野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




冬への備え :: 2019/11/30(Sat)

窓を開けると10センチほどの積雪  去年も12月早々に降ってそれから根雪状態となって
しまいました 今年はまだ根雪にはなってほしくないのだが分かりません


雪の朝は静かで落ち着ける風景です 昼の日差しで解ける感じの雪です
DSC_0143.jpg


113019yama.jpg

DSC_0149.jpg


113019yama1.jpg


冬の備えは十分でないのでこれから少しずつしていくつもり

冬の間は雪に閉ざされて買い物などはおっくうになるので食料の備蓄には気を遣う
野菜は最低大根10本 白菜10個は準備しなければならないのに まだ大根は畑  白菜は
全く用意していない  
ジャガイモ、ネギ、リンゴ、柿、長芋などは準備すみ
あと食料はかんずめ、インスタントラーメン、コメ、などは購入済

植物関係では冬囲いの済んででないものは急いで済ませる
家の周囲には板の雪囲いをして除雪用品と除雪器具を出して点検
防寒の手袋、帽子、靴なども準備する

今年の冬は暖冬といわれているが雪がどのように降るか用心しなくてはならない
近年の温暖化の影響で湿った重い雪になってきている
重い雪で樹木が倒れやすくなったり電線など付着して停電になりやすい


オール電化などという言葉につられ電化製品に頼った生活は便利だがいったん停電すると
全くのお手上げ  エコキュートも半永久的に持つといわれたが8年でダウン 高い買い物だった


今年は一念発起して反射板の灯油ストーブを購入したところ便利で便利で愛用しています
 
場所を取ったり灯油ということで敬遠していたので我が家の台所は長居できない北極のような場所でした
しかしこのストーブは着消火も早くて暖かくて灯油の補充も楽、暖房効率は抜群で料理を温めることもできる 
本当にいいストーブ
今の薪ストーブの部屋にもう1台ほしいくらいだが灯油代がばかにならないのでこれはできない

電気だけに頼った便利という生活を見直してゆくことは大事なことと思う

冬の備えはまだまだこれからしていく段階です 

だがこの町の景色は冬が一番ですね 雪と青空と太陽さんのコラボが素晴らしい

  1. 未分類
  2. | comment:8

冬本番 :: 2019/11/29(Fri)

雪がうっすら積もっていた朝  昼には解けています
山の上は雪が降っているようで雲の中
112919kurohime.jpg


道路には道の境を示す目印が立っています  除雪車も前からスタンバイ
112919yukisirusi.jpg


心配は側溝にたまっているイチョウなどの葉 イチョウの葉は腐りにくく側溝が詰まってしまい
雪が降ると水があふれて凍り車が滑って事故を起こしやすいんです 実際事故が起きています
近くなので自分でやってもいいのですが毎年のことなので町に連絡したほうがいいのか
迷っていますがやはり事故は起きているのと通学路でもあるので明日は思い切って町に連絡してみます
112919sokkou.jpg


野菊の花 歌のように気高く清く雪が降っても凛として咲いています
112919nogiku1.jpg


美しい花とはこういう花のことでしょう
DSC_0141.jpg
室内に取り入れたキンリョウヘン(シンビジュウム)の葉をココちゃんがかじっていました
そのあと何となく元気がなくなり寝ています →夕方には元気になりました よかったよかった



また朝窓の外に猫のような動物が、よく見ると子狸 疥癬狸のようで毛並みがボロボロ
写真を撮ろうとしましたが軒下から階段を降り道を下っていきました
この狸も冬を越せるのかなと哀れに思い猫の餌を置いておきましたが食べた気配はないです

  1. 未分類
  2. | comment:2

雪降り :: 2019/11/28(Thu)

朝から雪と雨ふりで寒い1日です 多分積もらないとは思います

冬になるとこんな感じで家に閉じこもるかと思うとうんざり


胡蝶蘭の植え替えをしました  あまり大きな鉢では花芽が付きにくいので
小さな鉢に2株植え付けてみました
20℃以上の部屋で管理するとまた花芽をつけるようですので楽しみです
DSC_0122.jpg

車の調子が悪いので修理に出しましたがなかなか帰ってこない
長野市の水害で修理業者が被災して多くの依頼が来ているためらしいのですが、
我が家も車がないとどこにも出れないので困ったものです



困ったものついでに
猫の爪とぎが劣化してごみが出るので生協で爪とぎを購入
残念ながらココちゃんは全く見向きもせずに興味を示しません  う~ん残念だ
DSC_0123.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

雪の前の庭仕事 :: 2019/11/27(Wed)

