで春になれば一番麗しく咲くという意味で
苦しまず栄光なしということだそうです このお寺も再建にはかなりの年月が必要でしょうが
何回も水害の苦難に会いながらもまた再起していくことでしょう
20321tera5.jpg


梅の花が咲いていました
20321ume.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:2

春分の日 :: 2020/03/20(Fri)


今日は彼岸の中日

 暑さ寒さも彼岸までといわれようやく寒さから解放され暖かな日々に
向かうのでのが 肌寒い一日でした


近くの産直店が開店していましたので顔を出しました
飯綱町の「四季彩」毎年ここでは開店時、山野草売り出されますので楽しみにしています
今年もたくさん勢ぞろいでした
ちょっと心惹かれたのが八重のサンギナリア、白シラネアオイ、白山千鳥などたくさん並んでいました
山野草の好きな人はとっても興味があるかもしれません
すでに庭にあるものもあって今日は様子見だけでした
ここではリンゴがたくさん売られていて雪の中で貯蔵されていたものです
また野菜類は野沢菜、蕪などあったので買ってきました

また飯綱町の「さんちゃん」も開店 こちらもリンゴがたくさん並んでいました

皆さま機会がありましたら産直店にお寄りください


庭ではサクラソウが芽を出しています
DSC_0054.jpg


長野市内では梅や椿が咲いていましたがわが町ではまだまだです

  1. 未分類
  2. | comment:4

フェーン現象で気温が上がる :: 2020/03/19(Thu)

フェーン現象の影響か20℃まで気温が上がってきています

近所を一回り いつもの電線にヤマチャンの姿はなく悲しい
20319kawa1.jpg


近所の人たちも「もう戻ってこないかね」「工事のせいだね」などと落胆
でもこの頃、鵜が表れて水に潜って魚を捕まえているそうです  鵜じゃ写真撮る気にもなりません
鵜は大食漢で魚をみんな食べてしまうそうです 鵜はナウマンゾウのいた時代2万年前にもいた鳥です

水路を変え護岸工事をするようです
20319kawa2.jpg


近所のSさん、ニワトリ?を飼ったそうで見せてもらいました  以前イタチに何回もやられ懲りたようですが
今度はイタチにやられないようにばっちり床を板張りにして万全の仕様 卵が3つありました 
温めてひなをかえしてくれるのを待っているそうです 時々のどかな鳴き声が聞こえます
ヤマチャンをいつも観察していて情報をくれましたが、鳥が大好きなようです
20319niwatori.jpg


コシノコバイモ満開 斜面でお腹がつかえてうまく撮れません
20319kosinokobaimo2.jpg

少し離れて取りました もう少し水がある場所の方がいいみたいです   
この周囲に咲くカタクリが今年は全く芽を出していません
20319kosinokobaimo.jpg


この暖かさで庭の雪割草が満開
20319yukiwarisou2.jpg

いつもの場所が日陰でなくなったので大株は枯れ小株だけです
宿根草は環境が変わるとだめですね あちこちに分散して思い思いの場所で咲いています
20319yukiwarisou1.jpg


マイズルソウも芽を出しました 
20319mmaizurusou.jpg
毎年あれもこれも芽を出したとチェックしていましたが今年は例年のように順番に
芽を出さず一斉に出したり狂ってしまっているので大物だけチェック
明日からは普通に戻るようですが一気に暑くなると体調もおかしくなります
連日こんなに暑いと桜も一気に咲きそうです


  1. 未分類
  2. | comment:2

コシノコバイモ咲く :: 2020/03/18(Wed)

暖かくなったので近所を散歩
キクザキイチゲは咲いていましたが一昨日の寒さで葉の色が変わっていました
まだちょっと早かったようです
20318kikuzakiitige.jpg


藪の下で咲き周りの植物が展開してくる前に種をつけるスプリングエフェメラル
斜面の群生が減っていて今までで一番少ない感じがしました
20318kikuzakiitige2.jpg


