野バラ咲く道

平凡な日常を書いてゆきます




:: 2017/03/25(Sat)

連日朝にはうっすらと雪が積もっています
今朝は冷えました  -6度

猫ちゃんの鳴き声も聞こえないので安心してカーテンを開けるとそこには
静かに座っていたシャムちゃん   なんじゃなんじゃ

あ おばさんおはよー お久しぶり 餌お願いできますか?
P3250067.jpg


黒白ちゃんは?
32517syamu.jpg


いますよ  ここに   作戦通り静々と登場
32517syamu2.jpg


やっぱりおいしいです お代わりお願いしていいですか
32517okawari.jpg

誰かさんがお見通していたように心を鬼にできないわたすなのです 


  1. 未分類
  2. | comment:0

:: 2017/03/23(Thu)

肌寒い日でした
消雪用の「牧場のもーちゃん」に補助が出るというチラシでJAに行ったところ
今年は営農農家対象で自家用野菜を育てている人は対象外とのことで
仕方なく肥料を購入し畑全体にまきました

毎年マルチを使わないで野菜を育てていましたが今年はマルチを使って育ててみようと思いこちらも購入し
春の農作業の準備ですが雪があって畑作業はできませんが


庭の雪が解けて植物が顔をだしました バイカオウレン
32317baikaourenn.jpg


水仙
32317suisenn.jpg



竜刷り石もようやく出てきました
32317isi.jpg


石段
32317isigaki.jpg


水鉢
32317mizubati.jpg


黒白のクーちゃんは朝夕に餌だけ食べに来ます 
近所の方の話では4匹の猫が屋根裏にいて大変だがどうしようもないと
シャムネコも来ているそうでシャムちゃんはそのお宅に行っているようです
そのお隣でエサをあげているので仕方ないんですと言われていました
雪国のノラはたくましい エサをもらう家、ねぐら用の家、などそれぞれに選択して
上手に暮らしています  
昔「荒野に猫は生き抜いて」という本を読みましたがたくましいという言葉が一番合います 
32317tumetogi.jpg

  1. 未分類
  2. | comment:4

:: 2017/03/22(Wed)

狸の腹鼓の話をしたら知人がそんなの落語の世界だよと一蹴
大体狸の体形を見ても犬や猫みたいなのにそんな大きな腹をしていないしありえないと
それはきっと下水の配水管が詰まっている音だといわれてしまいました

確かにそういわれると納得ですがじゃああの乾いた鼓のような音はなんじゃいと
生で鼓の音は聞いたことがないけれど確かに乾いたポンポンといういい音だった
私たち夫婦の幻聴だったのか  不思議だ



話は変わりノラさんたちは今朝から姿を消しました
昨日までは黒白がエサのおねだりがしつこくてエサをあげてしまっていました
シャムネコは姿を見せることが少なくなってあちこちの家をリサーチしている様子

それに比べ黒白ちゃんはまだ子供らしく背中を触らせてくれたりしたので
心の中ではシャムちゃんは多分たくましく生きていけるだろうが黒白ちゃんは
外猫で飼おうかと思い「クーちゃん」という名前も準備していましたが
ところが今朝からぱったり姿を見せなくなりました
また来るかもしれませんがシャムちゃんが黒白ちゃんを連れてよその家に移ったと思われます

シャムちゃんはきっとこの家は見込みないと決断したと思います
あんなにどこかに行ってほしいと思っていましたが今は2匹の猫さんたちが
幸せに暮らしてゆくことを願っています
厳しい冬を越すと自然の中で楽しくに暮らしてゆけるでしょう
31517kurosiro2.jpg


31317neko.jpg


31917neko6 (2)

  1. 未分類
  2. | comment:4

:: 2017/03/21(Tue)

こんな話は皆様信じますか?

1週間ほど前の月夜の晩
10時ころと思いますが どこからか「ポン  ポン」という軽やかな音が聞こえてきたのです

最初は何の音だろうと不思議な感じでしたが
耳を澄ますと規則的に鼓の音のような軽やかな音が聞こえてきます

そのころ狸が来ていて猫のエサを荒らしていたのでもしかしたら狸?

夫と二人で狸のはら鼓かもしれないねといいながら聞いていました
しばらく続きましたがそのうち止みました
外を見ましたが狸の気配は有りませんでしたが何とも不思議な音でした

私たちはあれは狸の腹鼓に違いないと思った次第です

  1. 未分類
  2. | comment:2

:: 2017/03/20(Mon)

雪解けが進んでバイカオウレンが咲きだしました
32017baikaourenn.jpg


雪が多かったため折れた枝があちこちに落ちています
32017kareki.jpg


木の周囲は暖かいようでこんな風に雪が解けてゆきます
32017yukidoke.jpg

湿っている枯葉の下を覗いてみるとコシノコバイモが芽を出していました
また枯葉で覆いました
32017kosinokobaimo.jpg


  1. 未分類
  2. | comment:0
次のページ