野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




マツモトセンノウ咲く :: 2017/06/30(Fri)

昨夜の雨が上がり蒸し暑い日となっています
待望のマツモトセンノウが開花し始めました
63017matumotosennnou.jpg


同じ色です
63017matumotosennnou2.jpg


キョウカノコも開花しましたが葉が病気です
630kyoukanoko.jpg


冠キンバイ
63017kannmurikinnbai.jpg


ヤマアジサイをいただきましたが名前が不明 調べてみますが名前のわからない
ヤマアジサイが多いです
63017yamaazisai1.jpg


藍姫
63017aihime.jpg


こちらは黒姫 装飾花が少ないですが両性花がきれいな花です
63017kurohime.jpg


もーちゃん今日もパトロール 昨日はこの道に狸の子がいました
63017patoro-ru.jpg
寒かった6月も終わり明日から7月 今年はどんな夏になるでしょうか

  1. 未分類
  2. | comment:4

農家のカラス対策を調べると面白いかも :: 2017/06/29(Thu)

カラスは今日は畑に入らず木の上ですが早朝からうるさいです
鳴き方の練習らしく子供はまだカ~と鳴けずア~ですのですぐわかります
この練習を怠ると家の周囲に1匹いる抑揚のおかしなカラスのようになりかねません
毎朝親からしっかりと鳴き方特訓を受けているのでしょう

我が家のカラス対策から他所ではどんな対策をしているか興味が出てきました
今朝車から見たのは何かに帽子をかぶせブラブラと吊るしてあるカラス除け
これは結構怖いです 人間もビックとします
またある野菜畑には黒いゴミ袋をカラスくらいの大きさに切ってテルテル坊主のように
いくつもつるしてあるのはカラスの死骸らしくて怖い感じがします

我が家のうちわも風でよく動きますし 黒いレジ袋も音がしますのでちょっと怖い感じです
どのように農家の方は工夫しているのか調べてみるのも面白いです 
グッズを買うのもいいけど自分で工夫してみるの面白いし毎年使えますね
また写真をアップしてみますね




さて皆さまは庭仕事などにどのように虫よけしていますか
毎年知人が作るハーブを使っていましたが去年からハッカ水を適当に薄めて使っています
刺されてしまうとかゆみ止めのお世話になりますが効果あるかな?
62917musiyoke.jpg


蜜蜂を呼ぶというキンリョウヘンという花をもらいました
蜜蜂の女王のフェロモンに近いにおいがするようですが嗅いでも何のにおいもしません
まだ1匹も寄ってきていません
62917kinnryouhenn2.jpg
家の周囲では栗の花の匂いがして蜂さんの出番です 今日はそこそこ熱くなるようです

  1. 未分類
  2. | comment:0

野尻湖ナウマンゾウ博物館にゆく :: 2017/06/28(Wed)

今日は町民対象の「博物館をじっくり見学しませんか」という野尻湖ナウマンゾウ博物館の
見学会に参加しました

野尻湖の湖畔の博物館で野尻湖で出土するナウマンゾウやオオツノシカの化石や
「野尻湖人」が使っていた石器や骨器などのおよそ4万年前の最後の氷河期のものが
展示されています

ナウマンゾウは日本と中国で見つかっている象でおよそ40万年前から3万年前まで日本にいました
高さ3メートル大きな象ですね(実物大) 鳴き声や象の出す低周波も聞くことができます
62817naumannzouhakubutukann

オオツノシカも生息していました
P6283015.jpg
この湖からは多量のナウマンゾウやオオツノシカの化石とともに人類が残したと思われる石器なども出土する
所から野尻湖はナウマンゾウの狩場(キルサイト)と考えられています 残念ながらまだ人類の骨は出土していません
今後見つかったなら大ニュースとなります


1948年野尻湖湖畔で最初にナウマンゾウの臼歯を発見されたことから野尻湖の発掘の歴史が始まります
1962年第1回の発掘が行われ何も出なかったので新潟県の生徒が帰り支度をして
資材置き場を掘っていたところ牙を掘りあてたなど思わぬエピソードが多数聞けて
1時間30分があっとに過ぎました