我が家のコシノコバイモ 年々小さな花になって消えてしまいそうです
それでもやっと2株何とか花をつけています
20318kosinokobaimo.jpg


やっと6株に増えたプルモナリア かわいい花なので増やしたいですね
20318purunekisia.jpg


山シャクヤクです  山シャクヤクは難しいと思っていましたがここでは普通のシャクヤクと同じです
20318yamasyakuyaku.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:2

冷えすぎの朝 :: 2020/03/17(Tue)

今朝がガチガチに冷えて-10℃  窓霜が一番上までできていました
こんな朝は道路もが凍って事故が起きやすいです

陽が射し天気が良くなってくると雪も解けてきました
外に出ると風が冷たく長居はできません 
雪の重みで枝が折れていないか確認し家に入りました 
20317niwa1.jpg


居間の片づけをして床の間の掛け軸を春のものに変えました
20317ima.jpg


ココちゃんも昨日と同じ場所で長くなって寝ています よっぽど気に入ったようです
DSC_0548.jpg
鳥居川では護岸工事が再開され今は大きなゴム製の土管のようなものが何本も
運び込まれています あれを埋めて水を誘導するのかな
川の水が曲がる場所なので線路がえぐられるのを防ぐような工事をしているようです
大型台風が来たら大災害の起こる恐れがありますので河川管理は重要ですね
ここらあたりは川の上流に当たるので直角に曲がっているところが多くて大水が出たら
とっても危ない場所が多々あります 

ヤマチャンは全くどこかに行ってしまいました また7月末くらいに会えたらうれしいです

  1. 未分類
  2. | comment:4

最後の雪降りかな :: 2020/03/16(Mon)

昨日とうって変わり朝から激しい雪降り 15センチくらい積もっています
これがこの冬最後の降雪だといいのだが 雪囲いは全部外してしまった


DSC_0534.jpg



室内では2番咲きのソウシンワビスケが咲いています
優しいピンクに癒されます
29316tubaki.jpg


ココちゃんがストーブの後ろのレンガの上で長くなって寝ています
よっぽど気持ちがいいと見えてカメラを向けても寝ています
DSC_0543.jpg
冬タイヤを履き替えてしまった人もいるようですが
今朝は出かけたところ途中でちょっとアクセルを踏んだらクニャと曲がり
危ないと思ってすぐに出かけるのをやめ帰りました
まだまだ油断をしてはいけないです

  1. 未分類
  2. | comment:4

山里にも春の足音が聞こえる :: 2020/03/15(Sun)

今日も引越しの手伝いに行きました
半日だけでしたが2日にわたっての引越しの手伝いは日頃
怠けている身には厳しかったですが天気も良く引越し日和で助かりました


いただいた畳18枚を花静庵に届けました
家の裏手には雪割草が咲いていました

また清水の湧く水辺にはわさびも茂っていました

雪深い山里にも春は来て雪も解けてフクジュソウやフキがあちこちで花を咲かせていました

のどかな山里風景です

とっても疲れましたので寝ます

  1. 未分類
  2. | comment:0

「日々是好日」を読む :: 2020/03/14(Sat)

今日は最低気温0℃  最高気温が1℃で一日中雪で寒い日でした

今日は1日中知人の引越しの手伝い
「晴れ女なんだけど・・・」というも雪は止まず厳しい引っ越しでした

引越しの手伝いをするとなんてこんなに荷物が多いのだろうと思って
大変勉強になります

引っ越し時はすぐに断捨離しようと意気込むがすっかり忘れまたため込んでしまうこと多いです




どなたかのブログに「日々是好日」を読んだとありましたので
早速文庫本を買って読みました

「ひびこれこうじつ」と思っていましたので読み方から間違っていてがっくり
でも久しぶりでちょっと面白かったです

お茶は日本には唐の時代に中国から遣唐使が伝えたと言われています
禅宗の考え方に基づき全国に禅宗が広がった鎌倉時代に茶道も全国に広がりました
その後室町時代の華やかな東山文化のもと茶の湯が成立し安土、桃山時代に千利休が「侘茶」を完成させ
これが現在の茶道の原型となりました