明日は最高と最低気温が1℃ 雪だるまが出た出た 鎮座しています

今日こそはと庭の冬囲いと枯葉の吹き飛ばし
大方終わって何とか間に合いました 大物は庭師さんにお願いしてあります  
一安心  良質の広葉樹の枯葉腐葉土にするといい土になりそう  かなりの量があります
112719kareha.jpg


ようやく終わり 暗くなってきました
112719buroago.jpg


枯葉の下は苔が元気
112719kokeniwa.jpg


エビネやクマガイソウは枯葉で覆います
112719ebine.jpg


山茶花の朝倉今年は3輪咲きました  まだ雪囲いはしていません
112719asakura.jpg
室内で管理する花を入れてメダカの甕に金魚も入れ室内に入れて凍結防止の電源も入れ
あとは除雪機の始動、除雪器具を出して家の雪囲いをします

それにしても鳥さんが来ないですね
ジョウビタキが1羽満天星つつじに来ていて尻尾をぴくぴく動かしていました これは常駐するのかな
また猫にやられたと思う鳥の羽が落ちていてシロハラさんでないといいけど
野良猫も厳しい冬を生きていくために大変です
DSC_0117.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:0

夕焼け :: 2019/11/24(Sun)

今日は暖かくて最低温度10度 最高温度が18℃
11月末なのにこんなに暖かくていいのかな  助かりますが・・・・

毎年11月23日が長野のえびす講で景気よく花火が上がりますが
今年は大災害もあり中止となっています

夕方空が異常に赤いので外に出ると夕焼け
112419yuuyake1.jpg


112419yuuyake2.jpg


DSC_0104.jpg
しばしの夕焼けを見ていると夕焼けに励まされているような感じでした
大きな花火ではないけど大いなるものはこんな形で励ましてくれている感じでした

  1. 未分類
  2. | comment:2

ヤマガラ :: 2019/11/23(Sat)

昨日から餌台にヒマワリ種を置いたところ今朝から来ました


久しぶり  じーじーと大騒ぎです
112319yamagara1.jpg




112319yamagara2.jpg




112319yamagara3.jpg




112319yamagara4.jpg



実家にリンゴの収穫に行きました
112319rinngotori1.jpg


カラマツの木も紅葉しています リンゴは最終の色を付けるため葉を落としています
112319rinngotori2.jpg



  1. 未分類
  2. | comment:2

ハシバミ :: 2019/11/22(Fri)

お茶をしている知人が炉開きなのでハシバミが欲しいという
ハシバミの木はわからないが何かブル下がっている木だという

春のキブシはぶら下がっているが秋にも何かがぶら下がっている木が確かにあったような気がする

山の中で探すが見つからなかった
ふと家の前の杉の根元を見ると何かがぶら下がっている木が生えている

早速連絡するとこれかもしれないと喜んで持ってった
東京までお茶のお花を習いに行っている知人は帰ってきてからあれがハシバミだよとすぐに教えてくれた


そういえば裏の山に似たような葉の小木がたくさん生えているが毎年草刈りで刈られていた
あれがハシバミだったんだと思い来年からは刈らないで養生し大きくしようと思う

しかしお茶の知識がないので炉開きが何でなぜハシバミを使うのかは知らない

それにしてもあんなに探した木が目の前にあったとは不思議な気がした

  1. 未分類
  2. | comment:4

山のすそ野まで雪が来ました :: 2019/11/21(Thu)

今朝は山のすそ野まで白くなっていました 鉛色の緞帳がなかなか上がらず山全体は見えませんでした
112119yuki.jpg


雪が降る前に枯葉をかたずけて雪囲いを済ませなくてはなりません
枯葉をこのままにして春を迎えると春先の仕事がはかどらずとっても大変なのです
DSC_0022.jpg


山茶花の朝倉きれいです
112119asakura.jpg


今年のコムラサキシキブは実が多くついていてよかった  冬の鳥さんの餌になります
112119komurasakisikibu.jpg



センブリもたくさん種をつけています
112119sennburi.jpg



もう芽を出したスノードロップ 早すぎ・・・
112119sunodoroppu.jpg

宇宙船飛来 ツチグリ  面白い造形 
112119tutikuri.jpg
寒くなってきました 今年の冬はどんな様子かな
被災地も復旧は済んでいないのであまり寒くならないといいけど
薪ストーブをしっかり炊かないと寒くていられません  

  1. 未分類
  2. | comment:1

一茶忌 :: 2019/11/19(Tue)

