野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




3月のビオラ :: 2020/02/29(Sat)

暖かな日で一気に春が来たようです


昨年のお盆過ぎに種をまいたビオラ「水色のワルツ」ようやく花をつけてきました
日光浴して気持ちよさそう  よく見るとアブラムシまでついています
もう1種類の「パンダモモカ」はよその人にあげてしまったのか残っているのにもまだ
花が咲いていません 
2031biora.jpg


コナラの木も青空に思い切り手を伸ばしている感じです
2031konara.jpg


毎年町で1番早く咲く土手のフクジュソウ今年は1つも咲いていないし芽も出していません
不思議です  その代わり水仙はつぼみも膨らんできています
2031suisenn.jpg


我が家のフクジュソウ 小株ですがあちこちで咲いています
DSC_0324.jpg

ココちゃん脱走  午後から屋根に上ってしまったようで姿が見えません
大食漢の猫なのでお腹がすくと帰ってくるだろうと待っています
先日あたりから障子に手をかけ開けていました 玄関のわずかな隙間から脱走したようです
ココちゃんも春の日差しに誘われてじっとしていられなくなったのでしょう

夜8時ごろ無事帰還 ちょっと気まずい雰囲気で静かにしています  反省しているのかな
と思ったら疲れたようでぐっすり寝ています  猫は家につくってほんとですね いつも脱走しても
庭先あたりをうろうろしています

  1. 未分類
  2. | comment:4

学校が休みになる :: 2020/02/27(Thu)

新型コロナウイルスの感染が世界中で広がっている
来週から2週間にわたり小、中、高などの学校が休みとなる

子供たちが家にいると世の働く親たちは休みを取れるのだろうか
とっても心配だ

どこかに集団で集めておくわけにもいかないし映画などにも行くこともできない

子供さんたちは2週間をどのように過ごすのだろうか

今までにない経験なので思い浮かばない


2月もあと数日を残すのみとなったのに結構な雪が降った
1日気温が上がらず寒い日 ストーブを焚いて編み物をしていた

これから「奇跡のレッスン」書道編を見るなかなか面白い番組だ

  1. 未分類
  2. | comment:2

コロナウィルス感染者長野県からもでた :: 2020/02/25(Tue)

長野県からもコロナウイルス感染者が出てしまいました

ついに来たかという感じです
60歳代の男性で北海道や東京に行ったそうですのでどこかで感染したのでしょう


東京の親戚から「マスクそちらにはない?」と連絡がありましたが
こちらの店にもどこにも売り切れでない状態ですが都会では
新幹線に乗ったりするときなどは必需品になっているそうです


今友人に頼んで作ってもらっています
1枚1000~1200円結構いい値段です

友人は夜中にせっせと作ってくれているんでしょう
私にも作れればいいけど・・・

以前トイレットペーパーの買いしめがありましたがすぐに充足できました
今回は花粉症に対してもマスクは必要です
マスク不足はしばらく続きますかね

大変な世の中になりました



ヤマチャンが姿を消してから日数が経ちますが、時々以前来ていた場所より
下流の方から独特の鳴き声が聞こえてきます
下流は川の工事がしてないので下流に移動したと考えられます
時間を見つけてヤマチャンを探してみようと思います
13019yamasemi3.jpg

ヤマセミは3月ごろから繁殖期に入るようで毎年3月ころから7月くらいまで
姿を消します
ヤマチャンを見つけたらアップますので楽しみにしていてください

  1. 未分類
  2. | comment:4

山野草芽を出す :: 2020/02/24(Mon)

今日は良い天気  庭の植物たちが次々と芽を出し始めました

貝母と思われます
20224baimo.jpg


ハッカクレン 2芽出ていました
20224hakkakurenn.jpg


キバナ鬼百合
20224kibanaoniyuri.jpg


わかりにくいですがサンギナリア
20224sannginaria.jpg


バイカオウレン 満開
20224baikaourenn.jpg
またシャクヤク、タツタソウ、なども芽を出しました

今週末はまだ冷えそうですが季節は進んできています


  1. 未分類
  2. | comment:0

「森は生きている」を読む :: 2020/02/23(Sun)

