野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




ラッパ水仙が咲く :: 2019/03/31(Sun)

今日は午後雪が舞う寒い日でした
今日で3月も終わりですが来週からは少し暖かくなるのでしょうか
黒姫山に雲がかかり午後から雪が降りました
DSC_0721.jpg



それでも土手の水仙が咲き始めました
33119rappasuisenn.jpg


キクザキイチゲも陽が射しているのに開花しませんでした 
33119kikuzakiitige.jpg


庭の雪割草も三々五々あちこちに飛んで勝手に咲いています
毎年1か所で咲いていましたが今は日が当たるようになってしまったので
好きな場所に行って咲くようになっています   大株はなくなってしまいました
33119yukiwarisou.jpg
近所の人がヤマセミのヤマチャンが先日来ていたよと教えてくれました
しばらくぶりですがまた戻ってきたのかもしれません
明日様子を見に行ってみたいと思います

  1. 未分類
  2. | comment:2

薪をもらいに行く :: 2019/03/30(Sat)

午後から雨が降り出しました

午後はリンゴの薪をもらいに隣村のリンゴ園に行きました
今日で軽トラック3台目 あと3台分くらいあるので来年のストーブ用の薪は
これで何とかなりそうです  
老いたリンゴの木は切って植えなおすので太い薪が出ます
太い薪は薪割機で割ってストーブで使います 
薪ストーブを使っている人は春になると薪の調達先を心配するわけです
薪を作れない人や薪をもらえない人は森林組合や業者から購入します
薪の価格もばかにならないので冬の暖房費は高くなります


ギョウジャニンニクが続々芽を出しましたので菜種油の肥料をくれました
33019gyouzyaninnzinn2.jpg


雨ふりなので地中にしみこんでいきます
33019gyouzyaninnniku.jpg



雨でシッポ苔がきれいです  苔は雪の下でも全く動じないですね
春になるときれいな緑です
33019koke2.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

針葉樹を3本切る :: 2019/03/29(Fri)

肌寒い日でしたが今日は庭師さんに奥まった庭の針葉樹を3本切ってもらいました

日当たりが悪かったので思い切って切ってもらいすっきりしました
32919niwa1.jpg


以前はたい肥場だったので山野草がよく育ちます 今後少しこの場にモミジなどを移植したり
小さな池を作って水辺を作ろうと考えています
32919niwa2.jpg



コシノコバイモ  増えませんね
32919kosinokobaimo.jpg



園芸種のサクラソウです 
DSC_0699.jpg



小さな菫 
昨日の新聞の「今朝の一句」の句「菫程な小さき人に生まれたし」 夏目漱石
ごく小さいものの象徴として漱石は菫をたとえた 
小さき人に生まれたし  菫の花といい いい言葉です
32919sumire.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:2

また雪です :: 2019/03/28(Thu)

今朝は雪でしたが気温はあまり下がらずに-1℃くらい
午後から陽が射してきました 週末は寒くなりそうです
昨晩は風が強かったです



キバナカタクリが芽出してきました 園芸種なのかよく増えます
32819katakuri.jpg


ツンツンと芽を出してきたのはキバナ鬼百合と思われます 今年は咲かないと思われます
32819kibanaoniyuri.jpg



ダンコウバイの蕾が膨らんできました この花が咲いて春
春のさきがけの花です
32819dannkoubai.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

雲南アツモリソウを植える :: 2019/03/27(Wed)

ようやくカメラとパソコンがつながりりました
近所のカメラ屋さんで見てもらったところパソコンの差し込み口の問題とわかり復旧しました

今日雲南アツモリソウが届きましたので早速植えました


発泡スチロールの箱を用意  スパーで調達
32719hako.jpg

底に穴をあけます
32719ana.jpg


腐葉土、 軽石  、赤玉土、鹿沼土の土を同じ量混ぜます
32719土


かなり芽が伸びています
32719me.jpg


植え付けて終わりです  5月に入ったら外に出す予定です  どんな花が咲くか楽しみです
327uetuke.jpg



コシノコバイモが咲く
32719kosinokobaimo.jpg


スノードロップがまだ咲いています
32719suno-doroppu.jpg



アトリが来ていました
32719atori.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:10

まだ肌寒い日が続く :: 2019/03/25(Mon)