今日は一茶忌
例年みぞれだったり寒い日になることが多いのですが今日は穏やかでした

一茶は50歳の時信州に戻ってきました
今でいうUターン  亡くなるまでの15年間信濃町を拠点にあちこちで句会を催し弟子も多くいました

家族にはあまり恵まれず、それでも結婚して子供が生まれ妻や子供をなくしたりしましたが俳句で
弟子たちに尊敬されよい仲間たちに恵まれ後世に多数の俳句を(20000句)残しました


一茶は猫が大好きで猫の句がたくさんあります


我が家の猫です
何ですかポーズを取れだと
111919neko1.jpg


眠いのに こんな格好でいいですか
111919neko2.jpg

ダメ じゃあこんな格好はどうですか
111919neko4.jpg



オカアシャン やっぱり眠いです
DSC_0021.jpg

ココちゃん眠気には勝てないようです

  1. 未分類
  2. | comment:4

種取り :: 2019/11/18(Mon)

風で枯葉が舞っている日です


山茶花の朝倉が開花  乙女椿のような感じです
111819あさくら
当地は高冷地で椿がうまく育たず残念  本当は侘助などしっかり育てたいのですが仕方なく
実家に植えています
朝倉はようやく3つだけ咲きそうですので来年はもっと咲くように手入れをします


シモツケの黄葉 ほどほどきれいです
111819しもつけ


いい加減に種をつけてほしいリンドウ 雪が降るまでこんな感じでしょう
111819りんどう
タイリントキソウは取り込み冷蔵庫の野菜室で休眠
ようやくレンゲショウマの種を取りこみました あとは岩シャジン、ヤマユリなどの種を取ります
今年は冬の前にナタネ油粕を庭に蒔いてみました  毎年春に蒔いていますがどうなりますか
明日の夜には雪だるまが登場しました 降ってくるのでしょうか
そういえば鳥さんたちが庭先に来ないですね  どうなってしまったのでしょうか
一応ヒマワリの種は買って準備しています

  1. 未分類
  2. | comment:1

紅葉最終章 :: 2019/11/17(Sun)

秋が深まってゆくのに冬囲いが進まない
寒くなって焦って雪囲いするのは手が冷たくてつらいので少しずつしていますが
まだ落葉していない葉も多い
年によっては野村紅葉が落葉する時初雪が降ることがあって、白と赤の美しい風景が広がります
111719otiba.jpg



ヤマモミジも樺色になりもうすぐ落葉します 山々の紅葉はカバ色に変化し山装うの最終章
111719yamamomizi.jpg


ヤマアジサイが葉を落としていないのに雪囲いをしてしまいました
111719yukigakoi.jpg


これから花が咲きそうなハハコグサ  春の七草の「ゴギョウ」です
母子草の由来は茎や葉が白い綿毛をかぶるとか、母親が子を包む姿にたとえたとか、
葉を草団子にしたので「葉っこ草」がなまったとか説があるそうです
こんな寒い時期に花を咲かせようとしている姿からは母の強い姿が連想されます
DSC_0253.jpg

今朝隣町飯綱町の産直店「さんちゃん」に立ち寄ったところ駐車場がいっぱいで店内はごった返していました
新潟県や長野市から買いに来ている人が多いようです
被災地の長沼あたりはリンゴの産地で今年は出荷が望めないので買いに来ている人が多くなったと思われます

知らなかったのですが今日から12月1日迄リンゴ祭りをやっているそうで18キロ4000円くらいだそうです
そういえばテントも出ていたり焼き鳥も出ていました

皆さんは段ボールを持参して買っていました 今年は品薄だそうですので購入される方は早めにどうぞ

  1. 未分類
  2. | comment:0

庭の花たち :: 2019/11/16(Sat)

庭の花
ようやく咲きだした山茶花の朝倉
111619asakura.jpg


寒菊
111619kanngiku.jpg


ナデシコ
111619nadesiko.jpg


タツナミソウ
111619tatunamisou.jpg


リンドウ
DSC_0243.jpg



今年の紅葉もそろそろ終わり
111619momizi1.jpg


野村紅葉 年々衰えを感じる
111619nomuramomizi.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

紅葉する木 :: 2019/11/14(Thu)

長野県北部では今晩降雪の予報がでています
冷えてきましたが多分積もらないと思います


オトコヨウゾメの紅葉です  なかなか大きくなりませんが紅葉しました
面白い名前です
111319otokoyouzome.jpg


マルバノキ  紅葉がきれいだというので植えました 今年は大変きれいに紅葉しましたので
お茶席に2回も招かれて大好評だったそうです  マルバマンサクという名前だそうです
丸い葉でとっても美しく紅葉するので庭に数本はほしい花木です
111419marubanoki.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

雪囲いをする :: 2019/11/13(Wed)