町の公民館で「森は生きている」を見つけ読んでみました


この本を読みたかったのは毎年庭で最初に花が咲くスノードロップが劇中の
マツユキソウが同じ花だとは知っていましたが、詳しい話を知りたかったからです

20223honn1.jpg



ロシアの詩人の「サムイル・ ヤーコビィッチ・マルシャーク」の戯曲「12月」を
訳者湯浅芳子氏が「森は生きている」として本に書き表したそうです
今でも劇が上演されているそうです

内容はみなしごの娘が意地悪な育てのおばさんの言いつけで
クリスマス近い森の中にマツユキソウを探しに行く話です
20223honn2.jpg


それはわがままなこの国の女王が冬だというのにかごいっぱいのマツユキソウが欲しい
届けたものには褒美を使わすというお触れを国中に出したからです
20223honn5.jpg

このお触れを見て育ての親はこの少女にぜひ花を摘んでくるよう命令し森に行かせます
凍えそうになりながら森に出かけた少女はそこで12の月の精霊たちが焚火を囲んでいる場に出会います

精霊たちに夜森にきた訳を話すと精霊たちは4月の若者の精霊に花を出してくれるよう頼みます
4月の若者の精霊が声を張り上げ牧笛を吹くとあっという間に春
20223honn3.jpg


籠いっぱいの花を摘んで戻るとおばさんは喜んで城に届けたのでした
20223honn4.jpg


その後まだ話は続きますが・・・・

1月から12月の精霊が大晦日の晩に集まる話はスラブの古い民間伝承だそうですが
愛情深く育てられたマルシャークは子供のころからプーシキンのおとぎ話を聞いて育ったようで
末の弟もロシアの児童文学に不朽の足跡を残したそうです

厳しい寒さのロシアでも春の訪れは大きな喜びです
女王がマツユキソウでなくバラを所望したらちょっと興ざめ
やはり雪の中から春が来たと告げるスノードロップが適任だったと思います

立春も過ぎたのにまた雪 スノードロップもまた雪の下になりました
すぐ解けます
DSC_0297.jpg
  1. 未分類
  2. | comment:0

初蝶 :: 2020/02/22(Sat)

暖かかったので今日も川に行きました
何の鳥もいませんでした
川の改修で大きい石は漁協の依頼で魚のために所々残してあるそうです

横幅が増えています

いつも魚を取っていたヤマチャン いつでも来ると思っていたのでいい写真も撮らず  ずーっと来てくれると
思っていたのでした  でも来なくなるとその時がいかに貴重な時だったかわかります
対人間にも当てはまると思います 
20222kawa1.jpg


ある方にヤマセミは環境が変わると来なくなると教えてもらいました
もう来ないのだろうか   鳥と出会えるのも一期一会貴重な時間です
20222kawa2.jpg


コンクリートの上で思い切り羽を広げて日光浴をするヒョウモンチョウ
厳しい寒さから解放されやっと暖かな春です  初蝶です
20222hatutyou1.jpg


猫柳が膨らんで銀色に光っていました 春だ
20222nekoyanagi.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

ヤマチャンはいない :: 2020/02/21(Fri)

川の工事が終わったのでヤマチャンが来ていないか行ってみました
ヤマチャンもカワガラスのクロちゃんの姿はありませんでした
川の土砂を取りのぞき深くなったのかと思いましたがただ均した感じです
近所の人の話ではヤマチャンは来ていないそうで皆さん待っていました
20221myoukou.jpg

見慣れた景色です
20221yamatokawa (2)



20221yamatokawa.jpg


20221kurohimeyama.jpg


スノードロップ
20221suno-doroppu.jpg


バイカオウレン
20221baikaourenn.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

少しずつ春 :: 2020/02/20(Thu)