月日の流れは早くてもう3月も6日を残すのみ

暑くなったり寒くなったりで天候によって気分も上がったり下がったり情けないものです



雪もあらかた消えて土が見えて草も出てきています
外で作業しようと思いますが風が冷たくて、なかなか庭の枯葉拾いもはかどりません

鳥たちは巣箱をのぞいたり忙しいですね

昨日の新聞に「ツバメの暮らし写真百科」という本の紹介で自分の子と同じように
雀の子を育てるツバメの写真が載っていました どうしてツバメの巣に雀の子が
いるのかはわかりませんがいい写真です
 

雪深い当地にもイワツバメがそろそろ渡ってくる頃です
そして北に渡って行く行く鳥も増えてくるでしょう

ヤマセミのヤマチャンはその後全く姿を見せていませんので子育てに忙しいのだと思います


早くカメラが治ってまた写真をアップできるといいと思っています

  1. 未分類
  2. | comment:0

トチバニンジンを買う :: 2019/03/23(Sat)

今朝はまた冬に戻ったように-4℃
一日風が冷たかったです 明朝も-6℃その後は暖かくなるようです
三寒四温仕方ないです


庭の落ち葉を拾ったりはぐったりしたので昨夜は寒くてとかわいそうと思って
新聞紙をかけたり、また枯葉をかけたりしました

霜予防には新聞紙でも効果があるとどこかで知ったので寒さ予防にも効果あると思い
やってみました  こんなことをしなくても大丈夫の感じがしますがまあ私の気休めです

山野草の芽は不思議にとがった角のような形をしています
山シャクヤク、アツモリソウ、サンギナリア、エビネ、多分霜や寒さに当たっても大丈夫のように
肝心の部分を保護して芽を出すのでしょう 植物の知恵ですね

今日注文したトチバニンジンの苗が来ました
山には時々あるようですが朝鮮人参の苗が欲しいと思っていましたので同じ仲間の
トチバニンジンを買ってみました 育てるのは難しくないと思います 
種で増えますので増やしてみたいです
暖かくなってくると庭仕事が待っています




今朝アトリ、シメなどの群れが来ていました そろそろ集団で北へ帰る準備をしているのでしょう
冬鳥が徐々に帰ってゆきます
桜の花とともにキビタキやオオルリがやってきます 楽しみです

  1. 未分類
  2. | comment:1

山野草を買いに行く :: 2019/03/21(Thu)

隣町の横手直売場「四季彩」に山野草を買いに行きました   
毎年春の開店時に山野草を売り出しますので私はこれを心より楽しみに待っているわけです
以前には青いケシも売っていましたが近年はないですが山野草がいっぱい並んでいて幸せでした

ほしいものはたくさんあったのですがとりあえず下記のものを購入しました
ゲンジアナ アルペンブルー
カキツバタ
ミヤマアズマキク
プルモナリア ブルーエンサイン
アミガサユリ
千成クコ
すでに育てているものもありますが何とか土地にあって育ってほしいものばかりです



ここの直売場では今 雪蔵リンゴの売り出しもしていて大変安く売っていました
1袋100円(10個くらい小玉) を2袋買ってきました
これは加工用と書かれていましたが普通に食べて全く問題なし

今は野菜類はあまり出ていませんが直売所は安いですね
いろいろな直売所によってその土地の掘り出し物を買うのがとっても楽しいですね

ちなみにここの直売場はりんご、桃をはじめとして山菜や野菜がとっても安いのです
また近くのそば屋さん「よこ亭」もとってもおいしくてロケーションが素晴らしいので皆様
近くにおいでの節はぜひお立ち寄りください