博物館なので収蔵庫も見学させていただいて今後さらに見学しやすいように改修が計画されていますので
その話もお聞きしてきました

子供さんたちには大変勉強になるし体験などもできる楽しい博物館になっています
ぜひ夏休みなどには子供さんやお孫さんを連れておいでください

ロマンを秘めた野尻湖の太古の歴史に触れてみるのもよいと思います

  1. 未分類
  2. | comment:0

またカラスにやられた :: 2017/06/28(Wed)

今朝畑に行くとやられている
ナスが1本へし折られ
62817nasu.jpg




キュウリはせっかく咲いた花がちぎられている
62817kyuuri.jpg

前回の悪さ
62917kyuuri2.jpg


再びのあざ笑うかのようなこの行為に朝からカッカときている
今までカラスにも寛容の態度で大目に見てきたがもう容赦しない
我が家の数本の貴重なナスやキュウリをおふざけにして 憎っ気カラスめ 

ネットでカラス対策を研究 色やにおいには反応せず観察力が鋭いため
見慣れないものなどに警戒をする性質があるようで人間が一番怖い
キラキラテープや目玉模様などもしばらくは効果あるよう
黒いゴミ袋テグスなども効果あり
カラスの死骸は一番効果ありだがこれは入手困難

とりあえずクリスマスのキラキラを探すがなし
団扇と黒いナイロン袋をつるして、カラスが慣々しく近づいていてきたら
毅然とした態度をとり威嚇し様子を見る

しかし家の周囲にいるカラスは現在子育中なので注意が必要である


この程度ではきっと全く効果ないだろう ホームセンターに行ってグッズを探してくるつもり
62917utiwq2.jpg



話は変わり
我が家のキュウリやナスなどの野菜の生育は例年よりだいぶ遅れている

ある人の情報だと気象庁のデーターを使い町の6月の平均気温を見たら27日時点で
過去3年間の平均に対して-2.8℃  17日の時点では-4.2℃低いそうです
寒いわけです このまま気温が上がらないと大変なことになりますので
気象庁の予測通り暑い夏になってほしいと願っています(熱すぎずほどほどの暑さ)

  1. 未分類
  2. | comment:4

ガンピの蕾 :: 2017/06/27(Tue)

庭に花の少ない季節となりました

お茶をしている知人がお茶会のために庭を見に来て今年の山シャクが小さくてがっかりと
同じようなことを言っていました 

会までにはガンピやマツモトセンノウが咲きそうだと喜んで帰りました

ガンピの蕾
P6272988.jpg
ガンピの花は去年見なかったのですがマツモトセンノウやフシグロセンノウと
どう違うかしっかり見たいと思います
ネットによるとマツモトセンノウたちと近縁で中国原産の多年草で渡ってきたのは不明だそうです 
花びらにはさみで入れた切れ込みが特徴のようです
花は咲いてからのお楽しみです
ガンピ、マツモトセンノウ、フシグロセンノウ、燕尾センノウがそろいました
少しずつ増やしてゆきたいと考えています



ギボシも咲き始めました 薄紫の色が奥ゆかしい
62717gibosi.jpg

クレナイ 真っ白な装飾花が美しい
62717kurenai.jpg


名前がわからないので「君の名は」とつけているヤマアジサイ 
62717kiminonaha.jpg


もーちゃんも朝からパトロール
62717neko.jpg


アプチロンのイエローきれいです
62717aputironn.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

ホトトギス鳴く :: 2017/06/26(Mon)

雨がやみ苔庭ではコツボコケきれいになってきました
62517niwa1.jpg


62617yamaazisai.jpg


62617mitubati2.jpg

ブナの下のミツバチの箱に蜂が入ったようです
62617mitubati1.jpg

一生懸命働いています
P6262962.jpg

クモキリソウ 地味な花ですね 
62617kumokirisou.jpg

庭にいると遠くからホトトギスの声が聞こえます
ホトトギス自由自在に聞く里は酒屋へ3里豆腐屋へ2里というように山奥の印象ですが
今年はよく聞かれます 風流ですね



  1. 未分類
  2. | comment:4

藍姫様咲きだす :: 2017/06/25(Sun)