昨日の庭 
スノードロップさんもう少しで雪解けだよ
20219suno-doroppu3.jpg


了解です
20219suno-doroppu2.jpg


寒くはないわ
20219suno-doroppu1.jpg


実家の庭の芽吹き  チューリップ
20219mebuki1.jpg



20219mebuki2.jpg


水仙
20219mebuki3.jpg


フクジュソウ
20219mebuki4.jpg



20219ume.jpg
家で生まれた猫 雪降る前に何回も家に来たのでかわいそうに思い時々餌を
あげていたところ今日久しぶりで姿が見えたので「猫ちゃん」と声をかけると
振り向きました  驚いたことに首には黒っぽい手つくりらしい首輪が
多分どこかの飼い猫になっているようです  毛並みもきれいでよかったよかった
幸せになっていたようです

  1. 未分類
  2. | comment:2

アボガド :: 2020/02/19(Wed)

一時ひざ痛で階段の昇降も大変だったが整骨院でアボガドがいいと
夫が聞いてきてから毎朝半分ずつ食べて1年以上が経ちました
膝関節内の軟骨の再生をうながす?働きがあるというので夫も腰痛もちだったので
試してみました
1年以上たった今はひざ痛がなくなりスムーズに歩けるようになりました
多分良質の油が効いたと思われます

生協で毎回注文していますが時々外れがあります
ヘタのないものは絶対ダメですね ヘタの欠けているところから腐り始めています
こんなのは半分駄目です 日本でも栽培が始まっているようですが原産地はペルー  メキシコ
輸送に時間がかかるのでヘタのないものは腐ってくるのでしょう
「魚は頭から腐る」 「アボガドはヘタから腐る」

また硬すぎるものは室内で放置するとやわらかくなります
硬いまま食べたり電子レンジでやわらかくしようとしてもうまくいかないです
買うときはほどほどのやわらかさのものを選ぶといいと思います 
20219abogado.jpg

リンゴも収穫時はヘタを取らないようにします
ヘタを取ってしまったものは価値が落ちてしまいます 1級品のリンゴにヘタのないのはないと思います
20219rinngo.jpg

油脂はカロリーが高く太りやすいと思い脂分は控えてんぷらなどもほとんどしない食生活でしたが
現在はオメガ3脂肪酸の働きを知り良質な油を取るように心がけています


  1. 未分類
  2. | comment:2

バイカオウレン咲きだす :: 2020/02/17(Mon)

朝は3℃  何となく春の気配でホオジロがよく鳴いています
庭の花も少しずつ咲きだしました


バイカオウレン 蕾も上がってきて春1番に咲く花です
牧野富三郎博士が愛した花でこの花が植物への興味を抱くきっかけの花だそうです
四国には牧野公園にバイカオウレンの群生地があるそうです
近かったら見に行きたいけれどちょっと遠すぎです
我が家の庭は日差しが強すぎるのか葉が茶色になってしまっています
もう少し日陰に置いた方がいいかもしれません あまり勢いよくは増えませんが
かわいい可憐な花です
20217baikaourenn.jpg


こちらも雪が降ってもめげずに咲くスノードロップ 小ぶりになってきてしまい残念です
この花を見るとロシヤの作家の「森は生きている」を連想します
子供のころ映画?で見た記憶がありますが冬に咲く花がマツユキソウがスノードロップ
だったようです 現在も劇があるそうです  見てみたいです
20217suno-doroppu.jpg


枯葉の中で蕾を上げてきた福寿草 大株は少ないです
20217fukuzyusou1.jpg
あと蕾が大きくなってきたのがユキワリソウです 
少しずつ植物たちも活動開始です


  1. 未分類
  2. | comment:4

雪遊び体験イベントに参加 :: 2020/02/16(Sun)

今日はNPOと町の企画の雪遊び体験の手伝いに行きました
年に数回都会の子供達が田舎に来て夏は流しそうめん冬は雪遊び体験をします
あいにくの雨で主に室内での活動でした