今日は22度まで上がるそうですが本当でしょうか
朝は風の音、雨の音で目が覚めました   春ですね

  1. 未分類
  2. | comment:2

初蝶を見る :: 2019/03/20(Wed)

昨日に続き良い天気
外に出て庭仕事を行う

植木の冬囲いを外し、縄や竹を整理
雪囲いをしても折れている枝があり大切なモミジなどは残念
雪国の宿命

シャクヤクやサンギナリア、アツモリソウ、などが芽を出し始めている



今年もネズミの仕業であちこちネズミの移動した後がひどい
コケが台無し  仕方ないか


昨日からカメラの転送ができず映像が載せられない 
しばらくはこんな感じのブログになります  すみません

今日は初蝶を見る 名前はわからないがデミグラソース色の蝶
気持ちよさそうに飛んでいきました

  1. 未分類
  2. | comment:0

植物が咲きだす :: 2019/03/18(Mon)

昨日とは打って変わってよい天気となりました


バイカオウレンが開花 群生している場所は葉が茶色で日差しが強すぎるかもすぎるかもしれません
今後少し日の当たらない場所に移植してみます
DSC_0611.jpg


スノードロップが開花 静かに風に揺れていました
31819suno-doroppu.jpg


オオイヌノフグリ 雪が解けたらあっという間に開花
31819ooinunofuguri.jpg


石垣の間にヒメオドリコソウが咲いていました この頃ようやくホトケノザとの区別がつくようになりました
31819himeodorikosou.jpg


野生のアサツキ
31819asatuki.jpg



カサゴケ
DSC_0624.jpg


貝母が芽を出していました 去年購入しましたが咲かずに枯れましたのであきらめていました
3つほど芽を出しています 増えてくれると嬉しい花です
31819baimo.jpg


まだどの植物も雪の下から顔を出したばかりで力がありまんが 少しずつ本領発揮してくれるでしょう
雪解けともに花芽を確かめてゆくのもうれしい作業です

今日カエルの初鳴きを聞きました
また久しぶりでイカルの鳴き声を聞きました
まだ初蝶は見ていません

  1. 未分類
  2. | comment:0

まだまだ寒い日です :: 2019/03/17(Sun)

今朝は-7℃まで下がり厳しい冷え
日中の温度も4℃が最高でちらちら雪が舞ううすら寒い日でした

寒くなったり暖かくなったりしてだらだらと春になってゆくわけですが
寒い日は体に答えます

何もせずに家の中でこたつに入っています

これではいけないと庭を一回り 
こんな寒い中でコシノコバイモは蕾をつけています 今年も2株のようです
なかなか増えない花ですね 消えないだけいいのかもしれませんがこの花はあまり売っていないです
出来たら少しずつでも増えてほしいけど芽を出してくれるだけいいとしましょう
31719kosinokobaimo.jpg



スノードロップも蕾を上げてきましたが厳しい寒さで開花できないです
開花は数日先でしょう
DSC_0595.jpg
バイカオウレンも咲きだしましたがまた雪の下になりました
桜の開花まではこんな日が続きますが明日からは暖かい日が続くようです

  1. 未分類
  2. | comment:0

ハッカクレン芽吹く :: 2019/03/15(Fri)

雪の庭を一回り
ハッカクレンが芽を出していました
31519hakkakurenn.jpg


スノードロップも名前の通り雪の中から顔を出しました
31519suno-doroppu.jpg


春蘭は1年じゅう緑  元気です
DSC_0590.jpg



ココちゃん 家に来てから6ヵ月 すっかり家族の一員です
物音にびくびくすることも少なくなりマイペースで遊んでいます
31519neko1.jpg


こたつの中の足に興味があります
31519neko3.jpg


体中が白からグレーになってきた感じです ちょっと薄汚れた感じですが大人になってきたんでしょう
家の人には慣れましたが知らない人が来ると急いで隠れ家に走ってゆきます
気が小さいのは治らないでしょうね
31519neko4.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:4