妙高山には雪が  高妻山にも雪が降っていました
来るべきものが来た  でも雪が降るまでの季節は味わいがあります
1113kyoukou.jpg

今日は良い天気でしたので2人で畑作業と庭の手入れ

やっとネギを掘り起こし、豆を抜いて、アスパラの葉を切って大根に
少し肥料をくれて終わり
夫はブルーベリーの雪囲い


ブナの木は葉を落としてしまいました 今年はブナの実が不作でクマが冬眠前に
餌がないので畑に食物を放置しないよう新聞に出ていました
111319momizi2.jpg

やや赤みを増した野村紅葉
111319momizi1.jpg

園芸種のオオサカズキ 
111319oosakazuki.jpg

イロハモミジ オレンジ色です
111319irohamomizi.jpg


しだれモミジ
111319sidaremomizi.jpg


オトコヨウゾメの雪囲いをする夫  まだかなりの木を固定しなければなりません
111319yukigakoi.jpg


名前知らないのですが木に絡まるのでとってきて植えたら思いのほか黄葉がきれいです
111319きふじ

まだ葉が枯れないアツモリソウのヘンリー  葉が充実しているので来年はいい花を咲かせるかな
111319hennri-.jpg
実家の干し柿が食べごろなので取ろうとしたら50個ほどなくなっていた
カラスの仕業でしょう  彼らは毎日あちこち情報収集していますから
我が家は無事でした  ベランダから急いで家の中にいれて管理 まだ渋い感じです

  1. 未分類
  2. | comment:0

今年のモミジ :: 2019/11/11(Mon)

庭の野村紅葉が色つき始めました
111119nomuramomizi2.jpg



111119nomuramomizi7.jpg


例年のような燃えるような赤ではないのです 乾いた感じの赤です
111119nomuramomizi5.jpg




野村紅葉とイロハモミジ
111119nomuramomizi3.jpg


イロハモミジ
111119irohamomizi.jpg


ハウチワカエデ
111119hautiwakaede.jpg


裏山のヤマモミジ 例年ですと黄色に色づきます
111119yamanomomizi.jpg


実家のイロハモミジ  きれいに色づいています
111119irohamomizi2.jpg

今年のモミジの紅葉はいつもと違う感じがします 夏の暑さのためか霜が遅く来たためか
わかりませんがパサついた感じがします 

  1. 未分類
  2. | comment:0

紅葉は今が最高潮 :: 2019/11/10(Sun)

紅葉は今が最高潮です
今年は黄色が早い感じです
例年きれいな黄葉を見せるモミジはあまり勢いがなくあっという間に散りました
111019mokuzoukousya2.jpg



イチョウはきれいに黄葉しています
111019mokusoukousya3.jpg


玄関前のモミジも大きくなってきて存在感が出てきました
111019mokuzoukousya.jpg




111019mokuzoukousya6.jpg



111019mokuzoukousya5.jpg



111019mokuzoukousya4.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:2

災害支援復興コンサート準備会に行く :: 2019/11/07(Thu)

町の災害支援復興コンサートの連絡会の会合に行った
東北大震災後に立ち上げもうずっとどこかの災害支援を行っている
東北、九州、岡山など・・・

今回は近くで起きた災害の支援のためチャリティーコンサートの打ち合わせ
12月1日18時から「千曲川沿い災害支援コンサート」を行うことになった
町出身や在住のプロの若手女性音楽家のコンサート


今回の災害はあまりに近くでおきたので直後から親戚や友人の手伝いに行っているが
何かをしなければという発起人からの声でチャリティーコンサートということになった

打合せ後各個人が今どんな活動をしているかについて情報交換
千葉の実家の台風被害の後すぐに長野で災害が起きたのであちこちに行っている人や
町の中で家の周りの風倒木の処理に追われている人
親戚の被害の状況
古文書の整理の手伝いとそこでの大切な襖絵などの紛失など(ドロボーがいるらしい)

その中でも被災者の中にはもうここには住めないと今後の生活の決断をしようとしている人や
今は大変だが目の前にやることがあるので何とか日を過ごしている人
着のみ着のままですべてを失い怒りの持っていく場のない人
リンゴはなっているがすべて廃棄処分になりがっくりしている人など(汚水につかり洗っても無理)
様々な困難な人たちの様子が報告された

また床下や柱、壁などの消毒は消石灰だけでなくカビが生えてしまっているので消毒用アルコール?が必要で
薬液も足りないし費用もかかるという


このコンサートにはスタッフ20人ほどがかかわり盛り上げてゆくつもり

現場で苦しい思いをしている被災者の方々が1日も早く元の生活に戻れるよう
このコンサートを成功させたい

  1. 未分類
  2. | comment:0

霜の朝 :: 2019/11/05(Tue)