皆でスエーデントーチで焚火とマシュマロ等を焼いて食べました
この焚火はウッドキャンドルともいわれスウェーデンで昔から行われていた「かがり火」が
発祥だそうです
20216sukannzinabiannto-ti1.jpg


炭などが必要でなく乾いた丸太にチェンソーで切り目を入れてそこに火をつけるだけの簡単なものです
20216sukannzinabiannto-ti2.jpg

火力も強くバーべキューもできます
20216sukannzinabiannto-ti3.jpg


皆で手つくりのピザつくり  なるべく子供たちがするようにします
20216pizatukuri.jpg


お手伝いの私達はかぼちゃの素揚げとクレソンのてんぷらをしました
20216ryouri.jpg



雲間草を買ってきました 地植えにしても絶えてしまって難しい花です
ロックガーデンで育てるのがいいようです
DSC_0202.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

花静庵 :: 2020/02/15(Sat)

今日は久しぶりで「あらいの道の駅」に行ってきました

キトキト寿司でお寿司を食べ鮮魚店に行って冬の魚を見てきました
タラやアンコウやイナダなど安く売っていましたがどれも大物でさばけないし買いませんでした

ちょっとしたドライブです 45分くらいで行けます


帰りに野尻湖の北側の本道にある「花静庵」に寄ってみました
この古民家は空き家の古民家を再生したい人達5人で買い取り
少しずつ手を入れいずれは安価で宿泊できる施設にしたいと思っています
そして花静かなる山里に来て身も心も癒していただきたいのです
20215kaseiann1.jpg


立派な柱や建具で保存していかないともったいないです
雪深い山の中の建物ですが誰かが保存しないとすぐに劣化します
DSC_01820215kaseiann2.jpg

早く民泊の許可を取ったり床板を張ったりして修理できるところは修理してゆきたい
いずれはホームページを作り利用しやすくしてゆくつもりです

  1. 未分類
  2. | comment:4

近くを散歩する :: 2020/02/14(Fri)

暖かな日差しで外に散歩に行きました
さ~っと鳥が横切り木に止まりました  じょび子さんです
尻尾をぴくぴくさせて楽しげです 我が家の庭あたりが縄張りのようでよく姿を見ます
20214zyoubitaki2.jpg


望遠をもっていかず残念ですが 飛び立たないです
20214zyoubitaki.jpg



木造校舎の庭はまだ雪があります
20214kousya.jpg


青い空
20214.jpg


紅葉の木の周りも雪が解けています  雪国の春の林は「根開け」といって彼方此方の木の周りから
解け始めて丸い穴が開きます 雪は陽の光を反射しますが木は吸収して暖かくなり溶け出すようです
20214kiake.jpg


田んぼの雪の上でカラスが楽しそうに散歩していました
DSC_0165.jpg
春めいてきたのはいいのですが新型コロナウィルスは感染拡大してきていますね
いつになったら収束するのだろうか 感染力が強くてしぶといウィルスのようです
日本の各地で感染者が増加し感染源が特定できない人もいて大きな不安が増してきています

今は予防として手洗い、マスク、うがい、など基本的な感染対策しかないようです
あとは人混みを避けたり免疫力を落とさないように気を付けるしか方法がないようです
ここ1~2週間でめどが見えてこないと今後の日本の先行きに大きな影を落としそうです
恐ろしいことです

  1. 未分類
  2. | comment:0

一気に春めく :: 2020/02/13(Thu)

12℃まで気温が上がり雪解けが進んでいます

朝思い思いの場所で餌を待つ鳥たち シジュウカラ
20213sizyuukara.jpg

ヤマガラ
20213yamagara2 (2)


20213yamagara2.jpg


縁側の外に餌を蒔くとあまり怖がらずに寄ってきます
20213yamagara1.jpg



水浴びをする黒い鳥 ヒヨドリよりはぷっくりしているのでツグミ?
DSC_0141.jpg

気持ちよさそうに長いこと水浴びしていました
20213mizuabi.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

ツグミかな :: 2020/02/12(Wed)