この本を読んで20~30歳若かったら茶道を習ってもよかったのに残念ですが
今では茶道の細かい所作は覚えられないのでこの精神だけは学んでいこうと思いました

会いたいと思ったら会わなければいけない
好きな人がいたら、好きだといわなければいけない
花が咲いたら祝おう 恋をしたらおぼれよう
うれしかったら分かち合おう
幸せな時は、その幸せを百パーセントかみしめる
それが多分人間にできる あらん限りのことなのだ
だから大事な人に会えたら、ともに食べ、ともに生き、だんらんをかみしめる
一期一会」とはそういうことなんだ

当たり前のことだがなかなかいい言葉です

  1. 未分類
  2. | comment:4

今日も芽出しの観察 :: 2020/03/12(Thu)

今朝は-2℃ 日射しは強いが風が冷たく6℃までしか上がりません

それでも庭で注意深く観察すると
クマガイソウが芽を出していました  アツモリソウが芽を出したので
そろそろかなと思って去年の株の横の方を見ると出ていました
クマガイソウは横に根を伸ばすので鉢植えより地植えがいいようです

DSC_0517.jpg


去年はいくつか花が咲いた割にはいい写真はないですね
51019kumagaisou1.jpg


51619kumagaisou.jpg

やっと咲いた我が家の雪割草 近所の人が新潟の弥彦山?あたりに見に行ったけど
早すぎたのでまたもう1度行くといっていました 
20312yukiwarisou.jpg

ひょろひょろと出ているのはウラシマソウと思われます 好きではないのですが
珍しいらしく好きな人にはうらやましがられます
20312urasimasou.jpg

キエビネ  エビネ類も少し前から芽を出しています 必ず葉に守られるように発芽
20312kiebine.jpg

バイカオウレンも満開  そろそろ蝶や蜂が来そうです 蝶はもう3回見ましたが蜂はまだです 
20312baikaourenn.jpg
新コロナウィルス感染が世界中に猛威を振るっていてWHOが「パンデミック」と宣言
アメリカは英国以外の欧州の国を入国禁止としました
鎖国です 鎖国なんて昔の話と思いましたがあるんですね

日本でもまだ感染者が出ています  頑張るしかないですね

  1. 未分類
  2. | comment:4

山野草芽吹きの時期 :: 2020/03/11(Wed)

朝5℃昼は10℃まで気温上昇
昨夜はかなりの雨で鳥居川は濁って増水していました
今日は3.11 9年前の東日本大震災があった日です 
あの日のことを、また原発事故のことをこれからも忘れないようにします

雨上がりのでさわやかな朝  鳥たちも忙しそうに飛び交っています
家の雪囲いを外し 庭の枯葉を拾いマルバノキを仮植えしました

いろいろな植物が芽を出しています


アツモリソウも3株が芽を出していました わかりにくいですが黄緑色のものです
20311atumorisou.jpg


レンゲショウマも発芽 これは赤色 
20311renngesyouma.jpg


ノビネチドリかハクサンチドリ  2株芽を出しています
20311nobinetidori.jpg


ハッカクレンも2株
20311hakkakurenn.jpg


サンギナリアは10個
20311sannginaria.jpg


セツブンソウ大きくなってきました
20311setubunnsou.jpg
クリンソウやヤマシャクヤク、リンドウなど今年はいろいろな植物が一気に発芽しています
今年の春は行きつ戻りつでなく一気に来たような感じですがまだ霜には注意
しばらくは毎日天気予報を見て霜よけのバケツなどをかぶせ覆います

新型コロナの影響で経済活動や観光業への影響が増してきて心配です
行事も自粛延長され習字の会も中止 どこにも出ず家で庭仕事です
日本だけでなく世界中も感染が広がり終息の見通終しが立たないそうで
不安だけが増しています
  

  1. 未分類
  2. | comment:2

最高気温が18℃ :: 2020/03/09(Mon)