朝少し雨が降って水撒きはいらないなと思っていたところ地震のニュース
長野県の木曽地方で震度5の地震がありましたがまったくわかりませんでした
被害が出なければいいですが


ヤマアジサイが咲きだしてきました 今年は雨が少ないのでコケもきれいになりません
挿し木をまた行いました
62517niwa1.jpg


装飾花が八重の名前知らず 今年はきれいに咲いています
62517daburu.jpg

藍姫 やっぱり藍が深くてきれいですね
62517aihime.jpg

こちらも藍姫です
62517aihime2.jpg


カキランも咲きだしました 昨年は花芽が枯れたので植え替えましたが
案外強い花ですね 鉢植えに4株出てきています 毎年1株ずつ増えてゆきそうです
62517kakirann.jpg


アプチロンのイエロー これから次々と咲いてくれます
62517aputironn
これからはホタルブクロやアジサイの梅雨の花に変化してゆきますね
そして挿し木などがしやすい時期になります 頑張って挿し木で増やしたいと思います

  1. 未分類
  2. | comment:2

猫の行動変化 :: 2017/06/24(Sat)

猫の行動が近頃変わってきました 体調不良のためかもしれませんが
毎朝起きるとすぐに外に出てカメの水を飲みパトロール開始のもーちゃんでした
近頃はまず風呂場の戸を開けてくれと要求します
そこで風呂場の床の水分を補給します 口内のできものがため冷たいものがダメなのかもしれません

それから外に出て水を飲みパトロール開始です
61817neko1.jpg

外に出ると元気です
61817neko2.jpg


そしてこんな光景も 風呂の蓋の上で横になるもーちゃん いままでは冬でもこんなことはなかったのですが
これは当地では朝夕の気温が低く寒いからと思われます
6月も末にもかかわらず暖房がほしいと思ったり、ダウンを着たりしているからです
風呂場の戸を開けておくと誤って風呂に落ちる危険があるのでなるべく開放にしていませんが
とっても気持ちよさそうに腹ばいになっています 
62417okiniiri.jpg

近所の人とも話したのですが本当に朝夕は寒い 日中は結構暑くて外で仕事ができないくらい
田植えはしたけれど稲が大きくならない 野菜も伸びが悪い
元気なのはジャガイモだと
気候がなんかおかしいねということでした

養蜂家の方も蜂の分蜂が2か月は遅いそうです

当地は梅雨にもかかわらず雨は1日のみ降っただけです 
これから一気に降って災害が起きないか心配です

なんか狂っている感じがします 
地球温暖化のせいでしょうか

とりあえずもーちゃんが風呂で事故がないようにしたいと思います

  1. 未分類
  2. | comment:4

朝のハプニング :: 2017/06/23(Fri)

さわやかな朝 庭で水やりをしているとドッドーンとミツバチの待ち受け箱が斜面を
落下してきました 
熊だととっさにモーちゃんを抱いて家に入って様子をうかがっていましたが
熊らしき姿はなく箱を見ると蜂がブンブンとパニック状態
62317.jpg

業者さんに連絡してみてもらいました
62317hatimitu.jpg

中には結構な量のはちみつが溜まっています あちこちに蜂だらけです
62317hati.jpg


女王蜂の安否が気になりますがしばらくまた山に戻して様子を見るそうです
箱の落下は熊ではなく巣の重さでバランスが崩れてたようです  
一日中庭で蜂がぶんぶんと飛び回っていました
P6232913.jpg


ツユクサがきれいです 夕暮れには花は閉じて朝に開いています
62317tuyukusa.jpg


エサ台の周囲に野生化したノコギリソウが生えています
ベニシア スターリン スミスさんによるとノコギリソウはヤロウというハーブで
血液浄化や血圧を下げる作用があるそうです
ヤロウのラテン名はアレキアと言って古代ギリシャのトロイの戦いで英雄のアキレスが
傷ついた戦士をヤロウで治療したところからきているそうです
中世のイギリスではヤロウが悪魔を遠ざけてくれると信じられ結婚式の花束に入れられたそうです
かなりの薬効を持っているハーブですが全く効能は知らなかったですね 8月頃摘んで乾かして
ハーブティーで飲むといいようです
62317nokogirisou.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