朝車庫の前に鳥が死んでいました
多分ツグミと思われます  バードストライクか病死でしょう 


-8℃ほどに冷えた朝で山がきれいでした
20212yama1.jpg


戸隠山が神々しく輝いて一番きれいです
20212.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:0

雪の朝 :: 2020/02/11(Tue)

今朝も20cmほどの積雪  玄関前は雪かきで
20211yuki.jpg


今季4回目の除雪機出動
20211zyosetu.jpg


青空が出てきてだいぶ解けました
20211sora.jpg


餌場の雪 払って餌をくれました
20211yuki2.jpg


庭にも陽が射してきました
20211niwa.jpg


クヌギの大木
20211kunugi.jpg


ストーブのそばでうとうとするココちゃん
DSC_0091.jpg
これで今季の雪も終わりでしょう すぐに溶けそうな感じの雪です

昨日のことパソコンを起動しようとしたところまた前回の故障の時のように画面が出ない
真っ青になって子供に連絡したところ冷えるとよくないというのでしばし待ってから
「お祈り」をしてから静かに起動  すると以前のように普通に起動   あ~良かった
その後は起動する前に「パソコン様」にお祈りしてから始めている

修理費用4万円ほどが無駄になったかと思ってアイパッドに変更しようか 修理のクレームを入れようか
考えたけど良かった良かった   
これからも「パソコン様」に働いてもらわねば   大事にしていきたい


  1. 未分類
  2. | comment:2

居間の改修工事 :: 2020/02/10(Mon)

8日より居間の天井と壁の張替え工事を行いました
今季最強の寒気が来ている中で大変でしたが昨日無事終了


広くなった感じです
20210kabe.jpg


昨日の朝は雪が50センチほど降って3回目の除雪機が出動
20210tennzyou1.jpg


今日の日差しで雪は半分ほどになっています
DSC_0083.jpg
明後日から暖かくなるそうですが来週からまた寒気が入ってくるようです
三寒四温で春になってゆくのが毎年のことですが今年は一気に春になるかな

  1. 未分類
  2. | comment:4

窓霜 :: 2020/02/07(Fri)

朝マイナス16度まで下がりました

窓全体に窓霜
2027madosimo2.jpg


2027madosimo1.jpg


2027madosimo.jpg

外に出るとダイアモンドダストがキラキラ輝いていました
2027daiyamonndodasuto.jpg
日中は良い天気できれいな青空が広がりました こんな冷えた朝なのに居間の天井工事で
ストーブが焚けませんでした  寒かった

また人間ドックのフォローで頭のMRIの結果を聞きの病院へ  年相応の脳だが2か所狭窄部があって
コレステロールは高くないが血液サラサラの薬を飲んだ方がいいかもということで
今度は脳外科受診となりました  今まで病院にかかったことがなかったのですが今年は病院に
行くことが多くなってきました  年のせい
皆さん70歳過ぎたら脳ドックは必要ですね 自覚症状はあまりなかったのですが年相応の変化があるので
年1回は必要と感じました

  1. 未分類
  2. | comment:4

雪降り :: 2020/02/06(Thu)

昨日の昼頃から降り出した雪は夜中もずーっと降り続き23cmの積雪
2026yuki1.jpg


最低気温が-7℃ 最高気温が-5℃と真冬日となっています
2026yuki2.jpg


寒いし外にも出れないのでジーっと編み物です  今季最強の寒波で隣の新潟県の
関山では75cmの積雪となっています  スキー場関係者は遅いですが降らないよりはいいでしょうね
DSC_0042.jpg


午後今季2回目の除雪機出動 やわらかい雪のようで軽やかに除雪を終えました
DSC_0044.jpg

雪がないと楽な冬です 実感

  1. 未分類
  2. | comment:2

立春 :: 2020/02/04(Tue)

今日は立春 
日差しも暖かくなったので3時過ぎから20分ほど散歩
5000歩ほど歩くが程よく汗ばむ

フキノトウが出ているのでフキ味噌で食べた

明日から今季最強の寒波が来るという
大雪が降っても日差しが強いのですぐに溶けるでしょう


かわいそうにまた雪の下だね
2024suno-doroppu.jpg

慣れてるわ~
DSC_0036.jpg

今年はセツブンソウが芽を出さない どうしたのかな?