アトリ :: 2019/03/14(Thu)

キビタキが来てると夫が言うのであり得ないと望遠鏡で見るとアトリでした
群れで来ています 100羽くらいで畑の上や森の中を飛んでいます
昨日の朝は庭で餌をとっていました 雪が解けると畑でも餌を拾っています
飛び立つときは一斉で腹が白いせいか真っ白に見えます
31419atori1.jpg


渡り鳥で年によっては数万羽の大群で渡ってくることもあるそうです
名の由来は大群で移動する鳥「集鳥(あつとり)」と呼ばれていたものがなまったとされています
31419atori2.jpg


ユーラシア大陸・サハリンの亜寒帯針葉樹林で繁殖し晩秋に日本に渡ってきて山のふもとや農耕地で暮らします
我が家では春先になるとよく見かけるようになります
31419atori3.jpg



今朝は名残雪にしては多めの雪でした また白銀の世界ですが青空も見えるのですぐに溶けるでしょう」 
DSC_0541.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

カワラヒワ :: 2019/03/13(Wed)

朝の食事風景


今朝はカワラヒワが撮れました 毎朝きますが警戒心が強くすぐに逃げます
31319kawarahiwa3.jpg

褐色かかった黄色で味わいのある色彩をしています
いつもペアか集団で来ている感じです 杉の木の下でよく採餌をしていてヒマワリは
食べないようです 後ろ姿もきれいです
31319kawarahiwa2.jpg


もうちょっとはっきり写ればいいのですがなかなかこちらを向いてくれません
31319kawarahiwa1.jpg


近くまで平気で来るヤマガラさん  
31319yamagara1.jpg


満天星つつじの上で一休み  お彼岸まで餌をあげますがそろそろ終わりにします
31319yamagara2.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:4

スノードロップが咲き始める :: 2019/03/12(Tue)

庭の雪が解け始めスノードロップが顔を出しました
真っ白な花です
31219sunodoroppu.jpg




プランターの雪をのけるとカワラナデシコの苗が顔を出しました
31219kawaranadesiko.jpg




シジュウカラがもう巣箱をのぞき込んでいました
DSC_0470.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

雨ふり :: 2019/03/11(Mon)

1日中雨でした 午後は風が強かったです


雪囲いをしっかりしなかったつつじ 雪に倒されています
31119tutuzi1.jpg


雪を取り除くと立ち上がります
31119tutuzi2.jpg


水仙が顔を出しました
31119suisenn.jpg


雪割草も雪が解けるとぺったんこになっています
31119yukiwarisou.jpg


コシノコバイモしっかりした色で芽を出しました
DSC_0455.jpg


深山ドウダンの根元に置いた鉢たちが顔を出しました
DSC_0465.jpg
庭の雪ももう少しで解けます

  1. 未分類
  2. | comment:0

「災害支援連絡会」 :: 2019/03/11(Mon)

今日は3.11
8年前の今日東日本大地震があった


当町には「災害支援連絡会」という町民の支援グループが3.11の後から活動を
開始している
大災害だったので町民の中で災害支援に行った人たちが何人もいた
また前日には長野県の栄村でも大きな地震があったのだ

ばらばらに活動している人たちを把握して横の連携をしようということで
「災害支援連絡会」は立ち上がり
最初は町に道路の許可を取ったり、支援物資を集めて被災地に運んだりと直接支援する
グループが活動しやすい活動を行った

しばらくすると物資の支援は落ち着いたので町の出身者の音楽家を集め
「災害支援チャリティ」を企画して多くの人に聞きに来ていただいたり報告会をしたり
バザーをしてチャリティの収益金をもとに現地を尋ねたり現地でコンサートなどもした