四季咲きツキミソウ :: 2017/06/22(Thu)

昨日が夏至だったそうです 知らなかったです
これからは日が短くなってゆくんですね

四季咲きツキミソウが開花しました
きれいですがなんか風情がない ツキミソウは夜咲く花なので・・・
62217tukimisou.jpg


ヤマアジサイも雨の後元気です 名前のわかる方教えてください
62217azisai1.jpg



クレナイ まだ真っ白です
62217kurenai.jpg


これから赤く変化してゆきます
62217kurenai2.jpg


ヒマラヤの青いケシが全開
62217kesi2.jpg


青がきれいです
62217kesi.jpg


カエルはいつも面白いところにいます
木の上にいることが多いのは敵から身を守っているんでしょうか
62217kaeru.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

ヒマラヤの青いケシ :: 2017/06/21(Wed)

ようやく恵みの雨が降って大地は潤い草木は緑を増しました
しかし風が強かったですね

庭ではヒマラヤの青いケシ2つ目が咲きました
花の名はメコノプシス・グランディス「天上の妖精」ともいわれています
ヒマラヤ原産の高山植物で長野県大鹿村の中村農園では5000株の花が咲き始めているそうです
この地は1500メートルの場所で今年は雨が少ないので厳しい条件だそうですが
今日の雨で花たちも元気になってきているでしょう
澄んだ青の花は1回は見ておきたい花です 
62117kesi (2)


62117kesi.jpg


62117kesi3.jpg



こちらはサイハイランです
戦国武将が指揮を執るときにふるう采配に似ているからその名がついたそうです
地味で庭でも勝手に生えてきていますし山のあちこちにたくさんあります
遠くで見ると地味ですが
62117saihairann2.jpg

近くでよく見ると紅色のかわいい花が見えます
62117saihairann.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

悪さをするカラス :: 2017/06/20(Tue)

今日は31℃まで気温が上がり熱くなりました
熱かったり寒かったり雨が降らないので大地はからから

水やりに畑に行くとナスの実がなくなっているし キュウリは折れたり曲がったり
完全にカラスの仕業]
そうでなくても今年は低温で苗が伸びないのに 貴重な苗をこんなにしてと
朝からカッカしてしまいました 悪いことしますね   カラス
カラス対策のペットボトルに水を入れて苗の横に置きました
効果があるといいのですが


気を取り直してヒマラヤの青いケシが咲きました
花弁1枚ないわ   夕方には花びらが落ちてしまいました 残念
そういうこともあるわ
62017aoikesi.jpg


雑多な庭 テンション低下
62017niwa.jpg


銀杯草だけが元気です
62017ginnhaisou.jpg
明日は待望の雨が降りそうです これで一気に野菜も成長できるでしょう

  1. 未分類
  2. | comment:2

ヤマシャクヤク咲く :: 2017/06/19(Mon)

今朝はヒマラヤの青いケシ咲いているかな
なかなか帽子が脱げなくて悪戦苦闘中に見えます
61917aoikesi.jpg

実生のヤマシャクヤク 親指くらいの大きさで開花 ヤマシャクってこんな小さな花なの 驚き
61917yamasyaku.jpg


近所の美容室で黄色のオダマキが咲いていたので種が取れたら下さいとお願いすると
沢山あるからどうぞと花をくださいました 園芸種ですがきれいですね
お返しにマツモトセンノウをあげました
61917kiiroikarisou.jpg


2輪美しく咲いたササユリ 玄関までいい香りがしてきます
上越のササユリ100個盗まれたという話はイノシシの仕業らしいそうです
おいしいんでしょうね 電気柵などで入られないようにできないんでしょか
61917sasayuri.jpg