  1. 未分類
  2. | comment:0

デパートのサービス素晴らしい :: 2020/02/03(Mon)

長い間使っていたシチズンのブレスレットウォッチ 多分買ってから40年以上たっている
飽きたのと止め鎖がきれて放置していたがしばらく前に修理に出した
その後しっかり動いているが留め鎖がないのではめにくい
今日思い切ってながの東急の時計売り場にもっていったところ275円で鎖をつけてくれた  
日本の技術すごいね  また復活  時々使ってみよう
2023tokei.jpg


現役時代に使っていた万年筆2本 ボールペン時代になり使わなくなってしまった
プラチナとモンブランのようだ
万年筆売り場でまだ使えるかと相談すると丁寧にペン先の掃除の方法を教えてくれた
2023kenn2.jpg

20223kenn.jpg

ペン先を抜いて
2023pennsaki.jpg

水に一晩くらいつけると固まったインクが解けてインクカートリッジが使えるとのこと
早速水につけてみた 書けるか楽しみ
DSC_0032.jpg
デパートは景気が悪いそうで閉店する店舗も出てきているがいいものを末永く使おうという客には
頼もしい存在です

  1. 未分類
  2. | comment:4

庭で作業 :: 2020/02/02(Sun)

今日も暖かい日差しなのでしばし庭で枯葉拾いなどをして過ごしました まだ大寒なのに
フクジュソウの咲く斜面 カンアオイ?かな あまり増えないとききましたがかなり範囲を
増やしています 1年じゅう青い葉がいいです
DSC_002022fukuzyusou17.jpg


1株もらってきましたがよく増えています
DSC_0010.jpg


丸い葉のカンアオイこちらも2か所で増えています  ともに春先地味な花を咲かせます
2022kannaoi.jpg


Sさんから頂いたバイカオウレン 蕾を上げてきました かわいい花が咲きます
2022baikaourenn.jpg


冷蔵庫の野菜室で保管しておいたタイリントキソウ
今日水ゴケに植え付けました これからは凍結に注意して育てます
2022tairinntokisou1.jpg


こちらもタイリントキソウのファイアーボール 冷蔵庫の奥で若干凍った感じです
大丈夫かな?ちょっと心配です なかなか球根が太らないので今年は機会があったら購入しようと
思います  種類がたくさんあるのでファイアボールがお勧めです

2022tairinntokisou2.jpg

いい写真がないですが鮮やかな赤紫です
42119tairinntokisou.jpg
去年は5月ごろより猫騒動でいい花の写真なく残念 今年は頑張っていい写真を撮ろうと思います

今日は庭に出ていたらジョウビタキのメスが1メートルほど先のボタンの枝に止まってすぐに満天星つつじの
枝に移ってじっとしていました 急いでカメラを取りに行くと飛び立ちました
ジョビさんてフレンドリーな鳥ですね  あまり人間を怖がらない感じです  感動しました

生協のカタログに「ナンジャモンジャの木」が売られていました600円くらい
30メートルの大木になるそうですが育つなら買ってみたいとも思いましたが豪雪地帯の当地では
無理かもと諦めました 

また庭の斜面に猫柳の芽のようなものが出ていたので見ると「姫こぶし」でした
忘れていましたが春になると白い花が咲きそうです  楽しみです

  1. 未分類
  2. | comment:0

今日から2月 :: 2020/02/01(Sat)

予報当たらずいい天気になりました
強い日差しで立春が近いことを感じます


雨だれの音が聞こえ雪が解けています
2120niwa.jpg


室内で咲いているソウシン侘助
2120wabisuke.jpg
2月は逃げるといい早く過ぎ去ります そろそろウソが来る時期 桜の新芽を食べに来ます


  1. 未分類
  2. | comment:0