鳥のさえずりで目を覚ます 至福の時
 
庭にはジョウビタキがいた  北に帰る前に寄ると思われるが今年は早くから庭に来ていた
2039zyobiko2.jpg

メスのジョビコさんのようだ
2039zyobiko1.jpg


こちらはオスかな?同じ個体と思っていたが
2039zyobio1.jpg


にぎやかに飛び回っているカワラヒワ
DSC_0476.jpg


キバナセツブンソウがやっと芽を出した ダメかと思ったが遅いわ
節分はとっくに過ぎた
2039setubunnsou.jpg


縁側で育てていた植物を外に出した  18度まで上がったので暖かい
2039soto.jpg


スノードロップも10株開花 近所の花好きな方に2株上げた 大変喜ばれた
2039suno-doroppu.jpg


もう雪は降らないだろうと植木の冬囲いを外す  雪が降ってもケセラセラ

三つ葉ツツジの下に鳥の巣が落ちていた  しげしげとみると美しい配色で上手に作ってある
私は今セーターで編み込みをしているが配色のセンスがいまいち
この巣は底の方が黄色で縁の方は水色 材質も細いビニールで作られている
素晴らしい芸術作品 なんの鳥かわからないが鳥は巣に形だけでなく美しさにも気を配るのだろうか
しばし感動

2039su.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

ギョウジャニンニクが芽を出す :: 2020/03/08(Sun)

朝は3℃最高温度8℃
コシノコバイモの蕾が上がってきました 今年も2株です
2038kosinokobaimo.jpg


ギョウジャニンニクも芽を出しました
2038gyouzyaninnniku.jpg


近くの水場に水芭蕉を見に行きました  10株ほどの水芭蕉が芽を出していました
開花はまだ先です
2038mizubasyou.jpg


わさびも葉が大きくなりだしています
2038wasabi.jpg



ユキワリソウが咲きだしました まだ小さな花です
2038yukiwarisou.jpg


川の岸辺に行くと「チチチ」という鳴き声がして水面すれすれに飛んで切る黒い鳥
カワガラスのクロちゃん  クロちゃんはまたこの餌場に戻ってきていました
川の水が流れ落ちる場所にと止っていました
2038kawagarasu.jpg
明日は19℃まで気温が上がる予報が出ています
一気に春の陽気になりそうです 

  1. 未分類
  2. | comment:2

春の足音 :: 2020/03/07(Sat)

-5℃にまで下がった朝 庭中に霜柱が立っていました

近所の家の庭にスノードロップがひっそりと咲いていました

主なき庭にひっそり一群マツユキソウ

一人暮らしだったHさん 1月に入院してからまだ退院してきていません
雪解けした庭にはひっそりとうつむき加減のマツユキソウ(スノードロップ)の一群が咲いています

野菜作りが趣味で上手に野菜をたくさん作っていた人でした
暖かくなり早く退院してこれるといいなと待っています

スノードロップもHさんを待っていることでしょう




今日は花静庵の補修に出かけました 古民家なのでいろいろ大変です
稼働するにはまだまだ補修が必要ですが頑張って作業をしています
2037kaseiann.jpg


正面は黒姫山です まだ雪景色
2037kurohimeuyama.jpg


フクジュソウがあちこちに咲いています
2037fukuzyusou.jpg


鷹と思われますがすぐ近くまで飛んできます 
2037taka.jpg


明日は望遠を持ってゆこうと思っています
2037taka2.jpg
桜の季節にはオオルリが来て営巣するそうです
本格的な春が待ち遠しいです

  1. 未分類
  2. | comment:0

啓蟄 :: 2020/03/05(Thu)

暦の上では今日は啓蟄
春になり土の中の虫たちが這い出る時期とある

今日は朝から雨や雪が降り大風も吹いた 午後からは日が照ってきた

ココちゃんは朝から椅子の上で昼寝
手足を伸ばして椅子から落ちそう
2035neko2.jpg

回り込んでも気が付かず眠っている
2035neko3.jpg


気が付いたようで目を開ける
2035neko1.jpg
この頃は自分が「ココちゃん」という名前だということを認識したようだ
家の中で姿が見えないときに「ココちゃ~ん」と名前を呼ぶといそいそと「にゃ~ん」と
返事をしながら出てくるようになった
愛嬌のない顔だがそんな仕草はかわいくて癒される

春が来て虫だけでなく家の周りには猫たちが徘徊を始める
去年の猫発情期騒動のようにならないといいが、ココちゃんは朝5時くらいになると
縁側を覗きあちこちの部屋を動き回っている  多分ノラ猫が来ていると思われる
朝も早くから明るくなりだし、陽の光も強くなってきた