その後熊本地震やヒィリピンなど外国の大災害にも参加
また地震だけでなく豪雨災害などに当たる人たちにもわずかであるが資金援助をしている


この活動が終わりになる予定は今のところないようだ

どのくらいの人たちに小さな町の思いが届くかはわからないが
また今年も会の「総会」が近いうちに開かれる


  1. 未分類
  2. | comment:0

セツブンソウ芽吹く :: 2019/03/10(Sun)

凍り付いた鉢の氷が解けたのでのぞいてみるとセツブンソウが芽を出していました
31019setubunnsou1.jpg



知人に種をもらって蒔いて2年目ですが多分来年は開花と思われます
雪の中でもしっかり春を感じ芽を出したているんですね 楽しみです
DSC_0449.jpg

このような春の兆しを見つけると嬉しいものです
雪が消えると次々と花たちが顔を出してくるので楽しみです




昨夜のテレビで「メモを取る」ということが放映されていました
仕事もなくなり日常的にメモを取る必要もなくなり、様々なことが思いついては流れてゆきます

こんなことでいいのだろうかと常日頃から思っていました
仕事のことではなくても日常生活で感じたことをメモってそのことについて考えてみることは
とっても自己を向上させるうえで大切なのではないだろうか

早速かわいいノートを買ってきました
紹介していたメモの取り方は半分を事実について半分を考察に充てていました

年を取ると身近にこういう人になりたいな~とかあんな大人になりたいな~
と思うこともなくなり自らを律することもなければ向上心もなくなってしまいます

「メモを取る」を紹介していた人は人を好きになって人の良いところを見る習慣を
つけるといっていました なるほど大切なことですね
さて続くかな?




今晩の楽しみのテレビ「ポツンと一軒家」いろいろな人が様々思いで大変なところに
暮らしていますね
便利で楽な暮らしばかりを求めてきた今までの人生に時にはそんな考えもあったのか
と「目から鱗」の番組です

私の住むところも雪深いところですがどうしてそんなところに住むのと思われるかもしれませんが
住めば都とってもいいところです
いいところを見れば水や空気はおいしいし、山は近くて美しいし、鳥やチョウはたくさんいます
健康になりますね

  1. 未分類
  2. | comment:3

雪解け進む :: 2019/03/09(Sat)

今朝は-7℃まで下がりましたが11℃まで上がり雪が一気に解けました


ナウマンゾウ博物館で活動している「信濃町コケの会」今年の初めての活動
博物館の小さな庭を苔庭にしましょうと思いましたが雪がありまずは句碑にコケを
張りました
3919kokekai.jpg




我が家の庭の蹲が顔を出しました
蛍つわぶきも元気です
3919tukubai.jpg



庭の雪はこんな感じで溶けてゆきます
ぼこぼこしていて面白いですね
3919yukikieru.jpg
明日も11℃まで上がるようです  さらに雪解けは進むでしょう
春が力強く前進しています

また今朝は大変美しくはれ上がり山々は輝いていました
撮り鉄の皆さんのカメラの放列で橋のあたりは大変にぎわっていました
今日くらいいい天気になると素晴らしい写真が撮れたんでしょうね

  1. 未分類
  2. | comment:2

春の雪 :: 2019/03/08(Fri)

大雪注意報が出ていましたが朝起きると一面の雪景色
雪解けの汚い雪から一転真っ白の雪景色です

木の上ではシジュウカラが餌を待っていました
3819yuki1.jpg


ごみを出しに行ったついでにヤマチャンを探してみました
どこにも姿はありませんでした
この頃は来てないね 近所の人も姿を見ていないそうです

ヤマちゃんロス   どこかで元気に暮らしていてね
3819kawa1.jpg


いつもの木の上にも来ていないですね
3819kawa2.jpg
日差しは春 雪は一気に解けるでしょう 明日は春らしい天気になりそうです

  1. 未分類
  2. | comment:4

花を使ってもらう喜び :: 2019/03/07(Thu)