我が家のヤマアジサイ  クレナイ まだまだ開花は先ですね
61917kurenai.jpg

藍姫 こちらもまだまだです
61917aihime.jpg
ようやく暖かくなってきましたが 天気おかしい 梅雨なのに雨が降らないし朝晩寒すぎ
昨夜もストーブ焚きました 6月中旬でストーブとはありえない 
野菜が伸びないし黄色になってきて慌てて水をやりました
昨日はキュウリの棚作り、枝豆の定植、ジャガイモの土寄せ、などをして
庭仕事はボタンの芽欠き、クロユリの植え替え、朝顔の移植などを行いました

山では桑グミがなっていてカラスが盛んに食べていてエサ台のリンゴの皮はだれも見向きもしません
蜜蜂も活発に活動し庭の待ち受け箱はミツバチが出入りしています

  1. 未分類
  2. | comment:2

カラス巣立ち :: 2017/06/18(Sun)

裏山でカラスが3羽巣立ちうるさいこと 朝から飛んだり鳴いたりの練習
うるさ過ぎると叫ぶとどこかに行ってしまいましたがカラスは仕返しが怖いのでこれまでです
これで家の周囲はまたカラスの鳥口密度が増しました 野鳥が減ってしまわないか心配です

その調子 もっと大きな声で鳴くといいねとでも言っているのかな
61817karasu1.jpg


もーちゃんは朝起きるとすぐにカメの水を飲み草を食べてから
61817neko1.jpg

パトロール開始
61817neko2.jpg


青いケシはまだ帽子を脱げませんね
61817kesi.jpg

ホームセンターにあったアプチロンのレッド
61718aputironn.jpg


アプチロンのイエロー
61817aputironn2.jpg

今日仲間入りしたヤマアジサイの伊予錦 葉が全体に斑入りです
61817iyonisiki.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:4

ヤマアジサイ4種仲間入り :: 2017/06/17(Sat)

購入したヤマアジサイが届きました
ほとんどが売れてしまって残っていたものを3点購入 1点は開花していないので
おまけに1点追加してもらいました

まず楊貴妃 名前からして絶世の美女と思いますが 旅の疲れかテンション↓気味
かなり大きく育ちそうで恐ろしい なぜこのような名前なのか 名の由来を知りたい 
61717youkihi.jpg

61717youkihi2.jpg


青清澄沢 なんと読むのか不明 セイセイスミサワでいいのかな?→たぶんアオキヨスミサワらしい
楊貴妃とあまり変わらないではないか 終わりなのか装飾花が下向きで重そう
61717seiseisumisawa1.jpg


61717seiseisumisawa2.jpg


赤いかわいい花の舞妓を頼んだが花が咲いていなかった 来年のお楽しみ
裾にはかわいい苔が絡まっている
61717maiko.jpg

桃花ヤマアジサイ 舞妓のピンチヒッター  本当の名前はなんだい
61717momobana2.jpg


我が家の名無しの権兵衛さん 結構きれいだわ  コンパクトで落ち着く
61717nanasi.jpg
ヤマアジサイって花によってどう変化があるんだろう 今回はみな同じように見えるが

  1. 未分類
  2. | comment:2

ササユリ咲く :: 2017/06/16(Fri)

今日は咲きそうなササユリ
61617sasayuri.jpg

夕方見ると1輪咲いていました
「姫様美しいでござる」 なんて言葉が出てきてしまいます
高貴で香しくて日本特産種 栽培は難しいですが毎年1本くらいは咲いてくれます
61617sasayurisaku.jpg

イブキジャコウソウ ミツバチや蝶に大人気 いい香りがします
P6162766.jpg


銀杯草 咲くと見事です 緑の葉と白い花が美しく丈夫で毎年律儀に咲いてくれます
61617ginnbaisou.jpg


明日は咲きそうなヒマラヤの青いケシ
長野県の南の地方に栽培されている人がいるそうで見に行った人も多いとか
種を取ってまいてみたいと思います
61617aoikesi.jpg
ブログ友さんによると上越地方でササユリが100個も抜き取られる事件が
あったそうです 球根を取って売るんでしょうが残念なことです
お金になるなら何でもする悪い人たちがいます 
山野草は開花までに時間がかかったり 場所によって開花しないところもあります
自生している場所は大切にみんなで保護したいものです
遠くから花に会いに来る人も多くいますので