暖かかった秋は終わり 2℃に下がった朝 山が赤かったので外に出ました
霜が降りています

飯綱山
11519simo.jpg


黒姫山
11519kurohime.jpg


黒姫山と妙高山
11519simonoasa.jpg


草に真っ白に霜
11519simo2.jpg


黒姫と妙高の間に見える火打山?は真っ白です
11519hiutiyama.jpg

クロちゃんが餌を取っています
11519kurotyann.jpg


ヤマチャンも飛び込みましたが取れず飛び去りました
11519yamatyann.jpg


カモが1羽泳いでいましたがすぐに飛び去りました
DSC_0186.jpg
冬が来ました  被災地の復旧もまだまだですので被災地には厳しい冬です
雪があまり早く来ないことを祈ります
明朝は1度まで下がる予報です  

  1. 未分類
  2. | comment:0

地域の文化展 :: 2019/11/04(Mon)

昨日の地域の文化展です
毎年紅葉が美しいイロハモミジですが今年はまたしっかり紅葉していません
11319kouyou1.jpg


毎年展示されている動力発動機です 縄をなっています
11319nawanaiki.jpg


様々なタイプの発動機がそろって元気に動いています
11319hatudouki.jpg


こちらは編み物が展示されています
11319amimono.jpg


ラタン工芸です
11319tou.jpg


いろいろ作られています このほかにも習字、絵画、写真などが展示されていました
午後にはお茶をいただきお稲荷さんとみそ汁をいただいて帰ってきました
舞台では舞踊や詩吟、カラオケなどが上演されていました
DSC_0166.jpg
明日は2度まで気温が下がりそうです 初氷や霜がやってきます

  1. 未分類
  2. | comment:0

交通事故の狐 :: 2019/11/03(Sun)

朝から猫が来てココちゃんとにらみ合い
11319neko1.jpg


家で出産した猫と思われます
11319neko2.jpg



出かけようとしたら何かが道で寝ている キツネが車にはねられたようです
11319kitune1.jpg


先日見かけたキツネです 毛はボロボロで体はやせています
11319kitune2.jpg

左足を引きづっていて動けないようです  何とか道のわきに追いやって車にひかれないようにして
動物病院に連絡しましたが休診  どうしようかと思っていると側溝に入ったのでそのまま様子を見ることに

その後帰ってきてみるといませんでした
近所の人の話ではそこを通りかかった人が役場に連絡をしたようです
まだ死んでいないのでそこからどうなったかはわかりませんがどうかどこかで
治療してもらって元気になってほしいと願っています
11319kitune3.jpg


畑に行くとココちゃんに似た野良猫を発見 こちらは太っていてたくましく生きていってるようです
民家から離れているので飼い猫ではないと思われます
11319neko1 (2)

リンゴ畑でネズミを捕っています シャムネコです
11319neko4.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

空気済む :: 2019/11/02(Sat)

今日は日本晴れ
黒姫山
11219yama6.jpg


水もきれいです
11219yama5.jpg


ヤマチャンはいませんでした
11219yama4.jpg


ランチに「ニコリ」に行ってイタリアンを食べました
そこから見える黒姫山と妙高山
11219yama3.jpg



11219yama2.jpg


モミジの紅葉が見ごろ
11219momizi.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

11月初日小春日和 :: 2019/11/01(Fri)

今日から11月
例年だと山は初冠雪し霜も数回は来る時期ですが今年は暖かくまだです

ブナも紅葉し始めました 寒くないので近くを一回り 
ミツバチの巣箱をのぞいてみると前回の箱ではない箱にまたミツバチが
出入りしていました  早速業者さんに連絡しておきました 
ミツバチって秋にも分蜂するんですかね  知らなかったです
寒くなると蜜源の花が少なくなるので心配ですが菊の花にも蜂が来ていました
ミツバチにしては大きい感じですがハナムグリとともに懸命に蜜を取っていました
11119hatitohanamuguri.jpg


足音がするので目を上げると猫? えらい痩せているなと思ってみていると
キツネですね 多分疥癬キツネ  木造校舎の杉の木の下でこちらを見ています
三角の顔が際立って見えます  冬を越せるかな 心配です
11119kitune.jpg


野菊 歌のように美しい花です
11119nogiku.jpg


多分寒菊
11119kanngiku.jpg


コムラサキシキブ
11119murasakisikibu.jpg


干し柿 100個無事干し終わりました あとはおてんとうさま次第
11119hosigaki.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2