東京にお茶の花を習いに行っているKさんに庭の花を提供している

庭で咲いた花を喜んで使ってもらうと育てているものはとっても張り合いがありうれしい限りです

だがお茶の花は大体決まっていてなんでもいいとは限らない
バラや大輪のユリは使わない

困るのが冬場   雪の中で咲く花はない
今回も前回と同じでハクモクレンにサンシュウ どちらもまだ開花していないが
開花したものより開花前のものが喜ばれているようです
これらは実家に庭より調達

Kさんに雪の中で芽を膨らませていたネコヤナギの場所を教えると長くつと長いのこぎりを
もって取りに行ったそうです
ネコヤナギの芽が銀色に膨らんで春を告げている


蕾を付けたダンコウバイも2枝、まだ咲いていた太神楽も入れた
太神楽はもう時期が遅くて使われないと思われるが・・・


本格的な春になるとキブシやヒカゲツツジ、クロユリにとたくさんの花が出てくる
月1回の練習日に合わせて咲いてくれるようにいつも祈っている
花を作るもののささやかな喜びです

  1. 未分類
  2. | comment:2

啓蟄 :: 2019/03/06(Wed)

今日は啓蟄
暖かくなりました
虫達が冬籠りしていた穴から這い出るという意味だそうです

吹く風も何となく春らしくて気持ちがいいですね

暖かい風に誘われて私も炬燵から這い出しし庭を一回り


コシノコバイモは芽を出しているかなと枯葉をそっと持ち上げると黄緑色の芽が
スタンバイしています 出てる出てると感動して慌てて葉を元に戻しました
3619kosinokobaimo.jpg



フクジュソウは三々五々咲いています どの花も小さいです
まだ蜂は飛んでいませんね
3619fukuzyusou.jpg



こちらはタツタソウ 鉢上げしてあったのですが木の下で越冬しました
わかりにくいですが紫の芽です
DSC_0415.jpg
この暖かさが続くとスプリングエフメラルたちが次々と咲きだしますね

ヤマチャンが2週間以上姿が見えないそうです
春になりパートナーを求めて場所を移動したのかな

また庭にはカワラヒワをはじめとして様々な鳥たちが来ています
ウソはまだ来ないです 今年は来ないのかな



  1. 未分類
  2. | comment:0

雪解け進む :: 2019/03/05(Tue)

今朝はマイナス1℃最高は7度まで上がって雪解けが進みました
夕方の景色です
3519niwa1.jpg


シャクナゲ類が顔を出しました
3519syakunage.jpg


カンアオイです
3519kannaoi.jpg


コシノコバイモはまだ芽を出していません
3519ki.jpg


アツモリソウたちが露出しています
3519atumorisou.jpg

庭の雪が全部解けるまでにはまだ時間がかかりますが木の周りが「木明け」と言って
雪が丸く解けだしています


  1. 未分類
  2. | comment:0

ココちゃん落ち着く :: 2019/03/03(Sun)

はっきりしない天気でしたが雪は少しずつ消えています

庭にちいさなフクジュソウを見つけました
3319fukuzyusou.jpg


まだまだ雪に覆われている庭です
3319yuki.jpg


家に来て6か月になるココちゃんはびくびくしなくなりすっかり落ち着きました
それとともに背中の白い毛も灰色の毛が混じって少しずつ色が変わってきています
3319neko1.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:2

3月に入り暖かくなる :: 2019/03/01(Fri)

今朝は1℃昼は7℃まで上がりました


餌をねだるヤマガラさん
3119yamagara1.jpg


3119yamagara2.jpg


3119yamagara3.jpg


ゴジュウカラさんもよく来ています
3119gozyuukara1.jpg


3119gozyuukara2.jpg


3119gozyuukara3.jpg


3119gozyuukara4.jpg


3119gozyuukara5.jpg

この頃はヤマセミのヤマチャンは姿を見せていないようです
川は濁ってきていてえさ場には適しなくなったのかもしれません

また護岸のかさ上げ工事が始まるようで重機などが置かれているので警戒しているのかもしれません

  1. 未分類
  2. | comment:2