  1. 未分類
  2. | comment:4

バターレタス :: 2017/06/14(Wed)

今日知人からバターレタスをいただき食べてみました
サラダ菜を大きくして丸くしたような形です
初めて聞く名前ですが生でサラダにすると普通のレタスより甘くて柔らかくておいしいですね
炒めてもおいしいそうです
P6142760.jpg


雪の下だらけです
61417yukinosita.jpg


白いシャクヤク コロンとしていてかわいい形です
61417syakuyaku.jpg


さつきもちらほら咲いています 咲くのか咲かないのかはっきりしないさつきですが
日当たりも悪いし剪定も下手なのできれいに咲かないです
61417satuki.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

寒すぎる :: 2017/06/13(Tue)

この寒さは何だろう
今朝も5.7℃ 日中の最高気温が16.8℃
今夜もストーブをつけてダウンを着ています
もーちゃんにも湯たんぽを入れています
 
残念ながら野菜もなかなか育たず大きくなりませんね
梅雨前線が日本の南で停滞しているために雨も少ないそうです

庭のササユリが蕾を膨らませています 今年は1株のみです
61217sasayuri.jpg

ヒューケラも開花 雪の下と同じ仲間です
61217hyu-kera.jpg 

  1. 未分類
  2. | comment:4

ヤマアジサイ :: 2017/06/12(Mon)

梅雨に入ったのに雨が降らないで気温が低いですね
今夜もストーブを焚いています

さて梅雨の花はアジサイですね 我が家の庭の真ん中で大きく育ってきたヤマアジサイ
今年はヤマアジサイに興味を持ちましたので今後少しずつ収集してみようかと思っています
当地は甘茶の産地でヤマアジサイが育ちやすい環境です

去年のブログから我が家のヤマアジサイを紹介します
今まではあまり興味がなかったので丁寧に写真がなく残念です

まず最初に咲くのは名前は不明で装飾花が八重の優しい水色のヤマアジサイ
15616yamaazisai.jpg

こちらは藍姫様 思わず様をつけてしまう
濃い青が美しく小ぶりな整った花で見飽きません
13616aihime.jpg

時期や株により表情が違いますね
15616aihime.jpg

こちらも藍姫様 装飾花が赤みがかっています
22616aihime.jpg

こちらは紅(クレナイ)で長野県の伊那地方で発見されました
15616kurenai.jpg

装飾花が赤く変化して華やかになってゆきます
24616kurenai.jpg

こちらは黒姫 黒姫で発見されたのではなく軸が黒いので   奈良県で発見されました
なんといっても中心花のプチプチ(両性花)が開花すると大変美しいんですが
21616kurohime2.jpg

肝心のところが写っていなくて残念
21616kurohime.jpg
今豊島園でアジサイ展が開催されているというのでできたら見に行きたいと思っています

  1. 未分類
  2. | comment:4

寒暖の差が激しい :: 2017/06/11(Sun)

今朝は4.7℃ 太陽が当たると畑からもうもうと湯気が立っていました
61117yuge2.jpg



61117yuge.jpg


銀杯草が咲き始めました 緑の葉と真っ白な花がきれいです
昼は18度ほどになりましたが寒くて家の中ではダウンを着ていました
61117ginnbaisou1.jpg


やっと咲きだした口紅シラン 増えてほしいけど日陰はあまり好きじゃないかな
61117kutibenisirann.jpg


イソチドリです
61117isotidori.jpg

あちこちにひょこひょこ生えてくるハンゲショウ 梅雨になると葉が白くなってきます
61117hanngesyou.jpg
朝晩はとっても寒くて昼は直射日光が激しく熱い 野菜にとっては厳しい環境ですが
ここの野菜がおいしいのはこのせいと思います 

  1. 未分類
  2. | comment:2

山アジサイの挿し木をする :: 2017/06/10(Sat)