  1. 未分類
  2. | comment:2

枯葉かたづけ :: 2020/03/04(Wed)

朝から陽が射してきたので庭に出ました 10度になる予報でしたので
期待して庭の枯葉を拾い、落ちている枝を集めました
ここはクマガイソウやジエビネ、サルメンエビネ、黄エビネ、などがあります
冬は枯葉で覆って冬越しさせています
2034ebine.jpg


見慣れない芽が出ています エンレイソウのようです
2034ennreisou.jpg


梅花イカリソウの部分をきれいにしました  イカリソウだけあって繁殖力強い
あちこちにあげて喜ばれています  花も可憐でかわいい イカリソウの中で一番好きです
2034ikarisou.jpg


シャクヤクです
2034syakuyaku.jpg


フキノトウもあちこちに 
結局気温は上がらず風が冷たいので家に入りました 
2034fukinotou.jpg



昨日知人に花豆をもらいました
毎年もらって種まきをします  花豆は寒冷地で育てられている豆で近年は暖かくなりすぎて
あまりうまく育たなくなっています せめて種になるくらいの豆を育てたいのですがなかなか難しい
「カッコウが鳴いたら蒔いてね」といわれましたがカッコウは渡って来ないのかあまり
鳴き声を聞きません  5月の末頃でいいんじゃないのといわれました
観光地などに行くと高原豆として売っているおいしい豆です
今年は頑張って育ててみます
DSC_0376.jpg
またある人の話では夜8時ごろにフクロウが鳴いているそうです
「ホーホー」という声が聞こえてくるそうです 鳥好きな人が巣箱を木に取り付けているそうで
毎年そこで繁殖しているようです  うらやましい 
うちの周りは大木があるのでフクロウが1羽くらいいてもいいのにほとんど鳴き声を聞きません
木に巣箱を取り付ける元気もないので残念  大きな箱の巣になるようです

  1. 未分類
  2. | comment:6

生協で花苗を買う :: 2020/03/02(Mon)

今日は生協で注文したシャクナゲとマルバノキが届きました
この頃は生協でもいい花が買えます  さほど高くなく育てやすい花を注文しています

シャクナゲは我が家には白、青紫、赤などがありますが
以前から本当に欲しかったのは薄紅のシャクナゲ
たまたまカタログにあったので購入したところ3つも花芽が付いているので
今年は開花するかな  楽しみ  ウェーデングブーケという名前の花です
解説によると西洋シャクナゲの改良種濃いピンクから次第に薄いピンクに変わりやがて純白になると書いてあります
丈夫で育てやすく寒さにも強いようですが シャクナゲはちょっと神経質で育てにくい花木です
わずかに半日陰がいいかもしれません
2032syakunage.jpg


またもう1本はマルバノキ 紅葉がきれいでお茶の席では大人気
1本ありますがもう1本ほしかったですが小さいので何年かかるかな
2032marubanoki.jpg


こちらは1か月ほど前に購入したブルーポピー
直ぐ鹿沼土に植えて縁側で管理していましたがその後音沙汰なし
もしかしたが凍って枯れたかなと不安が頭をよぎります
DSC_0361.jpg
フクジュソウ、スノードロップ、バイカオウレンと咲きだし次はアズマイチゲあたりかな
毎日暖かい日は庭で枯葉をめくって「出てる、出てる」と花芽が出るのを喜んでいます

  1. 未分類
  2. | comment:6

コシノコバイモ芽を出す :: 2020/03/01(Sun)

肌寒い日で風が冷たかったです
庭を一回りすると「コシノコバイモ」が顔を出していました
去年は3月11日でした
2031kosinokobaimo.jpg


タツタソウ  素焼きの鉢が割れています
2031tatutasou.jpg


ハッカクレン 芽出し時どーも君に似ています
DSC_0343.jpg


15個くらい芽を出し半分ほど咲いているスノードロップ  雪に負けない花です
DSC_0356.jpg


バイカオウレン 次々花をつけています
2031baikaourenn.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0