降ったりやんだりと梅雨らしくなっています
藍姫と紅の2種類の山アジサイの挿し木をしました うまくついてくれるといいのですが
61017sasiki.jpg


こちらは毎年1番早く咲くヤマアジサイですが名前がわかりません
しっかり咲いたら調べてみるつもりです 水色の優しい色合いです
61017namaefumei.jpg

61017namae.jpg
その他3種類はまだ装飾花を出していないので開花は先です


当地は甘茶の産地でヤマアジサイは仲間です
ここの気候に合っているいて雪の被害はありますがよく育ちます

先日ヤマアジサイの品種を調べていたら多くあるんですね
その中で「紫式部」という品種に心惹かれあちこちのネットを検索してみましたが
どこも売り切れで見つかりませんでした 名品のようです

我が家にあるのは先の2種類「藍姫」「紅」と「黒姫」と名前のわからない1種類です
あまり高価でないし難しくないので今後増やしてみようかなと考えています

  1. 未分類
  2. | comment:0

赤いつるバラ :: 2017/06/09(Fri)

実家のバラ 咲きだしました
6917bara1.jpg


反対側から伸びているニュードーン まだ開花していません
手前に伸びてくるようです
6917bara2.jpg


手入れの仕方もわからないので放任のレッドカスケード蕾多くつけますね
6917bara3.jpg


初心者向きです
6917bara5.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

ヤブデマリが美しい :: 2017/06/08(Thu)

暑からず寒からずなので庭仕事に精を出しました
庭の中心に生えているマムシ草を見えない遠くへ移植 
私は好きじゃないけど抜くのに反対の人がいる 秋の赤い種がいいのだと・・・
6817isyoku.jpg


セツブンソウとカタクリの種まき どちらも花を見るには時間がかかりそうです
名前を付けないとどれも気が長い花なので全く分からなくなってしまいます
6817setubunnsou.jpg


クレマチス 毎年下の方に1個だけ咲きます
6817kurematisu.jpg


裏山に白い花が咲いています 前からほしかったムシカリかなと思いましたがヤブテマリかもしれない
調べるとヤブデマリですね咲く時期が違うしヤブデマリは5弁の花びらの1つが退化して4弁に見えるようです
白い花は蝶のようで美しいです
6817siroihana1.jpg


ガクアジサイのようで額の白い花は大きく4弁です→確認すると1つ退化しているようです
6817musikari.jpg


ツユクサは鮮やかな赤紫色です 園芸種
6817tuyukusa.jpg
庭に勢力を広げていたホタルブクロを全部抜いて大きいのは移植
また実生の山シャクヤクも地植えしチューリップも球根を堀上げ
また雪柳の苗も移植

ヤマボウシ1本何年も咲かず これをどうするか 引導を去年渡したのですが全く
反応せず これを切るか たぶん咲かないヤマボウシなんでしょね
ハニーサックル ロウバイも今年も反応なし日当たりの良い場所なのに・・・・
植物だけが増えて収拾のつかない庭になりつつあるので思い切りが大切  

  1. 未分類
  2. | comment:0

梅雨入りする :: 2017/06/07(Wed)

今日関東甲信越が梅雨入りしました
朝から肌寒い日でしたが夕方から雨が降り出しました

緑が濃さを増した庭
6717kokeniwa1.jpg

苔の緑はこれからです
6717kokeniwa3.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:2

カタクリの種を取る :: 2017/06/06(Tue)

さわやかな朝です
イブキジャコウソウが咲きだしました グランドカバーにおすすめ
6617ibukizyakousou.jpg


ヒューケラも真っ赤な花を少しだけつけて咲きだしました
6617hyu-kera.jpg


シャクヤク
6617syakuyaku.jpg


カタクリが種をつけていました 茶ガラの袋がなかったのでナイロン袋で受けました
種をまいて5年ほどで咲くらしいです  長過ぎる
6617katakuri.jpg


雪柳が全く花をつけませんでした 剪定しすぎかもしれません→どうも日陰だと花付きが悪くなるようです
6617yukiyanagi.jpg


ホリジが咲いていますが花がみなあっちむき  残念
6617horizi.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:0

黒姫山の水鏡 :: 2017/06/05(Mon)

寒くて2日連続でストーブをつけました
猫ちゃんが見当たらず探すと 冬用のハウスに入っていました
私もまたダンパンをはいて冬支度です


山がすっきり見えたので撮りに行きました
飯綱山
6517iizuna.jpg


黒姫山
6517kurohime2.jpg


黒姫山と妙高山 間の山は火打山?真っ白になっています 雪が降ったのでしょう
6517kurohiyama



園芸種のツユクサ 赤紫で咲き始めました 梅雨が近いんですね
6517tuyukusa.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

ストーブをつけています :: 2017/06/04(Sun)

昨夜はストーブをつけました 県の中南信では霜注意報が出されていました
今日も肌寒い日でダウンのベストを着たり脱いだり忙しい日でした

裏山ではニセアカシアが咲いています 蜂さん大忙し
6417niseakasia.jpg


ヤマボウシも咲き始めました
5417yamabousi.jpg



丁子草です 静かな色の花ですが全草に毒があるそうです 大株です
6417tyouzisou.jpg


ポーラフェイ
6417p-rafei.jpg

ニッコウキスゲも咲きだしました   
6417nikkoukisuge.jpg
町では黒姫山のタケノコ取りが1日から解禁になっています
好きな人はクマよけの鈴をつけて入山していますが昨日は斑尾山の山で
熊に襲われた人が重傷というニュースが流れました
この時期根曲竹はおいしいですが山に入る勇気は全くありません
事故がないようにタケノコ取りをしてほしいと思います
それにしても寒い 今夜もストーブの出番です

  1. 未分類
  2. | comment:2

レッドカスケード開花近し :: 2017/06/03(Sat)

午前中は実家のリンゴのフジの摘果作業の手伝いに行きました
6317tekka.jpg

家の花が少なくなったので実家のシャクヤク
6317syakunage.jpg

我が家から移したレッドカスケード   中野市のバラ祭りであまりの美しさに感動して買ってきましたが
日陰のせいか全く咲かず日当たりのよい実家に移しました そうしたら驚くほどよく咲いて
6317reddokasuke-do2.jpg


裏側は手が付けられないほど茂っています 上手に誘引すると更にいいんでしょうが
素人なので適当に切っていますがそんなことにはめげずすごい生命力です
バラ祭りでは高いところから下に滝が流れ落ちるように咲いていました
カスケードとは滝という意味ですが赤いつるばらが上から下に滝のように咲いていました
 
反対側からニュードーンが来ていますが撮るのを忘れました まだ開花していません
6317reddokasuke-do.jpg


こちらも何年待っても咲かなかったハニーサックル たくさんの花をつけています
6317hani-sakkuru.jpg


こちらは我が家のオダマキ 蜂が訪問していました
6317odamaki.jpg


ヒマラヤの青いケシ 数年前も育ててよく咲きました  4株植えましたが2株は消滅しました 
6317aoikesi.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:2

水鏡 :: 2017/06/02(Fri)

雨が降ったり陽が射したり忙しい日です 狐の嫁入り?
田植え前のわずかな期間に見られる水鏡


飯綱山のすそ野におろち雲が出てきてあっという間に山を隠してしまいました
6217おろちぐも



6217みずかがみ


妙高山から雲が離れてゆきます
6217やま


  1. 未分類
  2. | comment:5

アツモリソウの種を取ってみようかな :: 2017/06/01(Thu)

昨夜は雷雨で警報が出ていました
朝は雨で水やりいらず 午後から晴れました


アツモリソウは花が終わり種をつけています 今回は種を取ってまこうと思います
6117atumorisou.jpg

ミヤコワスレ 残念ながらラピンボケ
6117miyakowasure1.jpg


以前からある種類
6117miyakowasure2.jpg


山シャクヤクと思っていましたがこれって八重で園芸種?
6117yamasyaku1.jpg

不思議 あんたはだあれって感じです
6117yamasyaku2.jpg


ポーラフェイ
6117po-rafei.jpg


フタリシズカでしょうか 今年も集団で一気に伸びてきました
花が終わるとすぐに
6117hitorissizuka.jpg


クリンソウが満開です
6117kurinnsou.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:3